きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2033 【スイーツ146】雪積る清流の里で「六方焼き」を・・醒井宿 | main | 2035 【野菜果物74】今年も到着「瀬戸田1号」from生口島 >>
2034 【スナック48】散歩後は炬燵で「みかんポテチ」を・・成増


中山道の脇往還「川越街道(国道254号線)」は、拙宅近くの板橋・平尾追分で中山道から分かれ、埼玉・川越市まで続く室町時代からの道。平尾から成増まで市街地が途切れない、交通量の多い幹線です

上方から東京に帰って参りました。私ぁ江戸前の寄席芸人としては珍しく上方好きな方ですが、ソレでもやっぱり普段暮らしてる東京や関東の方が楽ですヨ。幾ら好きだと言ったって、上方は「アウェイ」ですからネ。

尤も東京だって首都だけ有って無駄に広く、私メにとって「ホーム」と言えるのは文京・豊島・荒川・豊島・板橋・北区の「城北エリア」。中でも生まれ故郷の板橋区が一番親しく、ソコに戻って二十年近く住んでます。

所謂「山の手」や「下町」じゃ無く、だからと云って「郊外」でも無い。実に中途半端な区ナンですが、偶々住んでるトコが昔の中山道の首宿「板橋宿」だったりするンで、敢えて言うならば「江戸近郊の宿場」ですか。

昭和七年(1932)に東京市に編入されて「板橋区」と成り、余りに広過ぎると昭和二十二年(1947)に西半分を「練馬区」として独立させ、現在の区域が確定された訳ですが、考えてみれば・・余り歩いたコトが無いヨ。


板橋区最西の街「成増」は、東武東上線の急行が区内で唯一停まる大きな街。師匠(神田松鯉)がココに住んでるのが、私メが板橋区に住む理由の一つだったりしますが、その分イロイロな愛憎が有りますナ

板橋区の二大幹線道は、東南から北へ抜ける「中山道(国道17号線)」と、東南から西へ抜ける「川越街道(国道254号線)」。その内、中山道の方は旧道が拙宅前を通ってますンで、何度か歩いた事が有ります。

一方、川越街道は車でなら結構走ってますが、歩いた記憶は・・。でも昨秋から自傷行為的に「毎日一万歩以上」歩き廻ってる経験上、板橋最西の繁華街・成増だったら、一万数千歩程度で辿り着けソウな気がする。

しかも成増は師匠の御宅が在り、門弟一同は勝手知ったる街。だったら行ってみようと、川越街道を起点からトコトコ歩き始めたンだから全くの馬鹿!旧道沿いにゃ史跡も多いンで、ソッチをなるべく歩きましょうゼ。

並行して走る東武東上線ならば、拙宅近くの下板橋駅から七つ目が成増駅で、川越街道をひたすら歩いて約九km・二時間強のお散歩でしたナ。「結構近いのネ」てな感想ですが、次回歩くのは何年後でしょうか。


昭和二十三年に発表された新童謡「みどりのそよ風」の石碑が、成増駅前に建ってますヨ。板橋区と埼玉・和光市の境を流れる「白子川」の風景を唄ったモノで、作詞者の清水かつら氏が成増に住んで居られたンで、その御縁で私メが前座の頃から建ってますネ。日本最初の子供向け合唱曲らしく、コレを学校で歌わさせられた人も結構多い筈です
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県尾道市瀬戸田町」からのお取り寄せを食べてみます★

(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふ.com HP

★「住宅地として人気が高まってる成増」成増タウンHP
★「成増・赤塚地域の情報紹介」成増ウォーカーHP
★「特集 成増ぶらり旅」いたばしらいふ.com HP

★「川越街道を歩く」旧街道ウォーキング人力HP
★「川越街道・成増」街道の行く先へブログ
★「ぶらり歌碑巡り『みどりのそよ風』」まぼろしチャンネルHP
★「総合スナックメーカーのコイケヤ」湖池屋HP
★「"こたつでみかん"に新提案 ポテトチップスみかん味」湖池屋HP
★「本当にみかん味で戸惑うコイケヤの『ポテトチップスみかん味』・・」gigazine HP

(関連する記事)

★「488 【お米料理31】成増といえば焼肉ライス」
★「750 【スイーツ35】脅威の物価安!板橋区下赤塚」
★「1058 【スナック12】今日で発売五十周年!湖池屋のポテチ」
★「1196 【名物パン101】板橋最大の街で『ミックスロール』‥大山」
★「1279 【名物パン116】赤塚城址の梅と『オムそばパン』」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」
★「1590 【スイーツ96】生まれ故郷の上板橋で『栗饅頭』を」
★「1744 【スナック39】明日で百周年!東上線と『長岡ポテチ』

★「
2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(失礼乍ら葛飾とか江戸川辺りに比べれば、遥かに板橋は都会です)


成増に本社を置く一番有名な会社と云えば、そりゃポテチ業界第二位の「湖池屋」サンでございますヨ。首位のカルビーも次々にナゾのポテチを発売してますが、湖池屋も負けずと不思議なモンを次々生み出してまして、遂にトンでもないモノが・・「みかん味」。地方のお土産なら先日ご紹介しましたが、全国区の湖池屋がコレをやっちまうとは!しかもみかんの味がチャンとするから困っちまう・・。湖池屋さんとしては冬の炬燵ライフの定番として売り込みたい様で、成増から電車で帰った私メも試して見たのは当然のコト。ホント驚く程にみかん風の味がします




| 2015.01.15 Thursday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.04.28 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS