きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1937 【粉なモン32】備後府中で「府中焼き」を | main | 1939 【粉なモン33】夜の海辺で「尾道焼き」を >>
1938 【スイーツ134】海峡を見下ろす山で「レモン大福」を・・尾道


尾道を訪ねる度にナゾだったのが、JR尾道駅の裏山に聳える「お城みたいな建物」。ライバル福山市の福山城復元に対抗し、昭和三十九年(1964)にデッチ上げた城型展望台で、現在は廃墟化してる様です


広島県東部「備後地方」最大の観光地、尾道市へ参りました。私メの女房ドノが東隣りの福山市の出身で、義実家へ帰省する時に度々訪ねてますが、産業都市・福山と違って、ホント見事な観光地でございますヨ。

広島県じゃ「安芸の宮島」と並ぶツートップ、瀬戸内全体でも五指に数えられる筈。福山にも名勝「鞆の浦」が在りますが、どうも尾道の様に観光地に徹し切れず、またイメージ戦略も上手じゃ無いのが少し歯がゆい。

尤も観光地化すると暮らし辛く成るモノで、正直「住む」ンだったら福山の方が遥かに便利でしょう。勿論ソレにゃ多分の身贔屓を加算してますが、何よりココは海間際まで千光寺山が迫ってて、市街地が狭過ぎる。

処が山頂からの眺望は抜群で、「海はダダっ広く、島は絶海にポツンと在るモノ」と信じて育った東日本人の浅はかな常識を覆させ、悔悛させるに相応しいパノラマが、晴れた日は見られます。ソウ、晴れてれば。


千光寺山は標高約百四十mと低めですが、何しろ海間際ナンで眺望の宜しいコト!手前側が本州で、尾道水道を挟んだ対岸が「向島」。本物の瀬戸内の島で、両岸を三本の渡し船が頻繁航行して繋いでます

ただ・・何度上がっても山頂が快晴だった試しは無く、今回もJR尾道駅を出た時は晴れてたンで、多少は期待したンですが・・やっぱ曇って来やがった。尾道の神仏に「福山からの回し者」と警戒されてるのか?

山頂展望台から見下ろせば、向こうの山との間に細長い市街地が広がり、その真ン中に大きな川が流れてる。いやソレは「尾道水道」なる海峡と云うから驚いちまう。以前もコレで驚きましたが、私ぁ毎回呆れます。

けれど「所変われば」で、日頃の狭量な思案で他所を計るのは、余り褒められたモンじゃ無い。むしろ素直に楽しむ方が、余計な心配抱えずに済む。つまりコッチが本州で、対岸は「向(むかい)島」なる瀬戸内の島。

向島にゃ何度か渡ってますが、観光客と坂だらけの本州側と違い、多少平地が広くてアッチの方が暮らし易そう。ま、実際に暮らす確率は皆無ですケド、そんな事を考えてました。東日本とは風景が違い過ぎます。



ロープウェーで山頂まで上がり、歩いて降るのが恒例パターン。処々に眺めの良い場所が在り、ソレを探してると、何時の間にか麓に辿り着いちゃいます。国の重文「天寧寺・三重塔」越しに、尾道大橋を!
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「広島県尾道市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「おのなび」尾道観光協会HP
★「まいぷれ尾道」鉄道広告HP

★「尾道水道」ひろしま文化大百科HP
★「世にも珍しきお城の廃墟!尾道城」iPHONE持って珍スポ行てくるブログ
★「社寺建築逍遥〜天寧寺三重塔」社寺建築の歴史的考察HP
★「尾道空中散歩」千光寺山ロープウェーHP
★「尾道、千光寺公園展望台より」瀬戸内たいたいCLUBブログ
★「招福亭」望みの色を〜Any Color You Like〜ブログHP

★「招福亭 はっさく大福、千光寺道歩きの休息にピッタリの風情ある茶屋でのんびり」広島ニュース 食ベタインジャーHP

(関連する記事)

★「961 【スイーツ53】坂だらけの街・尾道と『焼きたてワッフル』」
★「962 【お魚料理52】狭い海峡と細長い街と硬い『デベラ』・・尾道」
★「963 【粉なモン17】小冊子を貰いに因島まで、そして名物『いんおこ』を」
★「964 【名物パン74】頑張れ因島!と『オカノパン』」
★「1189 【麺類色々80】尾道の『天ぷら中華』『カレー中華』」
★「1190 【名物パン99】向島の『ねじりパン』と『ミルクセーキ』‥尾道」
★「1191 【お肉料理30】『ブロイラー』と千光寺山からの絶景‥尾道」
★「1320 【お魚料理73】尾道大橋の無料化と『極上えび味噌』」
★「1632 【お魚料理84】『蛸入りもみじ饅頭』と謎の駅前広場・・三原」
★「1937 【粉なモン32】備後府中で『府中焼き』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(こと『イメージ戦略』に関しては、中国・四国地方で一番の街ですナ)


千光寺山は降りて来る途中に「古民家を再生したカフェ」が結構在りますが、その内の一軒「招福亭」さんで暫し休息を。名物は因島発祥の八朔の実を用いた「はっさく大福」だソウですが、季節の端境でこの日は生憎無く、代わりに「みかん大福」と「レモン大福」を。みかんも広島名産ですが、レモンは日本一の大産地!果汁がその分多く使うの?結構すっぱめの白餡の入った大福で、のんびり休ませて貰いましたヨ




| 2014.10.20 Monday (00:15) | えぇじゃろ広島備後 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS