きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1876 【名物パン206】「牛乳パン」とオーパーツ・・信州中野 | main | 1878 【野菜果物66】将軍を叱った男と「ワッサー」・・須坂 >>
1877 【スイーツ128】走狗煮られて「栗あんソフト」を舐める・・小布施


長野・小布施町は北信きっての観光地。昭和六十二年(1987)に「小布施堂」が出店したのを皮切りに、「竹風堂」ら栗菓子を商う店舗が次々出店。大勢の観光客が和風で揃えられた街並みに集まってます

中国・前漢の歴史家・司馬遷の「史記」と云う本に、「狡兎死して走狗煮られる」てぇ言葉が出て来ます。狡兎はウサギ、走狗は猟犬。「有能な猟犬もウサギを狩り尽くせば用無しで、煮て食われちまう」てな意味。

転じて「役に立つ時は重用されるが、不要と成れば簡単に捨てられる」と成りますヨ。「敵を攻める時に大活躍した重臣が、いざ合戦が終われば反乱するかも?と疑われ、主人によって殺される」のが中国の歴史。

実に恐ろしいですが、日本でも似た様なモンだから文句は言えン。天下泰平の為にゃ「走狗を煮る」のは仕方無いと正当化され、主人から殺された武将は大勢居ります。或いは殺されなくても、追放された英雄も。

日本史で一番の「走狗煮られる」は誰なのか?私ぁ福島正則と云う方を推しますネ。戦国を統一した豊臣秀吉公の再従弟で、剛勇無双の突撃隊長。秀吉公からは我が子同然に育てられ、信頼されたエリート武将。


小布施の古刹「梅洞山岩松院」は賤ヶ岳七本槍の筆頭にして、豊臣秀吉公の准一門筆頭だった「福島左衛門大夫正則」公の菩提寺。走狗煮られた結果ココに流され、五年後に正則公は静かに亡くなられてます

豊臣家の大黒柱にと期待され、常に同輩のトップを切って出世を続け、最終的には芸州広島五十万石(現在の広島県全て)もの大々名に。そして豊臣家を存続させる為、関ケ原じゃ敢えて敵の徳川方に付きますヨ。

合戦後も涙ぐましい努力で徳川家に仕えますが、豊臣家はその甲斐無く、攻め滅ぼれたのはご存知通り。正則公はその時、江戸城でほぼ軟禁状態だったらしく、豊臣最後の大勢力・福島家は恐れられた訳です。


加えて徳川方はその後、言い掛かりも同然の理由で広島領を召上げ、代りに与えられたのは信州・高井野で四万五千石だけ。つまり今回訪ねた小布施町あたりに追放された訳で、私メなら怒り狂って反抗します。

処が流石の名将で、素直に受け入れたとか。ソレでも徳川家は安心出来ず、正則公の死後、福島家を直ちに取り潰してます。煮られたと判った後、小布施でドウ考えられてたンでしょう。安穏は有りましたかネ?


信州は地域ごとに伝統野菜の在るトコでして、小布施辺りには「ぼたんこしょう」てな名前のピーマン系唐辛子が有りますヨ。ほぼ同じモノを千曲川の下流・新潟県じゃ「かぐらなんばん」と呼びますが、「ぼたん」の方が一回り小さく、辛みが一段と強いとか。含め煮にしたり、味噌と絡めて「こしょう味噌(新潟じゃ『なんばん味噌』)」を作ったりしますネ。私ぁかぐらなんばん好きですンで、当然ぼたんこしょうも好きですが、時々辛さが「大当たり」なのが有りまして、悶絶して苦しむコトに成りますヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県須坂市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「小布施日和」小布施文化観光協会HP
★「小布施町観光情報サイト」いい小布施ドットコムHP
★「小布施街並 修景計画」宮本忠長建築設計事務所HP

★「福島正則公 菩提寺」梅洞山岩松院HP
★「武家家伝 福島氏」風雲戦国史HP
★「老骨臣散る 福島正則の死」長野県の歴史 国宝・重要文化財HP
★「狡兎死して走狗煮られる」故事ことわざ辞典HP
★「信州の伝統野菜ぼたんこしょう」ぼたんこしょう保存会HP
★「小布施へおいでください。」小布施堂HP
★「信州小布施」栗菓子 竹風堂HP
★「竹風堂 栗あんソフトクリーム」四季おりオリの散歩道でブログ


(関連する記事)
★「196 北信州飯山もまだ春だった」
★「1062 【野菜果物37】長野県はもともと『中野県』だった!」
★「1127 【お米料理75】蔵の街・須坂で『みそオムライス』」
★「1128 【名物パン88】『頭脳パン』と林檎畠‥信州中野」
★「1129 【名物パン89】渋温泉のソウルフード『うずまきパン』」
★「1226 【お米料理81】『こねつけ』と北信の大パノラマ」
★「1432 【野菜果物51】軽井沢の地野菜『軽井沢菜』」
★「1519 【野菜果物55】『かぐらなんばん』と偽装コシヒカリ‥塩沢」
★「1875 【やきそば199】志賀高原で『巨大すぎる焼きそばパン』を」
★「1876 【名物パン206】『牛乳パン』とオーパーツ・・信州中野」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(豊臣政権が続いてれば、百万石ぐらいの大名に成ってた筈の人です)


栗の街・小布施に折角参りましたンで、栗のお菓子でも食べて行きましょうか。てな訳で暑いンで、竹風堂さんの「栗あんソフトクリーム」を。お店で出される「栗鹿の子」「栗ぜんざい」等と同じ栗あんを使ってるソウで、実に濃厚な味わい!ただ・・溶ける溶ける、早く写真を撮らないと。秋の栗の収穫時期に参りたいですが、無駄に混んでるンですよネ




| 2014.08.27 Wednesday (00:15) | 広いぞ信州は!北信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS