きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1796 【麺類色々132】どん兵衛!東西食べ比べ‥渋谷駅 | main | 1798 【お肉料理54】「リングイッサ」とレインボーブリッジ・・お台場 >>
1797 【お米料理135】バブル伝説と「塩牛どん」・・芝浦


港区芝浦は、運河だらけの埋め立て地。倉庫や工場だらけで騒音問題が無いってンで、バブルの頃は「ジュリアナ東京」を初めとした有名ディスコが幾つも在りましたナ。颯爽と東京モノレールが走り抜けます

一体ドウした気の迷いなのか?大した意味は無いンですが、自転車を漕いで「お台場」へ行く事にしちまった私メでございますヨ。詳しくは明日からご案内申し上げますが、我ながら酔狂すぎて全く呆れ果てますネ。

尤も酔狂なのは昨日や一昨日に始まった事じゃ無い!元々その気質が有って、年々ひどく成る一方。兎も角レインボーブリッジを渡ろうと、本土側()の付け根・港区芝浦まで、板橋区からギコギコ走って参りました。

断っておきますが、カラフルなウェアを身に纏う様なスポーツ用の自転車じゃ無く、変速こそ付いてますがフツーのお散歩用で、そんなので板橋から芝浦まで約一時間もかけて走って行く時点で、かなりオカシイ。

けれど酔狂は気取ってするモンじゃ無く、普段通りのスタンスで馬鹿げたコトをするからこそ面白いと、私ぁ確信致してます。だから近所に出掛ける様な感覚で、片道十五km以上も走っちまう‥滅多にしませんケド。


往年の「ウォーターフロント」は、大々的な再開発が近年続けられ、高層マンション群に変化してますネ。コチラは芝浦運河沿いの「芝浦アイランド」で、戸数四千・人口約一万もの新しい街に生まれ変わりました

JR山手線「田町駅」の海側一帯が、芝浦と思って下さいませ。江戸六盛り場「芝」の沖合()を大正時代に埋め立てたトコで、重電四強の一角「東芝」はココで創業した会社。「東京芝浦電気」を略して、東芝ですヨ。

今でも東芝の本社は芝浦で、その一丁目一番地が東芝の巨大なビル。その近くにジュリアナは在った筈だけど、ハテ何処だったかしらん。確か広告代理店の博報堂サンが、本社オフィスにしたと聞きましたけれど。

ボディコン着た姐ちゃん達が、夜な夜なジュリアナで扇子振り回しながら踊ってたバブル時代。芝浦界隈は「ウォーターフロント開発」ってンで、随分と羽振りの良さそうな輩共が居ましたが、彼らは今も生きてる?

ジュリアナの営業は僅か四年間で、潰れたのは平成六年(1994)。当時の私ぁ「極貧の前座」時代で、ジュリアナどころか、芝浦までの電車賃に事欠いてました。そうか、自転車で行けば良かったのか!酔狂ですナ。


埋め立てられる前の芝浦は遠浅の好漁場で、ココで獲れた魚が正真正銘・本物の「江戸前」だったンでございますナ。さて海沿いまで参りますと、ご覧の巨大な円形海上道路が。コレこそ奥に見えてる「レインボーブリッジ」への侵入道路で、私ぁコレからあの橋を自転車で越して行こうってンです。全く馬鹿げてますが、お噂は明日以降に続きます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区レインボーブリッジ」への訪問記です★

(参考リンク)
★「港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「運河に沿って散歩しよう」MINATOあらかるとHP
★「芝浦の歴史」芝浦商店街HP
★「会社概要(歴史と沿革:歴史)」東芝HP
★「バブル、ディスコ、ジュリアナ東京、マハラジャ」バブルの時代HP
★「伝説のディスコの跡地」らくらくニッポン探訪HP
★「Shibaura Island」芝浦アイランド自治会HP
★「新たなる牛どん文化の創造」神戸らんぶ亭HP
★「牛丼より人気の『塩牛丼』を食べてみた!」ロケットニュース24HP

(関連する記事)
★「204 【野菜果物06】残雪の湯沢に今年もハッカは薫るか?」
★「588 【粉なモン09】バブルの光、今いずこ・・白馬村」
★「606 【麺類色々32】メルヘン調じゃ無くなった清里なんて・・」
★「967 【お肉料理23】謎のバブル城と石下名物『若鶏の丸焼き』」
★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」
★「1332 【やきそば130】ローソンみたいだけど違う『コンビニ』‥港区港南」
★「1658 【お魚料理87】『魚まん』の街・上野原はバブルで夢を見たのか?」
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「1710 【お米料理118】『純レバ丼』とモクレン咲く運河・・東陽町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(ルート選びを間違えなければ、東京都心は自転車で走り易いです)


ジュリアナが閉鎖されて数年の後、私ぁ芝浦の某ホテルで専属の婚礼司会を暫くやってた事が有りまして、その時はこの界隈を随分散歩しましたナ。その際、JR田町駅前に在った「神戸らんぷ亭」で何度小腹塞ぎをしたコトか!ダイエー系列の牛丼屋として、一時は五十店舗近くまで伸びたのに(業界五位!)、親会社の零落に合わせて売却され、牛丼屋として残ってるのは僅か十四店舗のみに・・。田町駅前のお店も同資本のかつ丼屋に変わってて‥ありゃりゃ。仕方ないンで、未だ営業中のトコを探して、名物「塩牛丼」を食べて参りましたヨ。フツーの牛丼は当然しょう油ベースの味ですが、ココの塩はさっぱりしてて美味しい。他所との差別化は成功ですが、その分コストもかかるンだろうナ。念願の神戸に出店しない内に、近く消滅しちまいそうな気が致します




| 2014.06.15 Sunday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.09.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS