きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1843 【お肉料理56】絶品「モツ煮」と造られた宿場町・・坂本宿 | main | 1845 【野菜果物64】ココも宿場だ!軽井沢で「信州プルーン」を >>
1844 【お肉料理57】「肉トーフ」と大蛇退治の豪傑・・碓氷峠


国道十八号線の碓氷峠旧道を走ってると目立つのは、明治二十六年(1893)築の「碓氷第三橋梁(通称:めがね橋)」。国鉄信越本線の旧線で、昭和三十八年(1963)まで列車の走ってた、国の重要文化財です


昨日に続いて、旧中山道最大の難所「碓氷峠」でございますヨ。私メら講釈師は「碓氷」と云うと、源頼光四天王の一人「碓氷貞光」を思い浮かべちまうのは職業病ですナ。大力無双で知られた、平安中期の猛将だ。

「光源氏の子孫」渡辺綱サン・「足柄山の金太郎」坂田金時サン・「姑獲鳥を退治」卜部季武サンと協力し、ご主君・頼光公の下知の元、大江山の酒呑童子を退治したり、北野神社の土蜘蛛を退治したりと大活躍。

昔の京都は妖怪変化・魑魅魍魎が跋扈してた()らしく、ソレを退治してくれる武士が重用されたンですナ。貞光サンはそんな武士の第一世代で、ナント子孫に織田信長公が居たりするンですが、出身地は碓氷峠。

やがて京都から郷里に帰った貞光サン。処が妖怪共は彼を放って置いて呉れず()、やむなく大蛇と戦うコトに。故郷・碓氷峠の住人や旅人に迷惑を及ぼしてましたンで、観音様の助力を得て、見事コレも退治!


煉瓦積みの古いトンネルの内は、昨秋()の枯葉が吹き積もってましたが、ココを廃止に追い込んだ新線も長野新幹線開通で廃止に追い込まれ・・因果は巡りますナ。一昨年から遊歩道として解放されてます


そんな碓氷峠は、今だに妖怪が出そうな深い森の中。そして昨日ご案内の通りに、国内最強の標高差を持つキツイ峠。旧中山道に比較的近いトコを通る国道十八号旧道は、184ものカーブで勾配を半減してる。

そんな大変な峠に、鉄道を通そうと苦闘した先人達が居りましたヨ。ペリー提督の黒船がトラウマに成った軍部は、東京〜京都間に鉄道を敷く時に、海沿いの東海道よりも山ン中の中山道に敷くコトを激しく主張。

処が創生期のSLじゃ、力が無くて碓氷峠を登るのは物理的に無理。ソコで平坦な東海道本線がメインと成りますが、ホントは「中山道本線」が日本の背骨に成ってた筈だったとか。ソレでも鉄道を通したい執念が。

レールの歯車と機関車の歯車を噛み合わせ、電気機関車が強引に登るアプト式。ココら辺を講釈師的に語ると、鉄ちゃん共に叱られるンで控えますが、貞光サンも峠に鉄道が走るとは夢にも思わンかった筈です。


旧線跡を整備した遊歩道「アプトの道」は、JR横川駅から6km弱ほど続くハイキングコース。煉瓦積みのトンネルと橋梁が連続し、コレからの季節は楽しいでしょうナ。但し軽井沢まで通じて無いンで、ご注意を

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県北佐久郡軽井沢町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あんなか観光ガイド」安中市観光協会HP
★「旧中山道 碓氷峠」ゆうやけHP
★「『アプトの道』を通って『めがね橋』を見に行こう!」たびねすHP
★「アプトの道 パンフレット」安中市観光協会HP (PDF文書です)

★「日本初のアプト式」碓氷峠鉄道文化むらHP
★「碓氷貞光」歴史上人物 つながりしりとりテキストリームHP

★「碓氷貞光」足跡を一つ二つ・・歩いて行くと残ります・・ブログ
★「源頼光と四天王 四天王は存在した?」お寺さんぽVer.3ブログ
★「モツ煮の名店 越後屋食堂」群馬B級スポットHP
★「越後屋食堂の肉豆腐」あんこ玉ブログ
★「横川グルメ紀行その1・越後屋食堂。」ずっとこの空の下でブログ

(関連する記事)

★「161 サクラ咲く陣屋町・上州小幡」
★「380 【揚げモン08】物持ちの良い街・・富岡」
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
★「1432 【野菜果物51】軽井沢の地野菜『軽井沢菜』」
★「1498 【名物パン143】すっかり秋の軽井沢でも『信州の牛乳パン』を」
★「1563 【名物パン158】群馬だけの文化『上州みそパン』・・下仁田」
★「1562 【保存食品40】軽井沢のツルヤで『フレッシュザーサイ』を」
★「1801 【スナック41】『りんごバターポテチ』と浅見光彦・・軽井沢」
★「1805 【お米料理135】『タルタルかつ丼』と静かな中山道・・板鼻宿」
★「1839 【スイーツ125】濃霧の箱根で『神奈川名産ゼリー』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(碓氷峠旧道は何度か通ってるのに、少しも気付いてませんでしたネ)


昨日と同じく峠の麓・JR横川駅近くの、トラックドライバー向きドライブイン「越後屋食堂」の二大名物のもう一つ、オジちゃんが炭火でジクジク煮込んだ「肉トーフ」。世間一般の肉豆腐とは違う食べモンで、見た目と違って少しも塩っぱくない。豚ばら肉の旨さとタレの甘塩っぱさが上手に豆腐に染み込んでて、洒落抜きで絶品!店主のオジちゃんご夫妻は、二人合わせて百六十を超してらっしゃるとかで「辞めたいけど踏ん切りが付かない」って笑ってらっしゃいました。また食べたいねぇ




| 2014.07.28 Monday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS