きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1943 【お米料理149】宮島は寝転んでから「あなご飯」を | main | 1945 【スイーツ136】荒野広がる相馬で「アイスまんじゅう」を >>
1944 【スイーツ135】震災に負けない相馬で「凍み天」を


相馬家六万石の居城だった「中村城(馬陵城)」は、平安の猛将「坂上田村麻呂」公が千二百年ほど前に築いたとされる古い城。震災で一部の石垣が崩れたソウですが、海岸近くほどの被害じゃ無かった様です

福島県の海沿い「浜通り地方」、その北部の中心都市・相馬へ参りました。ココを訪ねるのは約四年ぶり。つまり前回はあの忌まわしき大震災の半年前で、ココが津波や原発爆発等の凶事に襲われて無かった頃。

もっと早く訪ねたかったンですが、「無事ナンだろうか」「復興は進んでるンだろうか」と心配するばかり。普段は無駄にフットワーク良く全国を動き回ってますのに、浜通りの北部は訪ねる機会が有りませんでしたヨ。

福一原発の爆発でJR常磐線や高速道路が途絶し、東京から直行の交通手段が無いと云う「物理的理由」も有りますが、ソレ以上に訪ねるのが怖かったンですナ。前回訪問時に、私ぁ結構気に入りましたンでネ。

ですが先日から条件付きながら、浜通りの大動脈・国道六号線も「福一原発の近くを通る」のが可能と成り、ソロソロ訪ねても良い頃だろうと勇気が湧きました。いや訪ねなきゃ成らぬ!行って現状を見て来ねば!


震災に負けず開催された「相馬野馬追い」の出陣式が行われるのが、中村城のすぐ隣に在る「相馬中村神社」。相馬家のご先祖「平将門」公が創建したとされ、ご本殿は国の重要文化財。相馬市の総鎮守です

一言で浜通り地方と申しますが、聞けば北部と南部じゃ文化が結構違う様。つまり江戸時代に相馬藩だった北部と、磐城平藩(いわき市)だった南部ですナ。その境目が、ちょうど原発が爆発した辺りナンだとか。

関東との付き合いの深い南部に対し、北部は宮城県の方を向いてると言いますネ。だから?同じ浜通りでも、いわき市等の南部の情報は東京に時折伝わりますが、相馬市等の北部の情報は殆ど聞かないですヨ。

東北から関東にかけての太平洋沿岸は等しく津波の直撃を受けてますンで、相馬も海沿いは大変だった事は判ります。ですが街中はドウだったンだろう?先ずは相馬藩の政庁の在った「中村城」へ参りましょうか。

もちろん震災から三年半以上経ってますンで、損壊修復はトウに終わってましょうが、意外に変わって無くて少し安心。けど街中に不自然な空き地が多く成った様な・・。やっぱ・・もしや・・相馬の旅は続きます。


中村城のお堀は何も無かったかの様に、穏やかそのモノ。ソレでもココだって被害は大変だった筈なのに、伝統の「野馬追い」だけは断固やらなくちゃと強行した相馬の人々・・、その気迫に脱帽する限りです
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「福島県相馬市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ふるさと相馬」相馬市観光協会HP
★「相双地域の総合的な地域情報ウェブサイト」相双ビューローHP
★「相馬市:東日本大震災(地震・津波)の被害状況」東日本大震災、被害状況専門サイトHP
★「相馬妙見」相馬中村神社HP
★「相馬野馬追」相馬市役所HP
★「相馬中村城跡」北日本近世城郭検討会HP
★「帰省Uターン寄道・その2【中村城】」奥羽古城散策雑記帳ブログ
★「放射能汚染を懸念して相馬地域住民の集団移転を計画している旧藩主家相馬氏―東日本大震災の歴史的位置」東京の現在から歴史=過去を読み解くブログ
★「こだわりの餅専門店」もち処木乃幡HP
★「福島名物 凍み天の復活『もち処木の幡』」こーいちぶろぐブログ

(関連する記事)

★「406 相馬はお馬の街なのか?」
★「407 【保存食品13】雲雀野市には成らなくて・・南相馬」
★「408 【やきそば18】浪江焼きそばに鮭は入れません」
★「669 宮城・女川町へ行って参りました」
★「817 【お魚料理44】日本最大の練り物産地『塩竃』の、津波からの復興」
★「1108 【揚げモン44】『やきかつ』と被災者同士のトラブル‥いわき平」
★「1109 信じられない風景、なぜマスゴミは伝えない?‥塩屋崎」
★「1110 【お魚料理62】『シーフードケーキ』といわき市の津波被害」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(旧藩主・相馬家は、被災住民の広島への集団移転を推進してるとか)


冬の寒さ厳しき東北じゃ、ソレを生かした独自の保存食品が多く有りますが、相馬エリアにゃ寒風でヨモギ餅を凍らせて作る、昔からの天然フリーズドライ食品「凍み餅」が有りますヨ。ソレをドーナツ生地で包んで揚げたのが「凍み天」。コレは相馬じゃ無く、南相馬市の「木乃幡」サンの製品ですがご勘弁を。震災で工場が破壊され、一旦消滅してましたが相馬エリアでも最近復活!実に不思議な食感がして美味いですゼ




| 2014.10.26 Sunday (00:15) | 負げるな!福島浜通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.10.19 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS