きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1955 【スイーツ137】「太田胃酸のスッキリ飴」って・・小石川 | main | 1957 【スイーツ139】変り者の殿様と「ブランデーケーキ」・・福山 >>
1956 【スイーツ138】「プリントップ」とウルトラマンエース・・福山


徳川家康公の従弟・水野忠勝公が元和八年(1622)に天下普請で築いた「福山城(葦陽城)」は、JR山陽本線・福山駅の直ぐそば。国の重要文化財「伏見櫓()」や、同じく重文「筋鉄御門()」が現存してます


我が女房ドノの故郷、広島・福山市へ帰った私メです。義母が亡く成って早いモノで六年、つまり七回忌の法要で帰った訳ですが、義父も義弟夫婦も元気で安心しましたネ。何しろ遠いンで滅多に帰れませんから。

拙宅の在る東京から、西へ隔だること約八百km。私メ単独なら最近も参ってますが、女房ドノも連れてだと大掛かりで・・なかなかネ。もっと帰れる様にしなくちゃ成らぬのですが、誰方かお仕事で呼んで下さいナ。

久しぶりに帰省した女房ドノは、確かに法事が理由ですが、何だか妙に嬉しそう。ソリャ誰だって故郷は最高で、ソコで過ごした様々な出来事を想い出してンでしょう。その結果、パフェを食べるコトに成りましたが・・。

そんな女房ドノと同郷で、地球の危機を救ったヒーローが居りますヨ。誰あらんその人こそ、昭和四十七年(1972)春から丸一年、様々な超獣や宇宙人と戦った我らのヒーロー「ウルトラマン・エース」だったりします!



福山城は「日本最後の巨城」と呼ばれたりします。ソレはココを最後に大規模な築城が禁止された為ですが、水野家十万石には不相応な規模で、如何に幕府が「西国の最前線基地」として重視したか判ります


日本が誇る特撮ヒーロー「ウルトラマン」シリーズの第五弾。次作の「タロウ」からホームドラマに成っちゃいましたンで、古き良き・美しく正しいウルトラマンとしては最後の人ですナ。いや正義のM78星人ですゼ。

当時の私メは未だ幼子で、再放送を見た記憶は有っても、今イチ良く覚えてない様な・・。ましてや細かい設定ナンて知る筈も無く、合体変身してエースに成る「北斗星司」と「南夕子」が、福山市の出身だったとは!

北斗は福山のパン屋の運転手、南は福山の病院の看護婦てぇ設定に成ってます。地球征服を目指すヤプール人が、その手始めとして福山を襲った時に、まだフツーの人間だった二人は奮戦するも一旦死にます。

感心したエースが「自分の命を与えて」二人を甦らせ、超獣攻撃隊TACに入隊して地球の危機を守る・・って、如何なる仔細で福山だったの?理由は全く判りませんが、とにかくエースは女房ドノと同郷の様です。


ヤプール人も一体ナニを考えて、地球征服の第一歩として福山市を襲ったのか?男だったら東京やらニューヨークとか、もっと大都会から襲わんかい!特にニューヨークだったら幾らでも破壊して構わんぞ!個人的な嫌悪感が最近激増してますンで。放映当時の福山市は山陽新幹線がまだ開通する前で、今ほど大きな街じゃ無かった筈ですケド

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「広島県福山市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ノスタルジック&モダンな街ふくやま」福山観光コンベンション協会HP

★「知っとる?福山」福山市情報サイトふくなびHP
★「福山城の歴史について」福山城博物館HP
★「福山城 [前編]」城めぐりチャンネルHP
★「福山城 [後編]」城めぐりチャンネルHP
★「ウルトラマンエース」WOWOW HP
★「ウルトラマンA」光の巨人の伝説HP
★「ウルトラマンA白書」やってみよう 見てみよう!HP
★「ウルトラマンエース、なぜ福山?」OKWave.HP
★「純喫茶ルナ 元町店」むらかみコーヒーHP
★「喫茶店ルナのプリントップ」おなかチャップリンの広島ぶらり散歩ブログ

(関連する記事)

★「420 【お米料理24】福山城は新幹線ホームの目の前」
★「422 【お米料理25】面倒臭いお殿サマと、福山名物『うずみ』」
★「713 【揚げモン24】東日本人は福山の街で妄想する」
★「1218 【お米料理79】コレこそ本当の福山名物『肉めし』」
★「1219 【名物パン106】コレも福山だけの名物『たまごパン』」
★「1633 【カレー焼19】『カレー焼き』を食べに、はるばる福山まで・・」
★「1634 【やきそば176】『福山の焼きそば』と戦国最強のフリーランス


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(『ウルトラマンエース』で福山の町おこし、チョット無理でしょうか?)


久し振りの帰省で浮かれた女房ドノに連れて行かれましたのは、JR福山駅近くの「純喫茶ルナ元町店」。昭和三十一年(1956)創業の老舗で、福山で学生時代を過ごしたコトの有る女性なら、老いも若きも誰でも知ってると云う超有名店ナンだとか。名物がご覧の巨大パフェ「プリントップ」で、四十年以上も親しまれてるベストセラー。イロイロ入った
生クリームパフェの上に、ドッシリとした歯応えの有るプリンが乗ってる一品で、実在の人ならば「南夕子」さんも、絶対コレを食べた筈です




| 2014.11.05 Wednesday (00:15) | 嫁のふるさと福山市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS