きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1816 【お米料理137】「ピカタライス」を再開発中の街で‥戸塚 | main | 1818 【名物パン197】西日本の東端で「カニぱん」を・・浜松 >>
1817 【麺類色々135】東日本の西端で「駿河らーめん」を・・静岡市


東日本の守護神「東照大権現」徳川家康公が、生涯の三分の一を暮されたのが静岡市葵区の「駿府城」。権現サマはココで幼少期を過ごし、ココから天下を狙って取り、ココで大御所として亡くなられてますヨ

数日前、「東西の『餃子の王将』の焼きそば食べ比べ」と云う、実に馬鹿げた記事を書きました。ホント酔狂だと我ながら思いますが、つらつら考えるに・・東日本と西日本を比較する良いケースじゃ無いのかしらん?

何しろ王将さんは、他のチェーン飲食店と違ってメニューが全国統一じゃ無く、東日本地区と西日本地区とで結構違う。加えてココは京都が本拠地で、他所と違い関西からの視線で、東西の違いを考えてる筈。

私ぁ東京生まれ・東京在住の東夷ですが、「違う文化は面白い」事に気付いちまって、ご覧の「全国の珍しいモン探し」のブログ旅日記を毎日更新してます。尤も「珍しい」と思うのは、ドウしても東京からの視線です。

地元の方が「コレの何処が珍しい?」とお思いに成るのは至極当然で、コリャ全て傲慢不遜な東京在住者の悪弊と承知してます。だからこそ王将さんが関西からの視線で分けた、東西の基準が気に成るンですヨ。


東京人の様なフリしてますが、私ぁ子供時分を駿府城の近くで過ごしましたヨ。徳川幕府はココから江戸に移り、明治維新でココに帰って来てます。江戸の片割れみたいなモンで、古い伝統が残ってたりします


調べてみますと王将さんにゃ、「東日本」「西日本」「九州・広島」の三つのメニューが有りますナ。但し後二者に大した違いは無い様で、東西二つに分けられてる考えると判り易い。その分かれ目は一体ドコなのか?

まず日本海側は、新潟県まで東日本・富山県から西日本って扱いに成ってます。関西視線だと、富山から西日本なのネ。ま、コレは納得出来ます。問題は太平洋側で、王将さんは東西を静岡県内で分けてる。

現時点の店舗網では、静岡市やその周辺までが東日本。浜松市から西日本って扱いに成ってますゼ。やっぱり・・関西から見てもソウ云う扱いに成りますか。成る程・・確かにそうでしょうヨ、静岡市までは東だわナ。

私ぁ静岡市で育ったンで判りますが、ココは同じ東海道沿いの名古屋や関西は眼中に無く、万事全て東京の方ばっかりを見てる。かつての江戸の片割れとして永遠の片思いを続行中で、間違い無く東日本ですヨ。
 


もし静岡市が西日本だったら、中心商店街の「呉服町」「七間町」は全屋根式のアーケードに成ってた筈ですが、如何にも東日本らしくお空が広いコト。ですが・・正直、コレからの暑い時期は屋根が欲しいです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ようこそ静岡へ」静岡観光コンベンション協会HP
★「しずおかいいとこマップ」静岡市シティプロモーションHP
★「徳川家康大御所時代の居城」駿府城公園管理事務所HP

★「徳川家康公顕彰四百年記念事業」静岡商工会議所HP
★「ようこそ呉服町へ!」静岡市呉服町名店街HP
★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP

★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP

★「フジメン@鷹匠店」静岡ラーメン放浪記ブログ

(関連する記事)
★「
984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1471 【やきそば150】『温泉玉子マヨ焼きそば』と大御所さま‥静岡市」
★「1583 【野菜果物60】静岡市の焼き芋は釜で焼く」
★「1723 【お米料理122】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1796 【麺類色々132】どん兵衛!東西食べ比べ‥渋谷駅
★「1812 【やきそば189】王将の焼きそば、東西食べ比べ


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(同じ関西資本でも、日清食品サンは『関ヶ原』で東西を分けてます)


静岡市は古くからの名物麺の無いトコで、敢えて言うなら・・維新後に大挙移住して来た、幕府の直参旗本衆が持ち込んだ「江戸譲りのお蕎麦」でしょうか。と云っても「つけ汁」が東京ほど辛くないンですが・・。あとは創業から約半世紀、市街地の名物「フジメン」さんでしょうか。三店舗ほど在る筈ですが、基本的に静岡県産の材料だけで作られた、正統派の支那そば「駿河らーめん」の醤油味で、「あぁ静岡市は東日本だ」と確認出来ます




| 2014.07.03 Thursday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.14 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS