きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1740 【名物パン187】上杉鷹山公と「ベタチョコ」を・・米沢 | main | 1742 【煎餅お餅19】いで湯わく赤湯温泉で「味噌もち」を >>
1741 【麺類色々127】春浅き赤湯温泉で「辛味噌ラーメン」を


JR赤湯駅と赤湯温泉の間に流れるのは、最上川の支流「吉野川」。この川の上流にある吉野鉱山で創業したのが、建設用壁材タイガーボードでお馴染みの「吉野石膏」さんだソウで、へぇ知りませんでした

春まだ浅き、山形県南部「置賜(おきたま)地方」へ参って居ります。日本海側の「庄内」、内陸北部の「最上」・中部の「村山」と並ぶ、山形の四大地方の一つで、概ね昨日ご紹介の米沢藩のご領地だった辺りですナ。

山形県は全ての自治体に温泉が湧く「温泉大国」だソウで、遠く東京でも有名なトコも在りますが、置賜で一番は南陽市の「赤湯温泉」だとか。山形新幹線つばさ号で、東京駅から二時間二十分ほどの距離ですヨ。

(訪ねた時は)四月半ばと云うのに、街角に残雪目立つ米沢ですっかり芯まで冷え、この儘じゃ風邪引いちまうと赤湯へ向かった私メ。フットワークが無駄に軽いオッサンで、JR赤湯駅に降り立ったと思し召せ。


ココに来るのは初めてじゃ無い。二十年ほど前に一度来てますが、あの時は新幹線が開業した直後で、駅前広場は賑やかだった様な記憶が。ですがブームは今いずこ、エラク閑散としてます。さて温泉へ行こうか。


赤湯温泉の背後に聳えるのは、桜の名所として知られる「烏帽子山公園」。ですが一輪として咲いてませんで、仕方無いンで公園内の八幡さまにお参りを。この石鳥居は、一枚岩としては日本一の大きさだとか

ご宿泊だったら旅館の方がお迎えに来て呉れるンでしょうが、今回はソウじゃ無いンで自力で向かうしか無い。処が運悪くタクシーは一台も居らんし、人口減少で路線バスも廃止されてらぁ。‥歩いて行きますか。

米沢より多少温暖らしく、街中に残雪が無いンでスタスタ歩き、二十分強で温泉街へご到着!駅の案内所の方は三十分と仰ってましたが、私メら都会の鼠は歩くのに慣れてます。地方の人は歩かなさ過ぎる!

「歩いてすぐの距離」でも車を使うンで、結果的に路線バスが廃止に追い込まれ、イザと云う時に不便に成っちまう。勿論それだけの単純な問題じゃ無いし、南陽市民が悪い訳じゃ無いンですが、ちったぁ歩け!


適度なウォーキングは健康に良いし、風景も楽しめるし、何より体が暖まる・・って、流石に三十分の距離を二十分で歩いた所為?冷え切ってた体がポッカポカに成って、温泉に入る必要が?う〜む、如何しよう。


JR赤湯駅前に停まってたのが、車高の高い雪国仕様4WDトラック。雪の塊を避ける為にコウ成ってるらしく、東京じゃこんなの見たコト無い!コッチじゃ当然の様ですが、雪の多い地域の知恵には驚きます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日も「山形県南陽市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「菊とぶどうといで湯の里」南陽市観光協会HP
★「赤湯温泉920年」赤湯温泉旅館協同組合HP
★「よぐござった おらだの南陽」南陽ブランド推進HP
★「烏帽子山さくらちゃん」烏帽子山千本桜保存会HP
★「烏帽子山八幡宮(赤湯温泉)」山形県の町並みと歴史建築HP
★「南陽市烏帽子山 桜満開」ペッツマム・ブログ
★「吉野鉱山(山形県南陽市)」JA7FYG HP
★「赤湯ラーメン」龍上海HP
★「龍上海 赤湯本店@山形県南陽市」Q’TAGE’s Workshopブログ


(関連する記事)
★「383 【保存食品11】蔵王の麓の小さな城下町・・上山」
★「384 【揚げモン09】努力して苦労して頑張って・・山形」
★「841 【麺類色々46】大雪だからこそ『冷たい肉そば』‥山形」
★「842 【比較研究06】山形と広島の『いがまんじゅう』」
★「1679 【麺類色々121】川崎発祥『ニュータンタンメン』と川崎駅前」
★「1702 【麺類色々126】『ベトコンラーメン』とベトナム戦争・・一宮市」
★「1739 【やきそば184】日本最初の市で『チリ焼きそば』・・米沢」
★「1740 【名物パン187】上杉鷹山公と『ベタチョコ』を・・米沢」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(烏帽子山公園は今日、正に満開だソウです。行くのが早過ぎました)


赤湯温泉はラーメンが名物だソウで、中でも龍上海さんの「辛味噌ラーメン」が代表格。随分と湯気の立たないラーメンだなと思ったのが間違いで、全面を覆う油の層がソレを遮断してただけ・・あぁ熱い!初めはエラク濃い味の味噌ラーメンで、ソレに飽きた頃にトッピングされた辛味噌を混ぜて食べると良いらしいが・・あぁ辛いあぁ暑い!なおさら体が暖まり、一体ナンの為に温泉地へ来たのか判らない私メでした




| 2014.04.27 Sunday (00:15) | よくござったな山形 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.03.28 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS