きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1768 【名物パン190】オートパーラーで「コンビーフサンド」・・上尾 | main | 1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で「荻窪ラーメン」を >>
1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で「カレーかつ丼」


JR阿佐ヶ谷駅のソバなのに、その喧騒がウソの様に思える「阿佐ヶ谷神明宮」。鎌倉幕府が出来た頃に創建されたお社ですが、東日本各地に多い「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」伝説を由緒とされてるとか

ご覧のブログ旅日記を始めて早や五年、「山口」「高知」「大分」「宮崎」「鹿児島」の五県以外は、全ての都道府県にお伺いさせて戴きました。ホント方々に行かせて貰ってるナと、感謝御礼申し上げるばかりです。

コレからも全国各地へ参らせて戴く心算ですが、未だお伺いして無い五県の方も、どうぞご遠慮なくお呼び下さい。私ぁ大喜びでお伺い致しますヨ。と書いてたら、意外なエリアにも行って無かったのを思い出した。

ソレは城西エリア!東京特別区に成る前は「東多摩郡」だった辺りですナ。現在は中野区と杉並区、ソレに練馬区(コッチは北豊島郡)。学生時分は良く行ってたトコで、最近お伺いする用事が無かっただけですヨ。


ですがソレは宜しくない!てな訳で、久方ぶりに杉並区へ。学生時分からこのブログ旅日記を始める少し前まで、私ぁ良く行ってたトコだから地理は手に取る様に判ります。杉並区役所が在るのは「阿佐谷」の街。


山手線沿線じゃ皆無の「全面アーケード商店街」が、城西地区にゃ結構在りますナ。JR阿佐ヶ谷駅前の「阿佐谷パールセンター」は、一日中歩行者天国!車を完全に締め出した商店街の、都内第一号だとか


ドウ云う訳か?「阿佐ヶ谷」「阿佐谷」と表示方法が二種類も有ってヤヤコシイ。私メらは当然判ってますが、「あさがや」と読めない方(特に西日本には)は多いソウですナ。「あさだに」「あさや」と読ンじまうンだとか。

でもソッチの方が正しいンです、「谷」を「がや」と読むのは関東の方言だもの。鎌倉幕府が成立した頃は「がやつ」と読むのが常識だったらしく(鎌倉じゃ今もソウ)、コレが関東中に広がるにつれて「がや」と訛った。


戦前までの阿佐谷は人影少ない地で、「浅い谷」が在るのだけ目立ってたらしい。ソコで「あさだに」と名付けられる筈が「あさがや」と訛り、字は適当に当てたンでしょう。東京の地名って、こんなモンばっかりです。

尤も私メの住む板橋も「板の橋が在った」程度だから、似た様なレベルですけどネ。人口は大して変わらない筈なのに、板橋よりも賑やか。チョット悔しいナと思いつつ、城西エリア初の記事を認めた私メですヨ。


杉並区の名前の由来は、東西に走る青梅街道に江戸時代「杉並木」が植えられてたから・・だとか。阿佐谷付近が特に有名だったソウですが、今は名前に残るだけ。代わりに区役所前の「中杉通り(パールセンターと並行してる表道)」は、ケヤキ並木が南北に延々と続いてますヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都杉並区荻窪」への訪問記です★

(参考リンク)
★「阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷」すぎなみ学倶楽部・杉並区役所HP
★「阿佐ヶ谷ナビ」ノーブルウェブHP

★「杉並区を面白化」杉並区おた助HP
★「全国唯一の八難除」阿佐ヶ谷神明宮HP
★「あったかいこえ・むすびます」阿佐谷パールセンター商店街HP
★「都内初の歩行者天国商店街『阿佐谷パールセンター』」阿佐ヶ谷ナビHP
★「阿佐ヶ谷の地名と歴史」杉並情報HP
★「『中杉通りケヤキ並木保護管理』取組のお知らせ」杉並区役所HP
★「名代 富士そば」ダイタングループHP
★「富士そばの斬新メニュー『カレーかつ丼』を食べてみた」ロケットニュース24HP

(関連する記事)

★「379 【お米料理21】駿河大納言さま最期の地‥高崎」
★「530 【揚げモン11】吉祥寺で並んでみた」
★「561 【お米料理34】彼女のおならは時代を変えた?・・瑞浪」
★「747 【お米料理50】早太郎と『ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「785 【お米料理54】足利御三家と『ソースかつ丼』・・渋川」
★「872 【お米料理59】気の毒な殿様と『ソースカツ丼』・・一関」
★「1292 【お米料理83】『デミカツ丼』と岡山三大アーケード巡り」
★「1653 【名物パン174】『スプリッツロシア』でソチよりキチ!・・吉祥寺」
★「1690 【お米料理116】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(コレから城西エリアの記事を増やして行きませんと・・ご期待下さい)


東京はアチコチに、「立ち食いそば」のチェーン店が幾つもございますヨ。その一つが「名代 富士そば」サンで、最近ムチャクチャなモンを大々的に売りだしました。ソレがご覧の「カレーかつ丼」で、阿佐谷だけのモンじゃ無いですが、JR阿佐ヶ谷駅南口の富士そばサンにも在ったンでご紹介を。立ち食いチェーンですから胸張るレベルじゃ無いですが、如何にも東京風の少し甘い卵とじカツ丼の周りに、少し辛めのカレーが掛けてある、お腹が膨れるド迫力!カロリー計算が心配に成りますゼ




| 2014.05.22 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.15 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS