きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1849 【麺類色々138】味噌の都で「肉揚げ味噌ラーメン」・・諏訪市 | main | 1851 【保存食品47】「かんてんぱぱ」と信州「平」問題・・伊那市 >>
1850 【やきそば194】「チャーメン」とまぼろしの諏訪国・・諏訪市


長野・諏訪市は古い城下町。周囲の干拓の進む前の「高島城」は、諏訪湖に突き出した水城だったとか。関ケ原合戦の翌年に、旧領主の諏訪家が徳川家によりココに戻され、概ね三万石で幕末まで治めてます

信州を旅してます。ココは諸々の事情から長野県と呼ぶより、信州と称した方がナニかと上手く纏まりやすい、何とも不思議な事情の在るトコですヨ。実際問題、この県の国立大学は「信州大学」だったりしますし。

私メも長野県民だった時期が有るンで判りますが、長野市を盟主とする「北信・東信」地方と、松本市を盟主とする「中信・南信」地方との仲が悪過ぎる。その結果、県議会じゃ昔から「分県」が何度も議題化されてる。

最大危機は昭和二十三年。分県派の中信・南信選出議員と、反対派の北信・東信選出議員がガップリ四つで、議会は踊って話が進まぬ。遂に採決に持ち込まれようとした時に、傍聴人の某氏が突如歌い出した。

ソレぞ有名な県歌「信濃の国」。ナゼか私メも唄えたりしますが、互いに仲は良くないが同じ信州人。賛成派も反対派も思わず揃って歌い出し、採決は有耶無耶に‥と云う、講談みたいなエピソードが有るンだとか。



信州最大の湖は、諏訪人の誇り「諏訪湖」。前回訪ねた時は湖面がビッシリ凍ってましたが、夏の湖はキレイな・・いや富栄養化が進んでソレ程でも無いか。コレでも一時に比べ、随分キレイに成った様ですが

但しソレは表向きの美談で、裏じゃ両派の激しい駆け引きが有ったとも聞きますが、「信州は一つ」な心は確かな筈・・と私ぁずっと思ってましたヨ。処が信州はずっと一つだった訳じゃ無い、分裂してた時期が有る!

と云ってもソレは養老五年(721)出来事と云うから、随分と昔のコト。南信地方に属する諏訪盆地だけが、何ゆえか「諏訪國」として信州から独立してたらしい。長野県の一割にも満たないトコだけが、分県してた。

他県民から見れば「みんな同じ信州人」ですが、諏訪って他所とチョット雰囲気が違う・・。ソレでも県歌「信濃の国」を唄えば分裂しなかったでしょうケド、千三百年も前にそんなモンが有るかい!独立だ独立だ!

真相は全くナゾですが、大和朝廷から認められちゃった。尤もソレは僅か十年だけで、信州に吸収されてますが・・ネ。「諏訪ナンバー」が出来た数年前、再び独立を祝ったとか祝わなかったとか。諏訪は独特です。


諏訪湖は大きさと云い、見た目と云い、ドウ見ても湖にしか見えませんが、河川法上では「一級河川・天竜川の一部」てな扱いだと聞きましたネ。岡谷市の「釜口水門」から見た目も川らしくなり、213kmも下流の静岡・遠州灘を目指して流れて行きますヨ。全国九位の大河川ですゼ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県伊那市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「諏訪市観光ガイド」諏訪観光協会HP
★「信州諏訪観光ナビ」諏訪地方観光連盟HP
★「もっと知りたい諏訪高島城」諏訪市役所HP

★「長野県が諏訪湖の水質改善にテコ入れ開始」世界の水事情HP
★「諏訪湖の水質改善 目標達成できず」長野日報HP
★「信州南北戦争」とある歴史好きオヤジの戯言ブログ
★「長野県の分県問題」甘口辛口ブログ
★「五畿七道74国の国号指定」OK Wave HP
★「諏訪国独立」すわものがたりを語るブログ
★「みんなのテンホウ」テンホウフーズHP
★「おつまみにぴったりのチャーメン」くーる長野〜隠れた見所 おいしい食事〜ブログ

(関連する記事)

★「134 今年はお諏訪サンの御柱祭らしい」
★「135 【煎餅お餅01】信州諏訪の氷柱」
★「346 【野菜果物13】諏訪の街で御柱祭りはまだ続いてるみたい」
★「347 【呑みモン10】諏訪湖は信州味噌に染まるのか?」
★「1085 【呑みモン32】諏訪湖でお味噌を考えてみる」
★「1244 【スイーツ71】真っ白な『諏訪湖豆』と凍りついた諏訪湖」
★「1245 【やきそば109】珍品『焼きそばスパゲティ』と下諏訪温泉」
★「1849 【麺類色々138】味噌の都で『肉揚げ味噌ラーメン』・・諏訪市


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(ナゼ独立したのか?ナゼ消滅したのか?全てがナゾの諏訪国です)


昨日と同じく諏訪人のソウルフード「テンホウ」から、今日は「チャーメン(炒めそば)」を。汁の極めて少ないタンメンと云うべきか?でも確かに炒めてるし、焼きそばの仲間なのか?お店としては後者の扱いの様ですが、ツルツルした太麺に塩味が乗ってて、こりゃ美味い!見た目と違って脂っぽくも無く、人気なのが判る様な気が。また食べたいねぇ




| 2014.08.02 Saturday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS