きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1977 【揚げモン55】利根川を上る鮭と「ゼリーフライ」・・行田 | main | 1979 【お米料理152】布の街で「ポークライス」を・・日暮里 >>
1978 【やきそば213】「にんにく焼きそば」とナゾの街区表示板・・鴻巣


JR高崎線・鴻巣駅のSC「エルミこうのす」は、平成十九年(2007)秋の開業でしたから、もう七年も経ちましたか‥早いナ。ココの裏手の公園から、鴻巣式の「街区符号の変更で旧町名を復活」が始まりました

毎週金曜日のお昼に二時間、私ぁ埼玉・鴻巣市のコミュニティーFM放送局「フラワーラジオ」で、足掛け十六年の長きに渡りDJを務めさせて貰ってますヨ。放送八百回を突破し、一千回を目指して頑張ってます。

融通無碍かつ自堕落な芸界ですンで、とかく曜日が判らなく成りがちな私メですが、まるで「海自の護衛艦のカレー」的なモノで、正直云って放送が有るから「週末が来るンだ」と判ります。そう、カレーと同じ金曜日。

そんな風に毎週通ってますンで、住んでも居ないのに鴻巣が随分詳しく成りましたが、昨年秋からその中心街「旧中山道・鴻巣宿」界隈に、ナンとも不思議な表示が増えたのに気付きましたネ。他所と明らかに違う。

ナニが違うって、ココにゃ随分珍しい「街区表示板」が多い。縦長の鉄製の板で、「○○市○○町○丁目○番地」と示されてるのが街区表示板。当り前のは必要事項が示されてるだけで、色気もナニも有りゃしない。

     
コレが「鴻巣様式の町内会名表示板」。上半分は他所と一緒ですが、下半分に町名の変遷や、番地ごとの歴史等がイロイロ記され、コレを見て回るだけで結構楽しめますゼ。一枚当たり、千二百円掛るそうナ

処が鴻巣宿界隈のソレは、必要事項の他にイロイロ印刷されて居り、消滅してしまった旧町名等の情報が判る様に成ってるンです。ハハァさては以前、「街区符号の変更で旧町名を復活」させた、K先生たちだネ。

詳しいコトは過去の記事をご覧戴きたいと存じますが、全国でも数ヵ所しか無い「街区符号の変更で旧町名を復活」の内、ナント四ヵ所が鴻巣市に在りまして、ソレを主導されたのがココで生まれ育ったK先生たち。

実に面白く、そして有意義なコトをすると感心頻りの私メでしたが、その奇手はドコでも使える訳じゃ無い。強引に旧町名を復活させると、市民生活が困る位に時は経ってまして、現状を認めざろう得ないのも事実。

ならば「ココは昔○○と云う町名だった」と云う歴史を表示板に示すコトで、古くからの住民だけじゃ無く、町名変更後の新住民の意識の中に、旧町名を残そうと云う事ナンでしょう。全国でも珍しい試みだソウです。

          
こんな感じの説明が、一枚ごとに違う文章で記されてますヨ。鴻巣宿界隈にゃ、合わせて五百枚近くの「鴻巣様式の町内会名表示板」が設置されてまして、私メら地理マニアは大喜び!全国に早く普及しないかナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都荒川区日暮里」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ひな人形と花のまち こうのす」鴻巣市観光協会HP

★「FM鴻巣フラワーラジオ」フラワーコミュニティ放送HP
★「エルミこうのすショッピングモール」三菱商事都市開発HP
★「鴻巣の日本一」鴻巣市役所HP
★「最近気になっていたこと」ちんべんぼんさんのTwitter
★「番地号の表示()文字街区−漢字のみ」SozoroGusa漫ろ草ブログ

★「旧町名復活 全国の動向」長崎くんち 銀屋町鯱太皷HP
★「価格・品質共に県内No.1」ステーキハウスにんにく村HP
★「にんにく村食べ納め」通行人のレポ用ブログ

(関連する記事)

★「531 【揚げモン12】数千円で旧町名を復活させました」
★「838 【スイーツ41】渡辺さんの発祥地と『満月ポン』‥大阪」
★「839 【団子饅頭33】渡辺さんの発祥地と『いが饅頭』‥鴻巣」
★「916 【団子饅頭37】また復活した旧町名と『塩あんびん』‥鴻巣」
★「1507 【粉なモン27】中山道の講談と『吹上フライ』・・鴻巣」
★「1523 見事成功!世界最大の大花火『四尺玉』・・鴻巣」
★「1678 【お米料理116】『パンチ丼』とびっくりひな祭り・・鴻巣」
★「1767 【やきそば186】日本一のポピー畑と『ポテト焼きそば』・・鴻巣」
★「1953 【やきそば210】一千万本のコスモスと『フライ&焼きそば』・・鴻巣


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(表示板を作る会社も大喜びで、鴻巣の挑戦を手伝って呉れてるとか)


鴻巣宿を北に通り過ぎ、旧中山道をしばらく進みますと「にんにく村」なるステーキ屋さんが在りますヨ。名前通りに大蒜の効いたステーキが売りの大人気店ですが、ランチだけは「焼きそば」も出してたりします。「カルビ焼きそば」と「にんにく焼きそば」が有りますが、今回は店名の付いたにんにくの方を。ご覧通りの輪切りにんにくが目立ちますが、味付けは塩・・と云うよりコショウの強い事!口の中がピリピリして来ます




| 2014.11.26 Wednesday (00:15) | なぜかココは埼玉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.04.27 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS