きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 142 百万石の城下町・大和郡山 | main | 144 【ご近所めぐり05】飛鳥山と音無渓谷、探検実録 >>
143 酔狂の極み!!佐倉市にさくらを観に行く


国立歴史民族博物館の構内では、コブシの花がキレイに咲いてました

「寄席芸人を稼業にする」と云うのは、大変に酔狂なコトでございます。何しろ「別に無くたって世間は大して困らない」稼業でございまして、そんなドーデもいいコトを真剣にやると云うのは、やっぱり酔狂としか言い様が有りません。

当然、楽屋には酔狂なのが大勢揃って居りまして、天下国家について真剣に論じようと云う雰囲気は全くございません。ソレでイイんです、だって人生ナンてのはホンの一瞬の煌きでございますから・・。夫々なりの旅が有るンです。

で私メは今回、何とも酔狂なコトをして参りました。東京も開花宣言が出た事だし、ならば私メも桜を愛でようではナイか!それに相応しい場所は、やっぱ千葉県の佐倉(さくら)市で有ろう。「佐倉で桜を観よう!」・・どうも酔狂です。

用事は勿論ソレだけじゃ無かったンですが、イロイロ有って向かいましたのは佐倉城。戦国初期に千葉氏の居城として築かれ、江戸中期迄の目まぐるしい領主交代の後、幕府の老中を歴任した堀田家が入って十一万石の城下町。


(許可を得て撮影)歴博に展示されてた、昔の講釈師番付。一位は・・

明治以降は城塞を崩し陸軍歩兵第二連隊の駐屯地と成り、そして四半世紀ほど前からいわゆる歴博。即ち「国立歴史民俗博物館」が建ってる訳でございますヨ。前に行った時、アソコの桜キレイだったなぁ。ヨ〜シ歴博へ行こう!

ココは歴史好きにゃホント楽しい場所でして、何せ「国立」だけ有ってソンじょソコらの歴史民俗資料館とレベルが違い過ぎる!楽しい!面白い!時間が全く足りない!急いで見て廻ったって私メにゃ、多分一日じゃ・・足ンない筈。

ですが到着が遅かったンで当然廻り切れず、一階だけで時間切れ。早足でも半分も見られませんでしたが、久し振りに来たケドやっぱココは素晴らしい。残念乍ら悔し涙を呑み込んで、次の現場へと移動と成ったンでございます。

処で肝心の桜でございますが、佐倉は少し標高が高い(?)からナノか、街中でもまだ殆ど咲いちゃ居りませんでコチラも残念無念。酔狂には成り切れず、勉強も出来ず御酒も呑めず。ホント中途半端・・で、あぁチャンと咲きてぇナ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都北区滝野川」への訪問記です★

(参考リンク)
★「れきはく」国立歴史民俗博物館HP
http://www.rekihaku.ac.jp/
★「歴史自然文化のまち・佐倉」佐倉市観光協会HP
http://www.sakurashi-kankou.or.jp/
★「佐倉歴史の散歩道」国立歴史民俗博物館HP
http://www.rekihaku.ac.jp/about/sanpo/

(成田空港で時間が余り過ぎたら、歴博ドウですか?鉄道アクセス良好です)

次回は歴博に真剣に勉強しに行こうと誓う、酔狂な私メでございます。




| 2010.03.30 Tuesday (07:59) | 日本一の島・千葉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.01.26 Sunday (07:59) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS