きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1909 【粉なモン31】「とん平焼き」と曽根崎心中・・梅田 | main | 1911 【やきそば204】「大手食堂」は丹波篠山・山の中 >>
1910 【名物パン211】土砂降りの丹波篠山で「黒豆パン」を


徳川家康公のご落胤とも噂された、松平周防守康重公が初代城主と成ったのが、天下普請で慶長十四年(1609)に築かれた「篠山城」。昭和十九年(1944)に焼失した大書院も復元され、大屋根が見えてます

大阪駅から一時間ほど電車に揺られ、京都府と隣接する兵庫・篠山(ささやま)市へ参りましたヨ。文化的には神戸や大阪よりも、京都市の方が近いンだとか。ま、篠山辺りと京都府中部は、同じ「旧丹波国」ですし。

市全体が一つの「篠山盆地」を形作って居り、東隣りの「亀岡盆地」と同様に、コレから寒く成るにつれて濃い霧の発生が多く成り、余りの濃霧に見通しが効かない日が多々起きるらしい。「丹波霧」と言うンだとか。

尤も自然現象なら次第に晴れるでしょうが、篠山市の財政は丹波霧が中々晴れそうも無いと聞きましたネ。北海道・夕張市の様に、いつ財政破綻しても可笑しくない状況に陥り、濃霧の中を懸命にもがいてる様。

東京にゃそんなニュースが伝わって来ないンで知りませンでしたが、どうも原因は「平成の大合併」に有るみたい。その際に借金を膨らませ過ぎて、容易に返せぬ額に成っちまったらしい。尤も自爆した様ですが。


幕末まで親藩・譜代が篠山藩主を勤めますが、禄高は五万石ほどの小大名。昔から財政が苦しかったと見えて、領内で一揆が頻発。家来も生活が楽じゃ無かったのか?現存する武家屋敷群も茅葺屋根です

平成十一年(1999)に篠山町を始めとする、篠山盆地内の四町が合併して出来たのが現在の篠山市。全てが篠山藩の領内だったンで、すんなり話が纏まった様ですナ。また市名で揉める事も無く、全てが順調!

喜んだのが「平成の大合併」を推進してた総務省で、成功第一号だと強力にバックアップ!そのプレゼントが「合併特例債」で、自治体の作った借金の七割を、国が交付金で穴埋めして呉れます。コリャ素晴らしい!

で、篠山は使い過ぎた・・。ごみ処理場と斎場が老朽化し、共同で使ってた旧四町は建て替えを希望。ソレは百億有れば足りたらしい。なのに・・他にも余計な「箱モノ」を建てた建てた。合計二百億円も使っちまった!

合併効果で「人口が二割増える予想だった」様で、借金も払える筈だった。処が人口は減少に転じ、余計な支出を精一杯カットして堪えてるとか。夕張に成らずに済んでますが、丹波霧は何時晴れるンでしょうか。


JR篠山口駅を降りた途端、土砂降りの手荒い歓迎に!ソレでも折角だからと城下町を歩いてみましたが、正直「霧の方が有難い」。隣接する京都・福知山市を先日水没させた豪雨ほどじゃ無いソウですが、ソレでもご覧の篠山城・南外堀は水が一部溢れ出し・・経費削減で補修工事が追い付かないのかナ?後悔先に立たずの、大変な散歩でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「兵庫県篠山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あえてよかった 丹波篠山」丹波篠山観光協会HP
★「篠山市観光情報」篠山市役所HP

★「篠山城大書院」篠山市歴史4文化施設・一般社団法人ノオトHP
★「日本全国お城巡りの旅〜篠山城」Shane’s Home Page
★「重要伝統的建造物群保存地区〜篠山市篠山」閑古鳥旅行社HP
★「篠山電脳歴史博物館」篠山市役所HP
★「平成大合併の『優等生』篠山市と『落第生』矢祭町の違い」議会は傍聴に行こうブログ

★「平成の大合併 夢はいずこ」NHKクローズアップ現代HP
★「NHK、兵庫県篠山市を悪い自治体の見本に仕立てる」和はいい和@どうみんブログ
★「丹波霧と丹波黒豆」丹波篠山・黒豆畑HP
★「里自慢 篠山市の名産物」日本の郷文化HP
★「丹波の黒豆パン☆元祖 アインコルン」コダワリの女のひとりごとブログ

(関連する記事)

★「226 【スイーツ12】日向守はドッコイセと福知山を築いた」
★「333 【お魚料理14】伊勢神宮は丹波の山ン中に在った」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「1015 【やきそば77】福知山城ライトアップと『ゴム焼きそば』」
★「1459 【やきそば148】宗教大弾圧と『スープ焼きちゃんぽん』‥亀岡」
★「1460 【スナック27】盆地の城下町と『ドラッグストア限定カルビー』‥亀岡」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(市民を上げて再生に取り組み、一時の窮地を脱しつつ有るソウです)


篠山は関西じゃ有名な「美味しい食材の宝庫」で、特にコレから秋の味覚が次々出て来て、関西中から美食家たちが訪れるとか。例えば「丹波栗」「丹波の松茸」「丹波の大納言小豆」「丹波黒豆」「イノシシ鍋」・・って、ソレなら東京人だって知ってますヨ。但し財政との兼ね合いから無駄な出費を抑え、今回は名物「黒豆パン」と「栗あんぱん」を購入するに留めて置きました。黒豆パン屋は沢山在りましたが、元祖のアインコルンさんのを市物産館「大正ロマン館」にて購入。十年ぶり位に食べましたが、黒豆がギッシリ入ってて美味い!土砂降りの中、歩いた甲斐が有りましたヨ




| 2014.09.25 Thursday (00:15) | ミステリアス兵庫! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS