きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 017 島根は鳥取の左側です | main | 019 【スイーツ01】ひょっとこ達の終わらない宴 >>
018 【名物パン01】やっぱ法事はパンじゃないと!!

        
松江城まえの「島根ふるさと館」内にコレが掲げて有りました。予約制

山陰旅行の話はまだ続くのでありますよ。島根県の東端の安来市内を通行中に、私ぁ「法事用パン」というフシギな看板に気が付いたンですよ。「法事」というのは、つまり「お葬式」とか「何周忌」だとかの仏事のコトだよなぁ・・。

その法事とパンがどういう繋がりがあるンだろうか。ひょっとしたらこのパンというのは私メが知っているBreadじゃなく、山陰独特の違うモノなのかしらン。でもあの看板があったのは、どうみてもBreadの方のパン屋だったけど・・。

頭ん中すっかり「?」だらけに成りながら、私メが向かったのは安来駅。私ぁ知らない町に行った時は、だいたい駅へ行くんです。何しろ駅はどんな地図にも載ってますし、駅にはまず観光地図が有りますし、WCも有りますし・・。

安来駅は随分と洒落た、新しめの木製の建物。横に無料の駐車場が有りましたンで私ぁソコに車を停め、構内に入ると観光案内所がございます。こいつぁ幸先がイイ!!ならばココで、ナゾの「法事用パン」を聞いてみよう・・。

案内所のお姉ちゃんは、「山陰では法事の時にお土産()として、パンが出る」と仰る。「東京では法事の時に、紅白饅頭が出るんでしょ」と逆質問されましたが、私ぁこれまでに法事に行って、饅頭貰ったコトあったっけ・・。

確か紅白饅頭というのは、御目出度い時に貰ったような気がするンですが。でも地域の違い・文化の違いでして、これを笑っちゃいけませんよ。郷に入ったら郷に従うのが日本人のメンタリティーの筈。ホント面白いねぇ・・。

どういう次第なのか判りませんが、山陰では法事に行くと「大きなあんパン」みたいノが出るのが当り前の様ですなぁ。ところが上の写真には、「各種パン詰合せ」「箱入り食パン」「あんパン」「クリームパン」など、と書いてある・・。

「各種パン詰合せ」って、完全に饅頭と同じ扱いでございますな。但しコレは事前の予約が必要のようでして、実物を見るコトは出来ませんでした、残念。でも「箱入り食パン」って、一体どんなモノなんでございましょうか。ナゾだ・・。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ
↑↑ 押してもらえると更新する張り合いが出ます ↑↑

★次回も「島根県安来市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「島根県やすぎ観光サイト」安来市役所商工観光課HP 
http://www.city.yasugi.shimane.jp/kanko/
★島根県物産観光館HP
http://www.shimane-bussan.or.jp/

(まだまだ山陰根多は続きますよ)




| 2009.11.13 Friday (13:17) | 島根が左・鳥取が右 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.03.28 Saturday (13:17) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS