きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1752 【やきそば185】偉人の出る町で「キムチ焼きそば」を・・天竜二俣 | main | 1754 【調味料類19】ヤマトノタケル伝説と「相白みそ」・・焼津 >>
1753 【名物パン188】日本一の漁港で「鳴門巻きの揚げパン」を・・焼津


日本一の年間水揚額(約四百六十億円)を誇る大漁港「焼津港」は、ご覧の旧港をはじめ幾つかの港から成り立ってます。旧港は小型漁船の船溜まりと化してますが、昔はココから遠洋カツオ船が出たンですナ

静岡県を旅してます。私ぁ東京の生まれですがコッチの育ちで、県内各地は馴染み深いトコばかり。一番親しいのは住まいの在った静岡市内ですが、近隣へも良く出掛けてたンで、懐かしく感じる街が多いですネ。

今日ご紹介の焼津市も、私ぁ少年サッカーの試合で何度も行ってたトコで、負けた記憶しか無いけどホント懐かしい。エラク魚臭い街だった覚えが有りますが、何しろ焼津は日本一の大漁港。マグロとカツオの街だ。

静岡人のソウルフード「黒はんぺん」の殆どが作られてる街で、ココが無ければ静岡人は死んじまう!各種魚肉練物製品の大産地で、鳴門巻きなんて全国シェアの七割以上が焼津産。静岡市も入れればほぼ九割!

だから?他所みたいにチマチマ輪切りにせず、静岡じゃ鳴門巻きはタテに切って串に刺してオデンの具にするのがフツー。尤もソレじゃ折角の渦巻きが判らンけど、静岡に居た頃は疑問にも思いませんでしたヨ。


旧港の一角に「船玉浦神社(ふなだまさん」なる、漁師の安全と航海の無事を祈る港の鎮守様が在りますヨ。昔から「板子一枚下は地獄」の漁師は神頼みが強く、和歌山の船霊神社から分詞して貰ったとか

また静岡じゃ「カツオは一匹単位で買う」のが珍しくなく、最近はめっきり減りましたが初夏に成ると、魚屋の店先に氷水の入った盥が幾つも置かれ、その中に生のカツオが尻尾を上にして沢山放り込まれてました。

で、好きなのを選んで捌いて貰い、豪快にガバガバ食べる訳ですヨ。こりゃ日本一のカツオの港・焼津が在るからこそで、東京じゃ余程の大枚を叩かにゃ出来ませんネ。初ガツオは一匹十両なのが江戸の習いだ。

(時代によって変わるケド)大雑把に「十両=百万円」と考えて貰うと判り易く、江戸っ子共はソコまでして初ガツオを食うのに面子を賭けた。尤も全ての連中がソレを出来た筈も無く、極一部の金持ちだけですけどネ。


「目に青葉 山ほととぎす 初ガツオ」、今年も初ガツオの時期。私ぁ純粋な江戸っ子じゃ無いンで「女房を質に入れて」までして見栄を張りませんが、焼津に美味そうなのが沢山揚がるンでしょうナ。嬉しい初夏です。


新港の方へ参りましたら、巻き網漁から帰って来た大型漁船が泊ってましたが、面白いのは小型船を何隻も載せてるコト。「ミニ船団方式」と云って母船単独じゃ無く、子船を使って漁をするンですナ。思わず「親亀の背中に子亀を乗せて・・」と懐かしい文句を思い出しましたが、コレで一世風靡した前田隣センセが、肝臓癌で亡く成られて早や五年。ダーリン先生にゃ随分お世話に成りましたが、ホント洒落たお方でした

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日も「静岡県焼津市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「YAIZUのステキ、発見!」焼津観光協会HP
★「魚の聖地・焼津は、こんなところです」マルイリフードサプライHP
★「日本一有数の漁港にして、楽しさが多く詰まった『焼津漁港』」しずなびHP
★「船玉浦神社」七里四方ブログ
★「巻き網漁船」hideのお暇日記ブログ
★「焼津黒はんぺん」かねふじ藤浪商店HP
★「なるとの歴史」カネ久商店HP
★「焼津のナルトは日本一!製造工場を見学」しずふぁんHP
★「まるごとワイド特集情報・なるとちゃん」静岡第一テレビHP


(関連する記事)
★「我がふるさと静岡市」シリーズ
★「450 【お魚料理23】助六、宇和島で揚巻花魁に惚れる」
★「953 【麺類色々57】藤枝ブルックスと藤枝朝ラーメン」
★「954 【スイーツ50】日本一の玉露の里で『玉露ソフト』‥旧岡部町」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「1348 【やきそば135】生シラスと駄菓子屋の焼きそば‥遠州吉田」
★「1349 【スイーツ76】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(昔ほどの賑わいは有りませんが、日本一の漁港で在り続けてます)


焼津と云えば「黒はんぺん」と「鳴門巻き」な私メで、何か鳴門巻きに因んだモンは無いかいな・・と探し出したのが、JR焼津駅構内のパン屋で売ってる「なるとちゃん」なる、鳴門巻き入りの揚げパンですナ。静岡らしくタテに切った鳴門巻きを串に差してまして、「ソウソウ、鳴門はこうしなくちゃ」と嬉しがってる自分が情けない。味はカレーとチリの二種類有りましたが、もともと鳴門巻きにゃ味の主張が無いンで、ナンにでも馴染む様な・・。数年前から売られてて、結構な人気だソウですヨ




| 2014.05.07 Wednesday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.06 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS