きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1938 【スイーツ134】海峡を見下ろす山で「レモン大福」を・・尾道 | main | 1940 【名物パン213】「デンマークロール」は広島市で >>
1939 【粉なモン33】夜の海辺で「尾道焼き」を


流石の観光地・尾道も、平日の黄昏時は・・人影がグッと減りますナ。昼は観光客が多数往来する「尾道本通り商店街」も、こんな感じに。因みにこの商店街内に、三井住友銀行の尾道支店が在ったりしますヨ

広島県東部「備後地方」最大の観光地、尾道市を訪ねて居ります。ココは広島県じゃ二番目に市に成った街で、備後の最大都市・福山市よりもソレは先だったとか。江戸時代は北前船の寄港地として栄えた湊町。

いや「貿易港」と称した方が相応しい様子だったらしく、明治以降も大財閥はココに支店や出張所を構え、中でも住友財閥は銀行業務を尾道で開始したソウですヨ。だから今も三井住友銀行の支店が在ったりする。

ですが現在は・・都市銀行が支店を構える程の経済力が有るとはとても思えず、発祥地だからと云う理由で残されてる様な・・。ま、ソレでも維持してられるのが、流石の大銀行と云う事ナンでしょう。記念碑的なモン。

加えてココは空襲を受けてませンので、時代に取り残された昔がたっぷり残ってて、ソレが人気を呼んでる。またココで撮影された(と称する)映画も結構多く、ソレに惹かれて老若男女の観光客が集まって来ますヨ。


何だか映画セットみたいですが、コレは尾道に実際に在る風景。海沿いに建つ市役所付近から、しまなみ海道の尾道大橋方面を眺めて見ましたが、まぁナント絵になるコト!マドロスパイプを咥えたく成ります

秋の日は釣瓶落としで、アッと云う間に暗く成りますナ。夏は兎も角、秋の黄昏は涼しいンで大勢居た観光客の姿は消え、1.6kmに及ぶと称される長大なアーケード商店街も人影は疎らに。店もシャッターだらけ。

私ぁ絶景の千光寺山から降りて来て、海岸近くの商店街でウダウダしてる内に日が暮れちゃいましたンで、ハテ如何しませう?素直にお宿に引き上げたって良いンですが、折角だからナニか食べに行きましょうか。

広島と云えば、積み重ねるスタイルのお好み焼きの多い県。しかも地域毎に独自極まる進化を遂げてるトコが多く、一昨日は尾道の北隣り・府中市の「府中焼き」をご紹介しましたが、尾道にゃ「尾道焼き」が在る!

我が女房ドノ御推奨のお店へ参らんと、ほぼ無人と化した商店街を長く歩きましたが、人影無き観光地って寂しいですナ。ですがその分、或る意味ゆっくり見て回れる。ただ・・不審者に間違われると困りますケド。


コチラはJR尾道駅近くの「駅前桟橋」。瀬戸内クルーズの船が発着するトコで、ホテルやレストランの併設された立派な桟橋ですンで、ココだけは日が暮れても賑わってましたナ。またお向いの向島の造船所もライトアップされてて、何だか素敵な雰囲気に。でも風が寒かったです
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県広島市中区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「おのなび」尾道観光協会HP
★「まいぷれ尾道」鉄道広告HP
★「おのみち本通り」尾道市商店街連合会活性化委員会HP
★「おのみちの事なら」路地ニャン公の尾道ホッと情報HP
★「住友銀行はなぜ尾道で産声を上げたのか」広島県大学共同リポジトリHP (PDF文書です) 
★「住友銀行(現 三井住友銀行)創業史」尾道 正家HP

★「カメラさんぽ(150)尾道の夜に港おさんぽをしてきました。」尾道市役所HP
★「新しい発見は尾道糸崎港から」尾道市役所港湾振興課HP
★「尾道のお好み焼き」てっぱんガイドHP
★「広島・尾道のお好み焼き屋『のぐち』で『砂ずり・すじ玉』を食べてきた!」拡張現実ライフ・ブログ

(関連する記事)

★「961 【スイーツ53】坂だらけの街・尾道と『焼きたてワッフル』」
★「962 【お魚料理52】狭い海峡と細長い街と硬い『デベラ』・・尾道」
★「963 【粉なモン17】小冊子を貰いに因島まで、そして名物『いんおこ』を」
★「964 【名物パン74】頑張れ因島!と『オカノパン』」
★「1189 【麺類色々80】尾道の『天ぷら中華』『カレー中華』」
★「1190 【名物パン99】向島の『ねじりパン』と『ミルクセーキ』‥尾道」
★「1191 【お肉料理30】『ブロイラー』と千光寺山からの絶景‥尾道」
★「1320 【お魚料理73】尾道大橋の無料化と『極上えび味噌』」
★「1632 【お魚料理84】『蛸入りもみじ饅頭』と謎の駅前広場・・三原」
★「1937 【粉なモン32】備後府中で『府中焼き』を」
★「1938 【スイーツ134】海峡を見下ろす山で『レモン大福』を・・尾道


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(夜の尾道で一番目立つのは、対岸・向島のパチンコ屋のネオンです)


何年か前の朝の連ドラで有名に成りましたが、コレが「尾道焼き(尾道風のお好み焼き)」。積み重ねる広島スタイルのお好み焼きですが、特徴的なのはバラ肉の他に「砂ぎも(尾道言葉だと『砂ずり』)」の入るコト。加えて尾道で多く作られてる「いか天」も入れて貰いましたが、コリコリ感が実に珍妙で面白い。参りました「のぐち」サンはお客が長椅子で待機し、いざ焼き上がると鉄板のソバへ呼ばれる遣り方で、無駄に暑くならなくてコリャ宜しいですナ。またソースも自分で塗るンで、西日本の甘いお好みソースが苦手な私メは、少し垂らすだけで済ませられました




| 2014.10.21 Tuesday (00:15) | えぇじゃろ広島備後 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS