きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1801 【スナック41】「りんごバターポテチ」と浅見光彦・・軽井沢 | main | 1803 【関東三大師07】前橋厄除大師と「ペヤングヌードル」 >>
1802 【野菜果物63】今年も『下剤』を煮よう!2014‥御代田


長野・御代田町からは、こんな風に「浅間山(2568m)」が見えますヨ。軽井沢の西隣りのココは高原野菜の栽培だけじゃ無く、ベアリング業界世界一「ミネベア」の本社が在ったりと、意外に産業が盛んな街です

六月の雨降りの隙を突き、「日本一の高原リゾート」軽井沢町へ参った私メでございます。東京と違って風涼しく、実に爽やかですナ。やがて夏休みに成れば、学生や家族連れが繰り出して喧しく成るンでしょうケド。

柄にもなくリゾート族を気取り、私ぁ暫く浮かれてましたが、毎年恒例の行事をせにゃ成らぬ。勿論ソレだけじゃ無いですが、この高原リゾート地を今回たずねた理由の殆どは、「下剤の材料」を買いに来たからです。

ソレじゃ表現がオカシイか。漢方で下剤として用いられる「大黄」の茎の部分、所謂「ルバーブ」を買いに来た訳で、余程大量に摂取しないと下剤としての効能は薄いとか。ま、敏感な人には効果覿面だソウですが。

このブログ旅日記を始めて以来、「妙な野菜?を年二回(女房ドノが)煮る」のが習慣に成っちまいました。ソレは「初夏のルバーブ」「晩秋の青いちじく」で、大量の砂糖と共にジックリ煮てジャムやコンポートを作る。


浅間山は御代田町の北側に在りますが、南側には八ヶ岳連峰の「蓼科山(2531m)」の姿が。浅間同様にコチラも活火山で、日本百名山なのも一緒。軽井沢よりも空が広く、より素晴らしいパノラマが拝めます


ドウしてそんな事に成っちまったかは、過去の記事をご覧戴きたいと思いますが、もはや毎年恒例でせずにゃ居られない。てな訳でルバーブは信州へ、青いちじくは東北まで、わざわざ酔狂にも買いに行くのです。

ナンでも有る東京だから拙宅(板橋区)近くでも買えますが、正直「無駄に高い」。しかも鮮度は悪いしモノは選べないしで、多大なヒマを日頃持て余してますンで、ついでにイロイロ楽しめると産地まで出掛けますヨ。

さてルバーブは、一昨年まで「日本一の高品質スーパー」軽井沢のツルヤさんで買ってましたが、去年たまたま売切れてて、止む無く迷い込んだ西隣りの御代田町。ソコの農協の出店で、ほぼ半額で売ってました。

しかも新鮮・ご親切、東京の何分の一の値段か‥。(女房ドノが)大喜びで煮込んで大勝利!いやぁ農協は素晴らしい、御代田農協アンタは偉い!今年は取置を頼み、より多く買って参りました。さぁ煮込みますか。


コレが「ルバーブ」。タデ科の植物で、根茎から「大黄」が採れますヨ。一見フキみたいですが、コレを適当にザク切りして大量の砂糖とまぶし、レモン汁と一緒に中火でグツグツ煮るだけで、ナンとも不思議な事に甘いジャムに成るンです。ですが扱いはあくまでも野菜ナンで、「新鮮やさい」のテープで適当に束ねられてますネ。信州の新名物です
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県前橋市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「浅間に抱かれた高原の町 信州みよた」御代田町観光協会HP
★「日本を代表する活火山『浅間山』」御代田町観光協会HP
★「浅間山火山防災マップ」御代田町役場HP
★「蓼科山 たてしなやま」ヤマケイオンラインHP
★「ルバーブ/食用大黄」旬の食材百科HP
★「長野県のおいしい食べ方・ルバーブ」いいJAん!信州・JA長野県HP
★「ハチク/破竹」旬の食材百科HP

★「長野県のおいしい食べ方・淡いタケノコ?」いいJAん!信州・JA長野県HP
★「農産物直売所一覧」Greender信州HP

(関連する記事)

★「599 【お魚料理32】信州の梅雨はサバ缶とともに」
★「609 【野菜果物22】下剤をグツグツ煮てみよう!」
★「1008 【野菜果物35】今年も『下剤』でジャムを作ろう!‥小諸」
★「1094 【野菜果物39】今年もいちじくを煮てみた!2012‥白河」
★「1432 【野菜果物51】軽井沢の地野菜『軽井沢菜』」
★「1433 【麺類色々101】御代田の名物『お煮かけうどん』は法事の料理!」
★「1527 【野菜果物56】今年もいちじくを煮てみた!2013・・白石」
★「1801 【スナック41】『りんごバターポテチ』と浅見光彦・・軽井沢


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(タデ科の植物が生えてたから『蓼科山』‥じゃ無いらしいです。残念)


新鮮なルバーブを買えただけで嬉しいのに、今年は「破竹(淡竹/はちく)」まで売ってて‥私ぁ狂喜乱舞!コレこそ梅雨の信州を代表する大名物で、少し細いタケノコと考えて戴くのが一番判り易いかと。いや太めの「根曲り竹」と考えて貰う方が宜しいかナ?新鮮な内はエグミが少なく、水で茹でれば良いだけと調理は簡単。しかも皮を剥いだら、ほぼ捨てるトコ無しで「サバ缶」と一緒に味噌汁にしたり、煮ると美味いのですヨ。根曲り竹も良いけど、破竹の方がシャキシャキして美味ぇです!




| 2014.06.20 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!東信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS