きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1748 フラワータイムなぞの金曜日 773回/774回放送 | main | 1750 【団子饅頭59】日本最初の柏餅「勝和餅」・・白須賀 >>
1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと「遠州餃子」・・磐田


東海道・見付宿(静岡・磐田市)のシンボルは、現存最古の木造疑洋風建築「旧見付学校」。明治八年(1875)に建てられたモノで、今でもソウ思えますが、当時としては途轍もなく洒落た建物だったンでしょうネ

実家の在る静岡・磐田市へ参りました。先祖代々の郷地で今は両親が「定年帰郷」してますが、私メ自身はココに住んだコトが無いンで、多少違和感の有る故郷ですナ。ま、以前に比べれば遥かに近しいですが。

ココを通る旧東海道の宿場「見付宿」で、磐田出身の噺家サン達との寄席が毎年春に有りまして、私メも「殆ど磐田出身みたいなモン」てな扱いで出させて貰ってますヨ。室町時代の城跡に在るお寺サンが会場です。


区画整理して旧東海道を広げた結果‥、見付宿にゃ昔の建物が殆ど残ってません。その分ソフトで取り戻そうと、毎春「たのしい文化祭」なるイベントが行われます。寄席もその一環で、期間中は賑わいますナ

有難い事に長く続き、今年でめでたく十年目でしたネ。私メら寄席芸人は人前で噺すのは得意ですが、裏方諸事が苦手。特に私ぁ事務やら庶務やらの能力が皆無と来てるンで、ソチラ方面は全て丸投げしちまう。

自分でも「コリャあかん」と思いますが、今更治りそうも有りませんで・・。その分高座を懸命に務めるコトでご勘弁願うしか有りませんが、有難きは郷地かな!初めはアウェイだった磐田が、だんだんホーム化してる。


全国にツツジの名所は多いですが、見付天神さまの裏山にも有りますヨ。ココは「磐田市営つつじ公園」で、昭和八年(1933)に作られたと云うから、全国的にも古い方の筈。三千五百株ほどと、結構な規模です

主催して下さる方々にヒタスラ感謝御礼申し上げるしか有りませんが、切りよく今回で終わり!じゃ無く、コレからも続けて下さるソウで‥せめて高座だけは精進致しませんと。取りあえず・・目指せ二十年ですゼ。

昼・夕の二回口演でしたンで、その合間に近所をブラブラと。普段は静かな宿場町がイベント中と有って、大勢が歩き回ってますヨ。観光地じゃ無いンで仕方ないですが、普段からこの位賑やかなら・・でもココは‥。


つつじ公園の奥に「霊犬神社」と云う、山犬(オオカミ)を祀るお社が在りますヨ。コレは天竜川沿いに伝わる「しっぺい太郎のヒヒ退治」伝説によるモノで、私メもこの伝説を講談に仕立てて読んだ事がございますナ

旧東海道に五十三ある宿場町の中で、或る意味、昔が一番残ってないトコだったりする。都市化し過ぎて変貌した訳でも、過疎化し過ぎて埋没した訳でも無く、「狭くて使い辛い」てな理由で道路拡張をしたからとか。

ソレは旧街道ブームが始まる前で、決断したら一気に動くのが如何にも遠州(静岡県西部)!私メも昔の街を朧げに覚えてますが・・、コレから新しい宿場文化を作ってきましょうネ。出来るだけ、お手伝い致しますヨ。


サッカーの「ジュビロ磐田」で有名に成りましたが、ジュビロは現在J2に落ちちゃってますから‥ま、一年でJ1に戻れるでしょうケド。代わりに頑張ってるのが、「しっぺい」なる市のゆるキャラ。勿論「しっぺい太郎」伝説から出たモノで、この日は霊犬験神社の近くで愛想を振りまいてましたヨ。全国のゆるキャラの中で唯一「ふんどしをしてる」仔で、日本ふんどし協会から全力で応援して貰ってます。でもナゼふんどし?

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県湖西市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「美しい自然と歴史が織りなす街、そしてスポーツの街」磐田市観光協会HP
★「遠江国の国府が置かれてた磐田 見付宿」さすが静岡 東海道・静岡県庁HP
★「東海道見付宿散策」遠州史跡めぐりHP
★「旧見付学校」磐田市観光協会HP

★「磐田市営つつじ公園のツツジ」遠州人HP
★「伝説の犬を祭る『霊犬神社』(磐田市)」静岡ジモティーズ・ブログ

★「『ふんどし』で日本を元気に!!」日本ふんどし協会HP
★「しっぺいとふんどしを巡る騒動、そして日本ふんどし協会の想いと決意」日本ふんどし協会HP
★「磐田『福義』〜餃子」こめつぶ日和ブログ

(関連する記事)
★「
207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1117 【お肉料理26】三日坊さんより『遠州餃子』‥袋井
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1616 【お肉料理46】『浜松餃子』は質より量な食い物!


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(年に一度の興行ですが、ホント有難い限り。コレからも続けたいです)


「おもろ」やら「みそまんじゅう」やら、磐田にも珍しくて美味いモンが結構有りますが、遠州餃子を忘れちゃ駄目ですネ。西隣りの浜松市だけが有名に成ってますが、ココら辺じゃ昔から独自な餃子が発達してまして、ソレがエラク愛好され、専門店が磐田にも幾つか在りますヨ。但しニンニク味が強いンで、高座の前には絶対食べられない!てな訳で、前々から行きたかった見付宿の西端に在る「福義」さんへ、今回は高座後に行って参りました。東京や大阪のとは全く違う、皮が随分と厚くてゴツゴツした「塊」みたいな餃子で、メニューは他にライスとビールだけの潔さ。ソレに醤油と赤い唐辛子味噌を付けて食べますが、あぁ辛い!ビールが進む!丸く並べて焼いて真ん中にモヤシを置くのだけが、遠州餃子じゃございませんゼ。来年も高座後に食べたいモンです




| 2014.05.03 Saturday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS