きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1805 【お米料理136】「タルタルかつ丼」と静かな中山道・・板鼻宿 | main | 1808 【スナック42】0哩の駅・門司港で「ゆずこしょうポテチ」を >>
1807 【麺類色々134】ホントの真田幸村と「ドギドギうどん」・・小倉


九州最北の名城「小倉城」の別名に、「鯉ノ城」てぇのが有る様で私ぁ嬉しいヨ。四層目より五層目の方が大きい「南蛮造り」天守閣が目立ちますが、現在のソレは昭和三十四年(1959)に再築されたモノです

再来年の大河ドラマは「真田幸村」だソウですナ。ま、来年の吉田松陰の妹より遥かにマシですが、実在せぬ人物が大河の主人公ですか‥。大坂落城・豊臣家滅亡の際、「真田信繁」と云う武将は居りましたが。

この方は信州上田の謀将・真田昌幸公のご次男で、大坂方の武将として随分活躍されたのは確かですが、「真田幸村」なる人物ほどの縦横無尽さは持って無い。幸村てぇのは、上方講談が作り上げた虚構ですナ。


天下を上方から奪った江戸への対抗心。豊臣方の英雄として超人的な猛将として、他の武将の功名や願望やら寄せ集めて、ソレを何倍か膨らませたのが講談「難波戦記」で、幸村って人は歴史上に存在しません。

加えて江戸幕府も「敵は強かった方が都合が良い」ってンで、この出鱈目を殆ど咎めず、むしろ放置したンで‥気付けば「真田十勇士」まで登場し、もはや何だか収拾の付かない事態に。講談です、全て講談です。


なぜ小倉城を「鯉ノ城」と呼ぶのかは判りませんが、大きな鯉がお堀に沢山居ました。豊臣家の古参武将・毛利(もり)勝信公が、小倉城を領有したのは天正十五年(1587)。その嫡男がご案内の「勝永」公です

何人もの武将が功名を奪われてますが、一番の被害者が豊前小倉(福岡・北九州市)城主の毛利()家です。豊臣恩顧の大名として関ケ原合戦では西軍に付き、若き殿様・勝永公は大善戦するも‥衆寡敵せず。

合戦後は小倉城を取り上げられ、旧知の土佐(高知市)藩主・山内一豊公にお預けと成りますヨ。史実の真田信繁サンも似た様な経緯を辿ってますが、自ら大将として関ヶ原を戦った分だけ勝永公の方が格上か。

やがて豊臣家に誘われて大坂城へ入り、貴重な実戦経験者として軍議を主導‥と行けば良かったンですが、何しろ淀君を始めお目出たい連中が口出しをして、勝永公と信繁サンは共に呆れ返って仲良く成った。

徳川軍へ正面から猛突撃したのが勝永公、横から奇襲したのが信繁サン。真田軍玉砕・信繁討死後も、大坂最後のマトモな武将として‥豊臣家の最期を看取ってます。本当の「幸村」の半分は勝永公ナンですヨ。


脚本の三谷幸喜さんを批判する気は有りませんが、あの方の現代モノは抜群ですが、歴史モノは関わるべきじゃ無い。「面白ければ」主義で史実を歪曲なさるンで、きっと奇想天外な真田幸村に成っちまうンでしょうネ。願わくば「これはフィクションです、史実と異なります」と画面隅にインポーズして貰いたいと、講釈師は夜の小倉駅で思うのですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福岡県北九州市門司区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「九州の玄関口」北九州市観光協会HP

★「小倉のイベント情報」小倉 Town Navi HP
★「北九州小倉文化史の散策」小倉城HP
★「風雪265年 小倉城物語」西日本シティ銀行HP
★「2016年大河ドラマ『真田丸』制作決定!」日本放送協会HP
★「大坂の陣・毛利勝永」歴史街道フェイスブック

★「ドラマ化して欲しい戦国武将『毛利勝永』」渡る世間は愚痴ばかりブログ
★「真田幸村 天才軍師は虚構」歴史くらぶHP
★「北九州の幻のグルメ"どきどきうどん"とは?」NAVERまとめHP

(関連する記事)

★「051 【やきそば04】年越しは小倉焼きうどん?」
★「197 信州松代で改めて講談を考えてみた」
★「1084 【やきそば88】信州上田で『焼きそば」と『ばんめん』」
★「1384 【お米料理92】近代芸術なお城と「肉やきめし」‥小倉」
★「1385 【麺類色々95】大衰退した街で『かしわうどん』を‥黒崎」
★「1413 【やきそば141】日本初の多い街で『元祖焼きうどん』を‥小倉」
★「1414 【スイーツ80】銀河鉄道の始発駅で『バームクーヘン』を‥小倉」
★「1559 【お肉料理41】金秋の上田城と『美味だれ焼き鳥』」
★「1636 【名物パン171】今年で四百年!大阪冬の陣と『プリンシア』


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(後に小倉藩主に成る小笠原家は、大坂の陣で勝永公に大敗してます)


小倉は東京じゃ見ない様な、珍しくて美味いモンが溢れてる街。タダ‥その共通点は「終戦直後に発生した」「本来捨てられる筈だった肉を有効活用した」の二つだろうと、私ぁ推察してますが‥。ご覧の「ドギドギうどん」も終戦直後、廃棄される筈だった牛のかしら肉をタダ同然で仕入れ、ソレをジックリ煮て柔らかくさせ、うどんに乗せて出したのが始まりだとか。当時は脂身たっぷりで表面がドギドキしてたンで、こんな名
前に成ったソウですゼ。ま、今は脂分がだいぶ減り、逆にコラーゲンたっぷりって云うンで、女性に人気らしいですが。九州のうどん特有の少し甘いお汁に、味の濃い煮牛ほほ肉が載せられ、実に美味いです




| 2014.06.25 Wednesday (00:15) | よぅきんしゃった福岡 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS