きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1905 【やきそば202】伊達家の出身地で伊達な「焼きそば」を・・真岡 | main | 1907 【やきそば203】東の渋谷で「珍来焼きそば」を・・柏 >>
1906 【名物パン210】「市川の梨パン」と禁忌の森・・本八幡


千葉・市川市の二大拠点の一つ「JR本八幡駅前」は、旧成田街道の本八幡宿から発展した街。JRは総武線の普通電車しか停まりませんが、都営地下鉄新宿線や京成本線の駅も在り、結構賑やかなトコです

唐突ですが「禁忌」ってございますネ。関西地方のコト(近畿)でも、北海道の赤いお魚のコト(キンキ)でも無く、判り易く言えば「タブー」ですナ。「やっちゃいけない」「やったら酷い目に遭う」とされてる事が結構有る。

コレは地域ごと、お仕事ごと、或いは信仰する宗教ごとに違うンでしょうケド、知らなかったならば兎も角、知っててやったら問題化するコトが多々有る筈。私メの稼業「寄席芸界」でも、幾つかソレは有ったりする。


判り易い例を出すと「夏の怪談で『お岩さま』に携わる者は、必ずお参りに行け」とかですナ。今は亡き大師匠、つまり先代の神田山陽師は良く四谷怪談を読まれましたが、その時に前座が「ゆうた」なる役を務めた。

幽霊のお面を被って客席を脅かす訳ですが、前座時分の私メは禁忌を信じず、お参りに行かなかった。そしたら車に二年連続ハネられ、長期休業する破目に。以来怖いンで、お岩さまにゃ一切携わってません。


本八幡の由来は、ご覧の「葛飾八幡宮」が在るから。東京・葛飾区だけじゃ無く、この辺りは広く「下総国葛飾郡」だったトコで、ココが葛飾のみならず、下総国総鎮守だったりする。千百年前に創建されたとか

「やわたしらず」なる慣用句がございますヨ。「八幡の藪知らず」とも申しますが、意味は「道に迷って抜け出られなく成る」てな感じで、純粋に道に迷うと云うより、「人生を踏み間違えて再起不能に陥る」の方が強い。

私メら寄席芸人は全員が「やわたしらず」で、もっと良い生き方が在った筈なのに、好き好んで河原乞食に陥った馬鹿野郎ばかりですが、その「八幡の藪」とは一体ナニなのか?私ぁ知らずに長らく使ってましたネ。

処が千葉県の最西端、江戸川を挟んで東京・葛飾区と向かい合う市川市に参って、その「八幡の藪」を見て来てしまった・・。ナント市川市役所のお向いに、その名も「八幡の藪知らず」なる禁忌の森が在りましたヨ。

平将門公の御墓所とか、その家来六人が泥人形と化した場所とか諸説有りますが、江戸時代初めには禁忌として有名だったとか。恐れ知らずの水戸光圀公が泣きべそかいたらしい・・まさか実在とは吃驚でした。


コレが禁忌の森「八幡の藪知らず」。市川市役所とは国道十四号線(千葉街道)を挟んだトコに在りますが、すぐ近くに在る葛飾神社の旧地だったと云う説も有りますネ。今は竹藪と化してますが、昭和末までは鬱蒼とした樹林だったとか。昔はもう少し広かった様ですが、四方を柵で囲まれて、迂闊に人が入らない様に隔離されてます。あぁ恐ろしや
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「千葉県柏市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「都心からの玄関口いちかわ」市川市観光協会HP
★「街かどミュージアム 八幡・菅野界隈」市川市役所HP
★「本八幡散策 遂に登場!千葉県」おきゃんHP
★「下総国総鎮守」葛飾八幡宮HP

★「葛飾八幡宮と文化財」市川市教育委員会HP
★「八幡の藪知らず そして、誰も入れなくなった。」ものつくり大学建設技能工芸学科HP
★「禁足地(入ってはならない場所)に行ってきた〜八幡の藪知らず〜」セツガン速ブログ
★「市川の梨について」市川市役所HP

★「千葉県の梨のルーツは市川市八幡にあり!川上善六翁の『八幡梨』」ROCKY MUSEUM 館長日記ブログ
★「山崎製パン、千葉・市川のナシで商品開発」日本経済新聞HP
★「『市川の梨を広めよう運動』勝手に開催中2」RESTART〜再起動〜ブログ

(関連する記事)

★「319 【粉なモン05】ぐじゃ焼きは播州皿屋敷・お菊神社の近く」
★「904 【名物パン70】ヤマザキプラザ市川は『山崎パン』の本店?」
★「905 【お米料理63】手児奈姫伝説と『食ネタ』大放出1」
★「906 【呑みモノ26】中山法華経寺と『食ネタ』大放出2」
★「1097 【野菜果物40】二十世紀が丘に『二十世紀梨』は無い‥松戸」
★「1135 【お魚料理64】埋立地じゃない浦安で『焼き蛤』」
★「1499 【保存食品37】絶景の北軽井沢で『花豆』を 」
★「1172 【麺類色々78】黄昏の船橋で『ソースラーメン』」
★「1689 【名物パン179】大震災の傷痕と『ソフトなダブルサンド』・・新浦安


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(基本的に『怪奇現象』は信じませんが、『お岩さま』だけは信じてます)


千葉県は全国で梨の生産量がトップだったりしますが、その中の最大生産地が実は市川市だったりします(余り知られてませんナ)。そして市川市は製パン業界のトップ企業「山崎パン」の発祥地で、一昨年から両社がタッグを組んで「市川の梨のジャム」を使ったご当地商品を、今時期だけ売り出してますネ。処が売れ行きが良く無かったのか?去年はイロイロ種類が在ったのに、今年はランチパックのソレが一種類あるだけ・・で、敢えて昨年売られてた「市川の梨ジャム&クリームパイ」をご紹介致します。正直「良く判らん」な感でしたが、折角なんで来年からまた増やして戴けます様、市川市並びに山崎パン様お願いします




| 2014.09.21 Sunday (00:15) | 日本一の島・千葉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.23 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS