きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1917 【やきそば205】「イタリアン」と新潟2014年問題 | main | 1919 【お米料理145】「黄色いカレー」と新潟島って?・・新潟市 >>
1918 【やきそば206】「イタリアン」と本州日本海側最大の都市・・新潟市


新潟市の総鎮守は、日本最初の公園の一つ「白山公園」に隣接して建つ「白山神社」。平安中期に創建されたソウで、ご祭神は「菊理媛(くくりひめ)大神」サマ。媛サマは「夫婦喧嘩の仲直り」にご利益が有るとか


新潟市へ参って居ります。誰でも郷土は褒めたいモノで、大っぴらなのは勿論のコト、ソウじゃ無いのでも微妙なトコを無理に突き、ナンとか差別化を図ったりしますヨ。兎に角「ふるさと自慢」がしたくて仕方ない。

新潟市の人の自慢は、「本州日本海側じゃ最大の都市」だとか。「日本海側」と云う表現に、「本州」と付けるのが微妙なトコですナ。ただ単に日本海側とすると、より大きな札幌や福岡市・北九州市が在るからネ。

石川・金沢市と長らく「北陸最大の都市」を競ってましたが、平成十九年(2007)に周囲の十三市町村を編入合併。一気に政令指定都市に昇格し、北陸どころか「本州日本海側じゃ最大の都市」に成ったと誇られる。

人口は八十一万を突破し、八つの区を制定して意気盛ん。豪雪地帯と思われがちな新潟県で在りながら、ココは余り雪が降らず、どんなに積もっても最近は二十cm程度だとか。確かに寒いけど、暮らし易い様。


白山神社の近くに建つのは、明治十六年(1883)築の「新潟県議会旧議事堂」。国の重要文化財に指定された木造疑洋風建築で、現在は「県政記念館」として使われてますが、実に見事なシンメトリーですナ


この新潟市が大きな街に成ったのは、明治以降とのコト。他の大都市の様に城下町や門前町等だった訳じゃ無く、日本海を往く北前船の立ち寄る港町だったとか。但しそんじょソコらのソレじゃ無く、随分大きな港町。

曰く「本州日本海側じゃ最大の港町」だったとか・・昔からそのカテゴリーなのネ。日本最大の川「信濃川」の河口に位置するココは、通商の要衝として重視され、越後長岡藩は奉行所を設置して重点統治致しますヨ。

転機は黒船に乗って来航したペリー提督に強要され、幕府が米国に対し五つの港を開く事を約束させられた幕末。新潟は「本州日本海側じゃ唯一の開港地」とされ、その少し前から支配権は長岡藩から幕府へ。

そして長岡藩が新政府軍に反抗したンで、県庁は柵の少ないココに設けられて新潟県に・・。如何に大きな港町だったとは云え、破格の大昇進!今じゃ「本州日本海側じゃ最大の都市」って、ドコまで躍進するの?


昨日もご紹介しましたが、新潟市のソウルフードと云えば「みかづきのイタリアン」。「ミートソース状のモノを掛けた、焼きそば的ファストフード」てな表現に成りますが、そのチルド版も新潟じゃ広く売られてますヨ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日も「新潟県新潟市中央区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「Welcome to Niigata City」新潟観光コンベンション協会HP
★「北前船の香り残るみなとまち、新潟へ」日本開港五都市観光協議会HP
★「親子三代、お宮参りは 白山さまで」新潟総鎮守 白山神社HP
★「新潟県政記念館」新潟県庁HP
★「新潟市の歴史」新潟市役所HP
★「新潟町誕生」新潟ふるまちOfficial Guide Web HP
★「新潟名物『イタリアン』」みかづきHP
★「新潟ご当地グルメ・みかづきのイタリアン」新潟観光コンベンション協会HP
★「新潟おいしさ発見」小国製麺HP
★「小国製麺の『イタリアン』は、みかづきのイタリアンにどこまで迫れたのか」たいにー・すちゃらかのーとブログ
★「カレーイタリアン」管理人"JM"のブログ

(関連する記事)
★「049 【やきそば02】新潟名物みかづきのイタリアン」
★「050 【やきそば03】長岡名物フレンドのイタリアン」
★「527 【やきそば28】池袋でイタリアン!」
★「552 【やきそば29】続・池袋でイタリアン!」
★「691 【麺類色々41】直江津の『和風中華そば』」
★「730 【やきそば39】ガトリング砲と長岡イタリアン」
★「850 【麺類色々48】暴走する新潟と『濃すぎる味噌ラーメン』」
★「851 【揚げモン30】新潟ふるまちモールと『鶏の半身揚げ』」
★「1917 【やきそば205】『イタリアン』と新潟2014年問題

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(明治初期、日本国内で一番人口の多い県は新潟だったンですヨ)


さてチルド版「みかづきのイタリアン・カレー味」を作ってみましたヨ。炒めて作ったソース焼きそばに、レトルトパックのカレーソースを湯煎してかけるだけの簡単調理。もぅ少しカレーソースの量が多ければ・・てな感が有りますが、十分以上の再現ぶり。どうも新潟はカレーが好きらしく、コレを含めてカレー攻めに遭った私メ。暫く続けてご紹介します




| 2014.10.02 Thursday (00:15) | 長いぞ新潟は!下越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.27 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS