きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1866 【お魚料理92】盛夏は造り酒屋で「鮎の一夜干し」を・・青梅 | main | 1868 【スイーツ127】羽田空港で「ぽんぽこまんじゅう」を >>
1867 【やきそば197】東京唯一の漁師町・羽田で「伊達巻き焼きそば」を

お陰様で昨晩、十七万PVを突破しました。これからも毎日更新を続けますので、応援を願います

羽田界隈の鎮守さまは、八百年ほど前に創建された「羽田神社」。羽田空港(東京国際空港)の鎮守さまでも有りまして、その関係で航空業界からの崇敬が篤いとか。「飛行安全お守り」が売られたりしてますヨ

昨日ご紹介の東京・青梅市から、多摩川沿いに河口へ下り、大田区の羽田まで来ましたヨ。この川にゃ「多摩川」と「玉川」の二つの表現が有りますが、川の名は「多摩川」。「玉川」は地名の場合に使うンだとか。

私メが子供ン頃は流域の家庭排水が流れ込み、大きなドブ川も同然の汚れ方でしたが、懸命の環境改善が実ってキレイに成り、遡上した鮎で作った一夜干しの美味かったコト。上流は清らかだったケド、下流は?

その河口が羽田の街で、日本人でココを知らぬ者は居るまい。拙宅の在る板橋区は知らンでも、東京の空の玄関「羽田空港」の在る羽田は誰でも知ってる筈。日本最大の規模にして、日本一乗降客の多い空港。

成田開港以来、羽田からは台湾便以外の国際線が長らく飛びませんでしたが、ソレ以外も沢山飛ぶ様に成り、五輪を控えるTOKYOの玄関として、ターミナル内は華やか。ですがホントの羽田は、長閑な漁師町。



河口近くの多摩川沿いにゃ、漁船や釣り船の泊まる「羽田漁港」が。ちょうど干潮時間に訪ねましたが、東京二十三区内にもこんな風景が在るンですナ。実にのんびりしたトコです(対岸は神奈川・川崎市です)

羽田の街は、今から八百五十年ほど前(鎌倉時代末期です)に七人の漁師が住み付いたのが始まりだとか。今も昔もココら辺の多摩川は汽水で、他所より魚貝の種類が多く獲れる。よって漁師町として栄えますヨ。

やがて徳川幕府が出来て江戸が巨大化すると、「江戸前の魚」を獲る羽田漁師は大儲け。ですが大正七年(1917)に遠浅の海を少し埋め、「羽田飛行場」なる訓練施設が出来たのが、飛行機との最初の繋がりだ。

その訓練場はやがて民間空港と成り、国内や満州・朝鮮・台湾と結ぶ便のみならず、遠くバンコクまで飛ぶ便も有ったとか。ですが戦中は旧陸軍が、戦後は米軍が接収し、昭和二十七年(1952)に返還されます。

血気盛んな羽田漁師による抵抗も有った様ですが、ソウとは信じられぬ位に・・長閑なトコですナ。滑走路が沖合いに移転してますンで、心配してた飛行機の音も気に成らンし・・。私ぁ一気に羽田が気に入りました。


多摩川最初の支流「海老取川」を挟んで対岸の、羽田漁港から空港を眺めてみましたヨ。画像中央の赤鳥居が「穴守稲荷の鳥居」で、コレを撤去・移動しようとする者は災難に遭うと云うンで、東京じゃ結構有名ですナ。平成十一年に空港拡張の為に現在の場所に移転されましたが、幸いにして死傷者は今回無し!代りに業者が倒産したンだとか

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日は「東京都大田区羽田空港」への訪問記です★

(参考リンク)
★「OTA Navi」大田区観光協会HP
★「麹谷・羽田地域の歴史・史跡」大田区役所HP

★「多摩川八景〜多摩川の河口」多摩川散歩ブログ
★「羽田の氏神様」羽田神社HP
★「航空お守りと云えば―羽田神社」トラベル・ビジョンHP
★「穴守稲荷の鳥居」珍寺大道場HP
★「羽田漁港」横浜探偵倶楽部ブログ
★「漁村の名残り『羽田』1」東京DEEP案内HP
★「息づく羽田 多摩川河口」東京新聞webHP
★「大陸@羽田『餃子』『五目焼きそば』」そらすの喰歴2HP

(関連する記事)

★「800 【団子饅頭31】『のり大福』と二十三区内のビーチ!」
★「854 【名物パン63】川崎の人工ビーチと『アメリカンなランチ』」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」
★「1112 【麺類色々71】『大食堂のナポリタン』と有能すぎた武将‥大森」
★「1113 【やきそば91】焼きそばだらけの大田区梅屋敷」
★「1153 【国内で海外旅行08】チャイナとコリアとアメリカと‥川崎」
★「1630 【お肉料理48】『羽根つき餃子』と懐かしき酔っ払いの街・・蒲田」
★「1679 【麺類色々121】川崎発祥『ニュータンタンメン』と川崎駅前


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(河口付近の多摩川は汽水なんで、お世辞にもキレイと言えません)


確かに東京ナンだけど、いわゆる東京と違う感じがするのは、羽田が東京唯一の漁師町だからナンでしょうナ。ホントのんびりしてまして、何時間でも居たくなる・・。そんな羽田をブラついてましたら、「大陸」と云う街の中華屋さんを発見!確かに大陸行きの飛行機は、羽田から沢山飛んでますしとメニューを見て、五目焼きそばを頼んでみますと・・驚いた!伊達巻きの乗ったのが出て来ましたヨ。細麺の中華塩焼きそばですが、彩りとして「焼き豚」「鳴門巻き」「伊達巻き」「蒲鉾」の薄切りが、四面に張られてて可愛らしいコト。一年中、伊達巻きを付けてるソウですゼ




| 2014.08.18 Monday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.18 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS