きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1910 【名物パン211】土砂降りの丹波篠山で「黒豆パン」を | main | 1912 【揚げモン54】山の海賊と「三田牛コロッケ」・・三田市 >>
1911 【やきそば204】「大手食堂」は丹波篠山・山の中


篠山城の傍に建つのは、旧篠山町役場を保存・再利用した「大正ロマン館」。大正十二年(1923)に建てられた洋館で、現在は物産直売所やレストランとして使われてます。篠山は昔の建物が多く残る街ですヨ


兵庫・篠山市へ来て居ります。昨日はココが財政破綻寸前とご案内しましたが、地元も危機感を覚えて市長サンが変わり、懸命に再建に向かってるコトは付け加えておきます。貶すだけじゃフェアーじゃ無いですし。

膨れ上がった借金を返すのは大変でしょうが、とにかく頑張って貰いたい・・としか門外漢の東夷にゃ申せませんが、ココは関西じゃ有名な行楽地。大阪駅から快速電車で一時間ほどだから、ちょうど良い距離。


年間観光客は百八十万人も居るソウで、中々大したモノ。「丹波栗」「丹波の松茸」「丹波の大納言小豆」「丹波黒豆」「イノシシ鍋」と、コレから美味いモノが篠山じゃ次々収穫される。ココは秋の味覚に恵まれた街。

書いてるだけで涎が出ますが、東京でも「丹波モノ」は上等扱いされてますナ。尤もソレは「京都のドコか」てな感覚で、「兵庫にも丹波が在る」とは誰も知りませんネ。なのに関西じゃ、「丹波=兵庫の篠山」らしい。


明治二十四年(1891)に建てられた「旧篠山地方裁判所」は、現存する最古の木造裁判所。横に広い建物で、全般は和風なのに・・処々に洋風が混ざって不思議な感じ。現在は「歴史美術館」に成ってますヨ


現在の「京都府の中〜北部」「大阪府の北端部」「兵庫県の北半分」全ては、かつて丹波国だったとか。処が広過ぎたンで、日本最初の本格憲法「大宝律令」が作られた時に分割されます。七世紀の出来事ですナ。

京都府の日本海沿いは「丹後国」、兵庫県北部の殆どは「但馬国」と区別され、ソレ以外が丹波として残った訳ですが、何しろ平安京の直ぐ隣り。戦略上の要衝としても、食糧供給地としても重要視されてた地域。

ソレを無能揃いの明治政府がヤヤコシクさせた。廃藩置県で丹波国が廃され、京都府に統合される事に。処が・・今の篠山市と丹波市に当る地域だけが、一体全体ドウ云う訳か?兵庫県に入れられちゃいますヨ。

詳しい理由は判りませんが、確実なのは「篠山はイメージ作りが上手」。丹波の他地域がドウ頑張ろうと、一旦定着したイメージは簡単に覆らない。恐らく最大の功績者は、篠山出身の桂文珍師匠だと思えますがネ。


篠山城下町の南東に、スゴイ街並み発見!国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されてる「河原町妻入商家群」で、京街道(山陰道)沿いに切妻造りの立派な建物がズラーっと並んでます。美味い食べ物が多く、素敵な街並みが在って、大都市から程よい距離と、人気観光地の条件が三つ揃った篠山市。もしココが関東ならば、観光客数は桁が一つ上に成ってる筈。関西はホント羨ましい・・そしてホント勿体無い

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「兵庫県三田市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「あえてよかった 丹波篠山」丹波篠山観光協会HP
★「篠山市観光情報」篠山市役所HP

★「まるごと大丹波 京都・兵庫」大丹波観光推進委員会HP
★「大丹波とは」大丹波観光推進委員会HP
★「丹波篠山 大正ロマン館」同HP
★「旧篠山町役場」近代建築Watchブログ
★「旧篠山地方裁判所」近代建築Watchブログ
★「丹波ささやま五十三次 河原町商家群」篠山市役所HP
★「城下町・篠山市の古い町並み『河原町』」京都・丹波のトレーラーハウスから スポーツ&旅ブログ
★「丹波篠山の有名人・桂文珍さん」篠山市役所HP
★「篠山市観光情報〜大手食堂」篠山市役所HP
★「篠山へ行ったら必ず行くべし『大手食堂』」さとけん楽楽日記ブログ

(関連する記事)

★「226 【スイーツ12】日向守はドッコイセと福知山を築いた」
★「333 【お魚料理14】伊勢神宮は丹波の山ン中に在った」
★「1015 【やきそば77】福知山城ライトアップと『ゴム焼きそば』」
★「1459 【やきそば148】宗教大弾圧と『スープ焼きちゃんぽん』‥亀岡」
★「1460 【スナック27】盆地の城下町と『ドラッグストア限定カルビー』‥亀岡」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田」
★「1910 【名物パン211】土砂降りの丹波篠山で『黒豆パン』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(文珍師匠が故郷を自虐した結果、篠山が丹波の代表に成った感が)


篠山の中心繁華街「二階町」の真ン中の目立ちトコに在るのが、戦後間もなく創業と云う「大手食堂」さん。篠山城の大手門跡に在るンでこの名前だソウですが、懐かしい感じの町の食堂ですナ。篠山名物のイノシシ料理が人気らしいですが、昼からそんな過剰な栄養付けても仕方無いンで、コレまた人気の焼きそばを。塩味・・少しカレー味?当たり前じゃ無い味付けで、キャベツは千切り!加えて漬物は食べ放題!十数年ぶりに参りましたが、殆ど変わって無いンで安心した私メです




| 2014.09.26 Friday (00:15) | ミステリアス兵庫! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.18 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS