きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2007 【麺類色々159】井の頭公園と「ホープ軒のラーメン」・・吉祥寺 | main | 2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で「ハチミツパン」を >>
2008 【お米料理157】満百年の東京駅で「食堂車のカレー」を


日本全体のセントラルステーションとして、大正三年(1914)に東京駅が完成してから、一昨日で満百年!完成時の姿への復元工事も全て終わり、東京のシンボル「赤レンガ驛舎」はコレからも威風を示します

シンガーソングライター槇原敬之さんのナンバーに、「遠く遠く」と云う曲がございますヨ。シングルカットこそされて無いモノの、槇原氏の数ある名曲の中でも人気が高く、私ぁ槇原氏の歌で一番好きだったりします。

大阪・高槻市出身の槇原氏が、故郷に住む友人のコトを思って書いた曲だソウで、就職で東京に来た青年が「僕の夢をかなえる場所は、この街と決めたから(頑張る)」と決意を表明する、実に好ましい歌ですヨ。


東京大空襲で大炎上し、レンガ壁だけを残して内装は廃塵と化したとか。何れ建て替える心算で緊急修復だけしたソウですが、この壁が実に頑丈で建て替える予定はズルズルずれて・・ホント残して良かった!

毎年の様に大勢の人が地方から、進学や就職の為に上京して来られますナ。私ぁ転勤族の父に付いて子供の頃から全国を引っ越して、ちょうど学生期が東京だったンで、コレ幸いとばかりにそのまま居残った組。

コレが実に微妙な立場で、確かに東京生まれだけど育ちは違うし、だからと云って上京組でも無いし・・。言うなりゃ「故郷を持たない渡り鳥」で、だから地元組の気持ちも上京組のソレも、今イチ判らなかったりする。



赤いレンガ駅舎は「丸の内口」ですが、その真裏の「八重洲口」駅舎はこんな感じに成りましたヨ。ココに在った大丸デパートを少し北へ移動させ、全国行きの長距離高速バスの大きなターミナルを造りましたヨ

逆に考えると、両方の気持ちが多少は判るとも言える訳で、怒られるかも知れませんが「イイとこ取り」させて貰ってますナ。日頃は江戸前を気取って格好付けてるのに、一歩家に入ったら関西弁で喋ってたりする。

加えて転勤組の子弟が持って無い筈の故郷だって、私ぁ持ってる。ソレは幼少期を過ごした静岡市で、何年間か居ただけなのに勝手に故郷と思い込み、フト気付けば‥喜びにつけ悲しみにつけて帰りたがってる。


バブル期に私メが泊まりバイトをしてた東京中央郵便局も、外壁だけを残して建て替えられ、全く違う超高層ビルに成っちゃいました。しかも郵便局だった部分は、「KITTE」なる商業施設に成っちまって・・

でも簡単に戻れない。私メの場合は僅か二百kmほどですが、喜怒哀楽の度に一々帰っても居られず、「故郷のなまり懐かし停車場に」じゃ無いですが、意味無く東京駅に行って、あぁ新幹線で帰りたいゼと思うのヨ。

ソコを槇原氏は「新幹線のホームに舞った 見えない花吹雪思い出す」とキレイに表現して居られる。そう、東京駅は全国の故郷が感じられるステキな場所。おめでとう満百年!これからも心の故郷で居て下さいナ。


槇原氏の「遠く遠く」はCM等でも使われましたンで、御存じの方は多い筈。これから年末帰省のシーズン。海外なんて行かないで、故郷のある人は頑張って帰りましょうヨ。ソッチの方がきっと心は安らぐ筈ですヨ。但し夢を目指す人は、ある程度成し遂げるまでは頑張りましょうネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区巣鴨」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「Tokyo Station City」JR東日本HP
★「東京駅開業100周年記念」JR東日本HP
★「東京駅丸の内駅舎保存・復元工事」鹿島HP
★「東京駅歴史探訪」TOKYOINFO HP
★「JPタワー」日本郵政グループHP
★「KITTE」日本郵政グループHP
★「MAKIHARANORIYUKI.COM」槇原敬之公式HP
★「マイフェイパリットソング 遠く遠く」魔法のiらんどHP
★「東京駅開業100周年記念『東京駅社員食堂一般開放』について」日本レストランエンタープライズHP
★「記念スイカ『なぜ買えないんだ』 東京駅で詰め寄る人も」朝日新聞デジタルHP

(関連する記事)

★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1506 【スイーツ90】ほぼ完成の東京駅と『わかさいも』‥八重洲」
★「1785 【名物パン192】大都会の廃駅で『万かつサンド』を‥万世橋」
★「1890 【お米料理143】汽笛一声新橋で『デラ肉めし』を」
★「1928 【スナック45】東海道新幹線と『かっぱえびせん』は50周年


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(上京組と転勤組じゃ、同じ曲でも共感を覚えるトコが違うから面白い)


開業百周年記念だと云うので、特別に東京駅の職員食堂が限定メニューで解放されてましたヨ。もちろん業者は昔の日本食堂(現:NRE)ですが、コチラは「食堂車のカレー」でポテトフライとイカリングで100を表現してますゼ。列車でカレーを食べたのは新幹線のビッフェ位ですが、果たしてこんな味だったか?全く覚えてませんネ。物好きが大勢押しかけて、結構な行列に成ってましたヨ。ま、丸の内側は記念スイカの販売騒ぎで阿鼻叫喚と成ってた様ですが、八重洲側は静かでした




| 2014.12.22 Monday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.07.27 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS