きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2039 【煎餅お餅22】豪雪降る越後湯沢で「サラダホープ」を | main | 2041 【麺類色々164】暴風吹く直江津で「和風中華」を >>
2040 【名物パン222】豪雪降る十日町で「サンドパン」を


新潟県の中南部・魚沼地方は、ドコに行っても雪また雪・・。「中魚沼」の中心地たる十日町市街地は例年より積雪が多く、既に二m近く積ってるとか。因みに市内の松之山温泉じゃ、三m()を超してるソウです

タダでさえ雪の多い新潟県の中でも、ずば抜けてソレの多い魚沼地方を彷徨う私メです。六十一年ぶりの大雪で市街地に二十二cmも降った京都へ(その数日後に)参り、雪が溶けちまってると騒いだのが夢の様。

あの時は雪見たさに、止せばイイのに関ヶ原辺りに寄ったりした私メですが、魚沼の途轍もない積雪を見て・・懺悔するばかりでございますヨ。ホント洒落に成らない豪雪!雪が無くて歩き易かった京都が懐かしい。

魚沼は大きく分けて「北魚沼郡」「中魚沼郡」「南魚沼郡」から成ってまして、昨日までご案内の越後湯沢は南魚沼。そして本日辿り着いた十日町市は中魚沼で、豪雪地帯・魚沼の中で雪が一番凄まじく降るエリア。

厳冬期に十日町を訪ねるのは初めてじゃ無く、去年の今頃も参ってますが、去年は雪が少なく・・と云っても軽く一mは積ってましたが、今冬はその倍近く降ってて・・同じ大雪でも京都とは「桁が一つ」違ってます。


日暮れと共に雪は止みました、洒落抜きで寒い!お酒が呑めれば内側から温めますが、生憎ドクターストップ中ナンで・・散歩でもして身体を温めましょうか。厳寒の十日町駅前は人影少なく、実に静かでした

何年か前の雪の無い季節、私ぁバイクでツーリング中にタイヤをバーストさせちまった事が・・。全く整備不足以外のナニモノでも無く、弁解の仕様も有りませんが、思わず立ち往生したのは十日町の山ン中でしたヨ。

JAFに救援に来て貰い、トラックに乗せられ街中のバイク屋サンへ運ばれましたが、お店の人に「この辺りはバイクに冬は乗れンから、ヒマに成るンでしょう」と訊ねたら、「むしろ忙しい」と言われたのを覚えてますネ。


東京と違って、雪国じゃ家庭用エンジン付き除雪機の需要が高いとか。雪の降る前は整備で忙しく、いざ降り出すと修理で忙しく成るらしい。除雪時に思わず知らずに石を巻き込み、ローターが壊れちゃうンですナ。

流石に日本一の豪雪地帯・十日町で、今冬はコレだけ豪快に降ってンだから、あのバイク屋さんは修理やら販売やらで忙しい事でしょうネ。狭い様で広いニッポン!特色ある不思議需要が、地域毎に有る様です。


十日町駅近くのスーパー「リオンドール」に立ち寄ったらば、照明で駐車場が輝いて「あらキレイ」。その片隅には雪が山の様に積み重ねられてますが、流石にこの広さはエンジン付き除雪機じゃ無理な様です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県上越市直江津」への訪問記です★

(参考リンク)
★「古くて新しい十日町」十日町市観光協会HP
★「小説雪国や北越雪譜で描かれた自然や文化を今も伝える地域」雪国観光圏推進協議会HP
★「ようこそ!越後妻有郷へ」越後妻有郷観光協議会HP
★「平成26年度の雪情報」十日町市役所HP
★「十日町雪まつり」実行委員会HP
★「松之山はどうやら、日本一の豪雪地帯になったようです。」ほっこりと湯の山ブログHP
★「埼玉県にヘルプに行ってた十日町の除雪隊・・」若き経済学者in南魚沼ブログ
★「青い除雪機」ヤマハ発動機HP
★「十日町パン」Hotfrog HP
★「十日町パンのサンドパン」コロプラ フォト投稿HP

(関連する記事)

★「026 黄昏の千曲川、決死の脱出行!!JAFはまだか?」
★「296 【保存食品10】魚沼に不思議な漬物を見た」
★「297 【名物パン20】魚沼で見つけたデカいパン」
★「327 【名物パン25】津南のシュークリームパン」
★「1069 【お魚料理58】現代美術と『身欠きニシンと車麩の煮しめ」‥十日町」
★「1231 【名物パン109】『サンドパン』とまだ雪の少ない十日町」
★「1232 【お肉料理33】『ケンちゃん餃子』は六日町で作られてる!」
★「1518 【団子饅頭55】『おかこ餅』と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2039 【スナック49】豪雪降る越後湯沢で『サラダホープ』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(家庭用エンジン付き除雪機が在ると便利・・って、想像が難しいです)


新潟にゃ不思議なローカルフードが沢山有りますが、その一つが「サンドパン」。バタークリームを中に塗ったコッペパンの事ですが、ナゼか県内アチコチにコレを作ってる製パン屋さんが在りまして・・。十日町市でも「高橋パン」サンのは以前ご紹介しましたが、駅前リオンドールで今回「十日町パン」サンのサンドパンを発見!「バタークリーム」と書かれたのがソレで、裏のタグにサンドパンと書かれてましたヨ。他にも幾つか買って参りましたが、厳寒でもお散歩に出た甲斐が有りましたネ




| 2015.01.21 Wednesday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS