きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1735 【名物パン185】桜咲く郡山の元祖「コーヒーパン」 | main | 1737 【保存食品45】桜咲く福島市で「桃の甘酢漬け」を >>
1736 【スナック38】智恵子の空と「東北限定ポテチ」・・二本松


JR二本松駅前に立って居るのは、ご当地出身の女流洋画家「高村智恵子」サンの像。と云うより‥詩人の高村光太郎氏の奥様で、詩集「智恵子抄」で詠われた方ですナ。明治十九年(1886)のお生まれです

東京の桜だけじゃ飽き足らず、まずは関西へ・続いて東北へ桜を求め、少々暴走気味に彷徨う私メでございます。処が東北地方に入ったらば、ドウやら桜前線を追い越しちまった様で、福島県内はまだ三分咲き・・。

訪ねました今月十日頃の段階じゃ、満開の桜に囲まれてブラつくンじゃ無く、咲いてる桜を探し求めブラつくと云った塩梅で、事前調査が少し足りませんでしたナ。ま、こんなに遠くまで花見に来たのは初めてだしネ。


郡山もソウでしたが、二本松でも訪ねるのが早かった様で、コレだけ盛大に咲いてる桜を探すのが大変でした。四月下旬、ちょうど今日あたりが満開の筈。東京からちょうど二百五十km、春の訪れは遅い様です

さて福島県中通り地方の最大都市・郡山に続いて訪ねましたのは、戊辰戦争の激戦地として知られる城下町・二本松市。ココにゃ何度も来てますが、春は初めて。駅前に立つと、空を指さす女性の像が見える。

良くある象徴的なモノかと見てみれば、「ほんとの空・智恵子像」って‥拙宅近くの東京・染井霊園にお墓の在る、高村智恵子サンの像でございますか。詳しい事は知らないが、「東京には空が無い」と看破した人。


智恵子サンは「安達太良山の上に、毎日出ている青い空」がホントの空と仰ったソウですナ。東京生まれの私メにゃ良く判りませんが、雪を頂いた安達太良山の姿は実に美しく、確かに青空もホント綺麗でした

あぁ情けない。「何ごとも広く浅く」がモットーで、この程度の知識なのが講釈師。でもソレじゃ悔しいし、こうして旅先で(銅像と)お会いしちまったのも何かのご縁。しかも郡山より開花が遅い様で、余り咲いて無いし。

てな訳で急遽、智恵子サンと睨み合いましたが、確かこの方は気が触れて、狂気の中で亡くなった筈。東京・品川区を以前ブラついた時、彼女の最期の地「ゼームス坂病院」なる、精神病院跡を見付けた事が。
 


智恵子サンが精神分裂病の患者として、品川の「ゼームス坂病院」で亡くなったのは、昭和十三年(1938)のコト。病院跡の一角には「レモン哀歌の碑」が建てられ、今でも彼女を慕う人々がレモンを捧げてます

二本松の裕福な造り酒屋の娘で、明治時代に東京の女子大に進んだってンだから随分ハイカラ。当時としては珍しい女流洋画家の道を進み、夫・光太郎に出会って熱を上げ、半ば押し掛ける様にして結婚します。

ですが芸術家は性格破綻・生活破綻が多く、高村夫妻も生活に悩み人生に疲れ、実家は不幸が続いて没落し、自殺未遂から発狂に至る‥。狂気の彼女には青空だけじゃ無く、二本松の桜も見えてたでしょうか?


ソメイヨシノの発祥地・染井霊園に、智恵子サンは夫の高村光太郎、義父の高村光雲らと共に埋葬されてます。狂気の中で「安達太良山の青い空」を語った智恵子サンは、きっと故郷に帰りたかったンでしょうナ。彼女の代りに今、ソメイヨシノが二本松で満開に成ってる筈です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福島県福島市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「二本松の観光情報」二本松観光協会HP
★「二本松の桜の名所」二本松観光協会HP
★「JR二本松駅前広場にある彫刻・ほんとの空」アメセルのブログ
★「高村智恵子」二本松観光協会HP

★「智恵子の半生/高村光太郎」青空文庫HP
★「立ち寄りたい 二本松市智恵子記念館」ほんとうの空 福島の空HP
★「福島に『ほんとの空』を見に行こう!智恵子が愛した『安達太良山』」たびろぐHP
★「"レモン哀歌"の詩碑が建つ、病院跡地。」〜Belle Boite〜詩の宝石箱。ブログ
★「夜の闇に智恵子の名を呼びかけていた高村光太郎」としま未来文化財団HP
★「カルビー 東北紀行ポテトチップス」みんなのお菓子!新発売・先取り情報ブログ
★「ポテトチップス 梅しそ味」甘いものとゲームが好きなOLのブログ


(関連する記事)
★「209 【名物パン14】クリームボックスは郡山だけ!」
★「670 【お魚料理36】福島の空は蒼い!『いかにんじん』は赤い!」
★「726 【名物パン52】福島市の名物『サラダパン』」
★「727 【名物パン53】郡山名物『クリームボックス』再び」
★「1521 【スイーツ91】故郷を守ろうとした少年隊と『玉羊羹』・・二本松」
★「1522 【やきそば158】避難先の『浪江焼きそば』は馬九行久?・・二本松」
★「1547 【名物パン153】郡山でも発見『ホイップメロンパン』」
★「1629 【やきそば175】『茶色い焼きそば』と二十万灯のLED・・郡山
★「1711 【揚げモン53】謂れなき汚名の偉人と『アジの唐揚げ』・・染井」
★「1735 【名物パン185】桜咲く郡山の元祖『コーヒーパン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(でも東京にだって素晴らしい青空が有るのを、私ぁ知ってますがネ)


認めましょう、すっかりカルビーの術中に嵌ったコトを・・。このブログ旅日記を始めるまで、私ぁポテチなんて殆ど食べなかったのに、今じゃ常に二〜三袋のストックが有る様に成っちまったのに。何しろ次から次へとご当地モノの新製品を出して呉れますンで、ソレを試すだけでこんな状態に(定番モノとコンビニ限定のは買いませんが)。東北紀行と題したシリーズを五つ同時に出した様で、そのうち福島県に関係あるのを二つ買って参りました。左のソースカツ味は・・ソース味としか言い様が有りませんが、右の梅しそ味は抜群!定番の梅味よりコッチの方が美味いのでは?全国販売を願いますが、体形の維持がホント大変です




| 2014.04.22 Tuesday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.06.25 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS