きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と「餅入り鯛焼き」・・東伏見 | main | 2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で「車麩の煮物」を >>
2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖「油そば」を・・武蔵境


武蔵境の鎮守さま「杵築(きづき)大社」は、この辺りを幕府から鷹狩り場として賜った松江藩主「松平直政」公が、約三百五十年前に御用屋敷内に設けたモノ。実は出雲大社の旧名が、杵築大社だったりします

通院の為に最近、東京・武蔵野市へ度々参る様にしている私メです。病院なんてモンは余り楽しいトコじゃ無く、ドウしたって気分が重く成りますンで時間の許す限り、その帰り道はブラ〜リブラリとお散歩してますヨ。

その日の気分次第で目的も無く、JR吉祥寺駅から二時間ほど。同じ東京でも二十三区内と違い、多摩地区はノンビリしてて気が楽に成りますネ。リハビリみたいなモンで、疲れたら電車に乗って拙宅へ帰る訳だ。

この日は西に向かったとお思い下さいナ。毎日歩いてるンで足取りは至極快調で、フト気付けば・・JR中央線で二駅も離れた「武蔵境」界隈まで来てましたヨ。普段と違う街並みを楽しんでたら、忽ち着いちまった。

もう二つ先の武蔵小金井駅の高校に通ってた昔から、私ぁずっと「武蔵境は一体ナニとナニの『境』なのか?」と疑問に思ってましたネ。武蔵野市に一応属してますが、三鷹市と小金井市との境界線なら近くに在る。


武蔵境は大学だらけの街で、四年制の私大だけで六校も在りますヨ。中でも一番大きいのが「亜細亜大学」で、名前通りにアジア諸国からの留学生の多いンだとか。もちろん、日本人の学生の方が多いですが

でもその程度の「境」の筈が無い。何しろ中央線の前身「甲武鉄道」が明治二十二年(1889)に開業した時、新宿と立川の間にゃ「中野」「境」「国分寺」の三駅しか無く、その時には既に「何らかの境」だった訳だ。

長年の疑問を想い出し、何時の間にか高架化されてた「武蔵境駅」周辺をブラ付きましたら、「杵築大社」なるお社が。規模の割に「大社」とは大きく出たモンだと境内に入り、縁起板を見てみれば・・成るほど判った!

出雲国(島根県東部)の大名だった松平直政公と云う方が、従兄弟で仲良しの三代将軍・徳川家光公からココら辺を賜ったンだとか。初めの内は鷹狩り場に使ってましたが、やがて畑として開墾しようと云う事に。

任されたのは「境本(きょうもと)某」と云う御家来で、ソレが読み間違えられ「境本(さかいもと)」に成り、やがて縮まって「境」に成ったらしい。明治半ばまで吉祥寺より栄えてた訳で・・歩いて初めて知る事は多いです。


武蔵境駅近辺で一番目を引くのは、明治四十二年(1909)竣工の旧東京市麻布区役所を移築した、「日本獣医生命科学大学(旧日本獣医畜産大学/日獣)」本館。私立の獣医大としては、日本最古の学校です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県南魚沼郡湯沢町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「武蔵境エリア」むー観・武蔵野市観光機構HP
★「ほっとタウン武蔵境」武蔵境活性化委員会HP

★「『やる気』が『本気』になるアジア。」亜細亜大学HP
★「生命・環境・食」日本獣医生命科学大学HP
★「杵築大社」みたかナビHP
★「武蔵境の街角にて」グローバリゼーション研究所のブログ
★「パネル展示 境地区の歴史」武蔵境ブログHP

★「大学生の街 武蔵境」中央線で行こう!HP
★「珍々亭@武蔵境 〜油そば発祥店〜」空腹時に見てはいけないブログ

(関連する記事)

★「530 【揚げモン11】吉祥寺で並んでみた」
★「1653 【名物パン174】『スプリッツロシア』でソチよりキチ!・・吉祥寺」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【スイーツ148】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(武蔵野のお散歩は、秋から冬にかけてが一番楽しく美しく思えます)


武蔵境には私メとほぼ同期入門の某講釈師が住んでまして、彼の家に何度も遊びに行きましたナ。その時に一度連れてって貰ったのが、彼が「油そばの元祖」と言い張る「武蔵境の珍々亭」さん。私ぁ東小金井の「宝華」が元祖と思ってます(だって小金井の高校出身だし・・ネ)が、両店ともに個性が全く違うのに、昭和三十年代前半から同時多発的に「油そば」を出してたンだから恐れ入ります。一言で云えばスープ代わりに、少し脂がかった醤油ダレを掛けたラーメンで、名前ほど油ぎってないンでご安心を。同じ多摩の国立市発祥と云う説も有りますが、何れにしろ東京・多摩地区で生まれた麺類に違いは無い様です。あぁ食った・・最近大盛りがきつく成って来ました。コレじゃ痩せる訳だ




| 2015.01.18 Sunday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.12.14 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS