きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1817 【麺類色々135】東日本の西端で「駿河らーめん」を・・静岡市 | main | 1819 【お肉料理55】西日本の最東端で「げんこつハンバーグ」を・・菊川 >>
1818 【名物パン197】西日本の東端で「カニぱん」を・・浜松


「出世城」なる別名が有るのが、徳川家康公が拡張された「浜松城」。家康公は中年期の十六年強をココで過ごした後、昨日ご紹介の駿府城(静岡市)に遷ってます。以来、約十年おき位に城主が変わるコトに

「餃子の王将」の焼きそば食べ比べから始まって、東日本と西日本の境界を探し始めた私メです。全国に七百店近くのチェーンを持つ王将さんのメニューでは、富山と新潟の県境が日本海側の分け目とされてます。

一方、太平洋側の境界は、静岡県内で設定されてますヨ。つまり王将さんじゃ静岡市以東が東日本で、浜松市以西が西日本と云う扱い。全般的に西の方が東よりお安めで、メニューや味付けが結構違ったりする。

イロイロご意見有りましょうが、コリャ京都で発祥した王将さんが編み出した区分で、ソコら辺の青二才の机上論じゃ無い。お客さんの求める味が、ソコで明確に分れると云う事でしょう。経営が懸ってる、真剣な筈。

私ぁ東京生れ・東京在住の東夷ですが、静岡市で途中育ちましたンで、王将さんの判断が良く理解出来ます。確かに静岡市までは東日本に違いない。そして浜松市が西日本と云うのに、激しく賛意を示したく成る。


他県は知らず、こと静岡じゃ「富士山がキレイに見えるトコは東日本」としても良いのでは。浜松市からは富士山が見えませんが、JR浜松駅前「アクトタワー」四十五階の展望回廊からは、キレイに見えるとか

と云うのは、幼少時の浜松での記憶が強烈だから。何かの用事で静岡市から一時間かけて、浜松市街地に参ったと思って下さいナ。同規模の街なのに雰囲気は随分違い、理解出来ない言葉が沢山見受けられる。

ソレは「モータープール」なる文字列で、西の方はスグに何かお判りに成る筈。処が東夷の殆どは、その言葉を全く知らなかったりします。つまり「駐車場」のコトで、モーター(自動車)をプール(停滞)しとく場所です。

私ぁ大変な水泳少年で「流石に『フジヤマのトビウオ』古橋廣之進先生の出身地だけ有って、浜松は街角もプールだらけ」と驚いた。処がソレは駐車場の西日本風表現、と知って更に驚いた。違う文化が有った!

加えて東日本じゃ「ワイシャツ」と呼ぶ白いシャツが、「カッターシャツ」に成るのも浜松以西だったりする。言葉は似てますが静岡市(=東日本)と多々違いが大きくて、浜松からなら西日本なのも納得できる私メです。
 


厳しい言い方ですが、浜松は中心街区の再生に失敗しましたナ。アクトタワーを始め「立派な箱物」は次々出来ましたし、旧市街地の大区間整理も完了した筈なのに・・人影が少ないってドウ云うこったい。仮にも政令指定都市でしょ!そんな閑散としたエリアに見慣れたマークの建物が・・って、源氏パイの三立製菓サンじゃないかい。氷砂糖を日本で初めて明治十六年(1883)に発売した会社が、前身だったりしますヨ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県菊川市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「はままつ旅百花」浜松観光コンベンションビューローHP
★「徳川300年の歴史を刻む出世城、浜松城」はままつ観光ナビHP
★「東海屈指の複合施設」浜松アクトタワーHP
★「浜松は西日本?」まいーか浜松HP
★「静岡県民(浜松人)チェック」浜松のBlog()ブログ
★「フジヤマのトビウオ 古橋広之進」あらいSS HP
★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP
★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP
★「お客様に安心と満足を」三立製菓HP
★「かにぱんを楽しみながら食べよう!」三立製菓HP

(関連する記事)
★「173 【比較研究01】納豆も糸引くばかりが能じゃない」
★「298 【名物パン21】遠州限定!お葬式には平パン」
★「736 【スイーツ33】浜松中心街の再生?と『あげ潮』」
★「737 【スイーツ34】祝!『うなぎパイ』生誕から50年」
★「1079 【名物パン82】舘山寺温泉で『アイスコルネット』を」
★「1080 【名物パン83】女武将の復讐と『かすてらぱん』‥井伊谷」
★「1616 【お肉料理46】『浜松餃子』は質より量な食い物!」
★「1794 【麺類色々131】天女と津波と『五味八珍』・・浜名湖」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(静岡市と浜松の間の一体ドコが東西の分かれ目か?探ってみます)


三立製菓サンと云えば、「源氏パイ」「チョコバット」「乾パン」とロングセラーが目白押しですが、忘れちゃならないのが「かにぱん」ですナ。発売開始から今年でちょうど四十周年!チギリながら食べて行くと、カニから色んな格好に変化して行くのが楽しくて、すっかり嵌った御同輩は多かった筈。発売当初はカニだけじゃ無く、パンダやSL等の仲間が居たンだとか。随分久しぶりに食べてみましたが、全く昔通りの味ですネ




| 2014.07.04 Friday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS