きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1971 【保存食品50】大大阪時代と「鰹でんぶ」・・中之島 | main | 1973 【やきそば212】哀愁の三田線と「塩焼きそば」・・高島平 >>
1972 【麺類色々154】「ホルモンうどん」と観光地化した新世界


新世界の象徴「通天閣(二代目)」は、昭和三十一年(1956)に再建されたモノ。電波塔じゃない純粋な展望台で、塔の高さはちょうど百m!地上三百mを誇る「あべのハルカス」に、今や完全に見下ろされてますヨ

大阪市のディープサウス「新世界」へ参りました。JR大阪環状線・新今宮駅のすぐ傍に広がる、如何にも大阪っぽい怪しげな雰囲気に満ちた街で、天高く聳える「通天閣」南側は、笑っちゃう位に串カツ屋だらけ。

ソレ以外にも・・大袈裟に「ベタベタのオオサカ」を演じてる様な、要するに底の浅い子供騙しみたいな店が並んでて、こんなトコ行くのは他所から来た観光客以外居るまい!特に東日本の言葉が良く聞こえる様な。

そりゃ私メだって東京の人間ですが、子供時分から大阪にゃ出入りしてますンで、あんなのに騙されるほどウブじゃ無い。特に新世界に初めて足を踏み入れたのは、大学受験の時だったから四半世紀以上も前だ。

当時はヤサグれた雰囲気の街で、私メの様な洟垂れ小僧が近寄る場所じゃ無い。ですが私ぁその日、訳有って凄まじくヤサグれてましたンで、「ソレがナンぼのモンじゃい、酒出さんか酒を!」と至極乱れた記憶が。


南隣りの「あいりん地区」程じゃ無いですが、平日の新世界は仕事にあぶれた土方のオッチャン達が、昼間から酔っ払って歩いてますナ。処が週末は観光客に占領され、オッチャン達の居場所は無く成ります


オッチャン達に「まぁまぁ兄ちゃん、落ち着けや」と宥めて貰い、多少ヤサグれが鎮まったンで、某居酒屋でドテ焼きを食べた記憶が・・。決して女子供の近寄る様な街じゃ無いけれど、私ぁココが気に入っちまった。

以来、大阪へ行く度に新世界で呑んでますが、ここ十五年?街の様子が行く度に変わってく様な・・。だって若いカップルや、女の子だけのグループが平気でココを歩き廻り、串カツ食って酔っ払ってる。迂闊だろ!


何しろ南隣りの「あいりん地区」は、西日本最大の日雇い労働者の街。東京者は黙れと仰るでしょうケド、西成暴動を初めとしてチョット物騒なトコ。同じ様な日雇いの街「東京・山谷」とは、危険度が違い過ぎます。

・・だったのに、観光地化って恐ろしい。オッチャン達や地元民愛用の店の減少と、他所の資本のチェーン店の増加は反比例!忽ち雰囲気が変わり、以前の物騒さは訪ねる度に減って行きます。妙に寂しいですネ。


以前、通天閣に登った時、館内にこんな模型が飾られてましたヨ。ドウやら初代の通天閣(明治四十五年、1912築)を現したモノの様で、そのお膝元は遊園地「ルナパーク」、つまり現在の新世界ですナ。ルナパークは余りお客が集まらず、大正十二年(1923)に閉園されてます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区高島平」への訪問記です★

(参考リンク)

★「世界へ!大阪最新情報」OSAKA-INFO 大阪観光局HP
★「観光客のためのクチコミサイト」新世界ナビHP
★「新世界ネット」新世界100周年実行委員会HP
★「つうてんかく」通天閣観光HP
★「大阪の下町、通天閣がある新世界に行ってきました」Gigazine HP
★「大阪府の串カツはこうして味わう!新世界で名店を地元民に調査」マイナビニュースHP
★「新世界は串カツに制圧されていた」デイリーポータルZ・HP
★「時代の流れを感じる 〜新世界〜」細野晃義写真事務所HP

★「新世界のソウルフード『丸徳』ホルモンそば」住太陽のブログ
★「新世界 ホルモンうどん 丸藤」やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記

(関連する記事)

★「087 【お肉料理03】ワシゃ『どてやき』が喰いたかったンや・・」
★「1533 【スイーツ92】『パインアメ』を元祖大阪谷町で」
★「1345 【やきそば134】夜の新世界と『ホルモン焼きそば』」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1640 【名物パン172】間もなく開業!あべのハルカスと『ロマンスモア』」
★「1764 【お米料理128】三代目ビリケンさんと『どて焼き丼』・・新世界」
★「1765 【名物パン189】南北の境目と『市松模様のパン』・・大阪ミナミ」
★「1971 【保存食品50】大大阪時代と『鰹でんぶ』・・中之島


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(東京・浅草の観光地化も著しいですが、新世界のソレは酷いです)


古き悪しき新世界がドンドン消えてく様で寂しいですが、観光客を俄然跳ね除けて、地元民の為に残ってる呑み屋も何軒かございますナ。共通点は「串カツをやって無い」と「ホルモンが美味い」でございますが、その手のお店は煮込んだホルモンを乗せた「ホルモンうどん」がまた美味いのですヨ。ジャンジャン横丁の北口に「丸徳」「丸藤」と名店が二つ在りますが、画像のはハテどちらだったやら。何しろドッチのも美味くって・・ネ




| 2014.11.20 Thursday (00:15) | 大阪ディープサウス | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS