きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1818 【名物パン197】西日本の東端で「カニぱん」を・・浜松 | main | 1820 【スイーツ120】ドコが東西の境界か?「黒大奴」と島田市 >>
1819 【お肉料理55】西日本の最東端で「げんこつハンバーグ」を・・菊川


JR菊川駅を降りると、こんなフラッグが・・。「がんばれ元気」「おーい竜馬」等で知られる漫画家・小山ゆう氏は、菊川市のご出身だとか。氏が故郷の為にデザインされたのが、茶摘み娘の「ちゃこちゃん」です


私メの育った静岡は東西に無駄に広い県で、東名高速道を走り抜けようとすると何時まで経っても抜け切れず、イライラすると良く聞きますナ。でも怒らずにノンビリ行きましょうヨ、何しろココは東西の分れ目だから。

「東日本と西日本の分れ目はドコか?」てな事を、数日前から調べてますヨ。色ンな区分法が有りますが、私メが今回採用したのは「餃子の王将」基準。王将は言うまでも無く、京都発祥の全国チェーン中華食堂。

詳しくはコチラをご覧願いますが、王将サンじゃ静岡市以東が東日本メニュー、浜松市以西が西日本メニューと区別されてますヨ。学者の唱える様な机上論じゃ無く、会社の経営・命運の懸かった真剣な区分の筈。

ならば静岡市と浜松の間の一体ドコが、王将サンの考える「東西の分れ目」なのか?処が王将サンは関西が基盤で、静岡県にゃソレほどお店が多く無い。両市間には殆ど在りません、やっぱ大井川が境目なの?

 


菊川は東海道本線の全通により、海外向け製茶産業が大きく栄えた街で、広大な加工場が並んでたンだとか。その名残がJR菊川駅の近くに残る「赤レンガ倉庫」で、現在は町興しの拠点として使われてます


文化学的には「東西の分れ目は大井川」とするのが多く、実際「静岡市を含む旧駿河国」「浜松を含む旧遠江国」の境界も、越すに越されぬ大井川だったりします。ソコで大井川の西岸で、遠江東端の市・菊川へ。

距離的には静岡・浜松のちょうど中間で、ドッチの経済圏にも属して無いのか?東海道線の列車も菊川周辺だけ、本数が半分近くに減ったりする。そんな本数の減っちゃうエリアが、東日本と西日本の境目の筈。

静岡育ちの私メですが、菊川は今まで通り過ぎるだけで初めての下車。ナニか西っぽいモンは?と、私ぁ意味も無く暫く歩き廻ってみましたが、人影が少な過ぎて・・東か西かの判断出来ぬ。街はシャッターだらけ。


されど旧遠江国を中心にチェーンを広げる「さわやか」が創業したのが菊川で、王将と食種が違いますが、コレも区分の補完材料に成るだろうと強引に思い、「菊川は西日本のホントの東端だ」と判断した私メです。


菊川は「西日本の東端」に位置する、人口四万六千人の静かな街。旧東海道から外れてますが、東海道本線や東名高速はココを通り、ソレによって発展した様です。因みにご覧の「菊川」が、市名の由来だとか


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県島田市金谷町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ようこそ、みどりの郷へ―。」菊川市観光協会HP
★「菊川赤レンガ倉庫」菊川まちいきHP

★「菊川市『赤レンガ倉庫』」フーちゃんのカメラウォッチング・ブログ
★「小山ゆう公式ホームページ」ゆうプロダクションHP
★「ちゃこちゃんのページ」菊川市茶業協会HP
★「菊川をもっと知ろう」国土交通省中部地方整備局浜松河川国道事務所HP
★「静岡県の不思議?東日本なのか西日本なのか」マイナビウーマンHP
★「対決!関東と関西」日本地理おもしろゼミナールHP
★「菜譜 メニュー東日本版」餃子の王将HP
★「菜譜 メニュー西日本版」餃子の王将HP

★「看板商品げんこつハンバーグ」炭焼きレストランさわやかHP
★「『げんこつハンバーグ』の秘密に迫る!」静岡大好き しずファン!!HP
★「静岡最強『さわやか』vs神奈川の名店『ハングリータイガー』」ロケットニュース24HP

(関連する記事)

★「460 【スイーツ17】名誉回復はワイロ最中で・・遠州相良」
★「1001 【スイーツ57】願いが叶う神社と『子育て飴』‥日坂宿」
★「1031 【お魚料理54】どうする?浜岡原発と『サバの麹漬け』」
★「1032 【お魚料理55】御前崎で見付けた『おからなます』」
★「1033 【やきそば80】出世武将と『にんにく焼きそば』‥掛川」
★「1348 【やきそば135】生シラスと駄菓子屋の焼きそば‥遠州吉田」
★「1349 【スイーツ76】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(菊川は浜松経済圏に属するらしく、つまり確かに西日本の様です)


以前にもご紹介したコトが有りますが、静岡県西部地方のローカルフードは断じてうなぎじゃ無く、「さわやかのげんこつハンバーグ」だったりする。大体が静岡は全国一のハンバーグ消費量を誇るハンバーグ県ナンですが、中でも一番は店員さんが目の前で押し焼きして呉れるコレですヨ!横浜のハングリータイガーの二番煎じと言われればソレまでですが、HTより安くて美味しくて、何より庶民的なのが嬉しい




| 2014.07.05 Saturday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.10.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS