きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で「カレーかつ丼」 | main | 1771 【スイーツ117】古き正しきあらかわ遊園と「あんこ玉」 >>
1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で「荻窪ラーメン」を


東京・杉並区内で一番の乗降客数を誇るのが、ご覧の荻窪駅。JR中央線(快速線と緩行線)とメトロ丸ノ内線が乗り入れる、エラク賑やかなトコです。街中はラーメン屋とカレー屋が異常に多く、激しく競ってます

東京の「城西エリア」杉並区を旅して居ります。いやいや、旅と云うほど立派なモンじゃ有りませんナ。何しろ拙宅の在る板橋駅から、(新宿駅での乗り換えも含めて)JR線で二十分少しで着いちまう距離ですからネ。

その割に訪ねる機会が最近殆ど無く、このブログ旅日記を始めた頃から用意してた「中野・杉並・練馬区」なるカテゴリーを、昨日初めて使った位。学生時分は頻繁に行ってたのに、すっかり御無沙汰でござンした。


杉並区は人口五十五万で、特別区全体じゃ第六位。我が板橋区はその次の第七位で、わずか一万人ほどの差。面積だってほぼ一緒・・へぇ知りませんでした。ソウ考えると双子の様に思えますが、性質が全く違う。

杉並の方は瀟洒な住宅街で、洒落たお店が多い様な気がする。三次産業が栄えてる。一方板橋は大きな団地や工場が多く、二次産業の強いトコ。私ぁ生まれ故郷ですンで板橋贔屓ですが、世間は杉並かしらん。


杉並区の「荻窪」と云う地名は、JR荻窪駅にほど近い「慈雲山萩寺光明院」サンに由来するとか。行基上人作の仏像を背負った旅僧が、俄かの重さに耐えかね、ココに萩の草堂を作ったのが始まりだソウです

そんな杉並に「独自の自動車ナンバー」が出来るらしい。所謂「ご当地ナンバー」で、今年十一月から導入されるとか・・。都内にゃ「品川」「練馬」「足立」と三つのナンバーが有りますが、杉並は練馬ナンバーだ。

実に羨ましい。私メら板橋も同じ練馬ナンバーですが、正直コレが腹立たしい。何しろ練馬は板橋から分離して出来た区で、アソコは板橋の分家だ!ソレを本家が名乗らされるだなんて・・ひどい屈辱でござんすヨ。

特定の市や地域の人口が五十万ぐらい有れば、「独自ナンバーが作れる」と聞いた記憶が有りますネ。杉並と板橋はご案内の通り、人口も面積がほぼ同じ。てぇ事は‥板橋でも作れるかも!杉並の兄貴に続け!

杉並は何かと「日本で初めて」「東京で初めて」をやりたがる区だソウですが、一番の繁華街・荻窪をブラ付きながら、いずれココにゃ地元ナンバーが走る様に成るのか。全く以て羨ましいなぁと思った私メでした。


荻窪の鎮守さま「荻窪白山神社」は、応仁の乱の後の文明年間(五百数十年前)に創建されたお社。環状八号線(道路)拡張の為にご本殿等が多少移転してますが、その以前の境内は「荻」が結構生えてたとか
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都荒川区尾久」への訪問記です★

(参考リンク)
★「杉並の魅力再発見」すぎなみ学倶楽部・杉並区役所HP
★「荻窪で遊んでる?」オギジンHP
★「荻窪の地名発祥のお寺」慈雲山萩寺光明院HP
★「白山神社/荻窪の神社」杉並区おた助HP
★「杉並区−伝統と若者文化が共存共栄する街」ダイヤモンド・オンラインHP
★「東京都特別区(23区)の人口ランキング」熟年社労士の徒然雑記帳ブログ
★「ご当地ナンバー(第2弾)の導入時期について」国土交通省HP

★「自動車の杉並ナンバー(ご当地ナンバー)について」杉並区役所HP
★「どんどん増える!?自動車のご当地ナンバーって」マイナビウーマンHP

★「荻窪ラーメン」らーめん自由区HP
★「いつも変わらず美味しい味」荻窪中華そば春木屋HP

(関連する記事)

★「241 【麺類色々12】湘南平塚の不思議なラーメン」
★「472 【麺類色々23】羽黒神社と下館ラーメン」
★「844 【麺類色々47】豪雪と新庄『鶏もつラーメン』」
★「850 【麺類色々48】暴走する新潟と『濃すぎる味噌ラーメン』」
★「953 【麺類色々57】藤枝ブルックスと藤枝朝ラーメン」
★「1172 【麺類色々78】黄昏の船橋で『ソースラーメン』」
★「1217 【麺類色々81】『笠岡ラーメン』とダダっ広い干拓地」
★「1396 【麺類色々96】夜陰の福岡空港と『博多ラーメン』」
★「1469 【麺類色々103】『蒲郡ブラックラーメン』と瀬戸内みたいな海」
★「1601 【麺類色々113】京都駅ビルのクリスマスと『京都ラーメン』」
★「1697 【麺類色々125】『スタミナラーメン』と幕末最大の思想家・・水戸」
★「1702 【麺類色々126】『ベトコンラーメン』とベトナム戦争・・一宮市」
★「1741 【麺類色々127】春浅き赤湯温泉で『辛味噌ラーメン』を」
★「1769 【お米料理128】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(突撃隊長・杉並の経過や成果を、板橋も見守ってるンでしょうナ)


荻窪と云えば「ラーメンの街」と云うイメージが、多摩地区の学校に通ってた私メにゃ有りますヨ。確か高校に入った頃、ご当地ラーメンブーム一号として「荻窪ラーメン」がマスゴミに取り上げられ、「春木屋」サンを初め有名店は長蛇の行列に成ってましたゼ。私メもそれに並んだ記憶がございますが、基本的に混んでるトコが嫌いナンで、以来足が遠のいて・・。でも約三十年ぶりに意を決して春木屋さんへ参りましたら、流石に行列は無く成ってますネ。魚介風味が強い和風っぽい「中華そば」をホント久しぶりに頂戴しましたが、懐かしくて涙が出そう。この夜は縁有って、春木屋の社長ご夫妻らと杯を交わす機会に恵まれました。社長、美味かったですヨ




| 2014.05.23 Friday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.05.30 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS