きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2042 【お魚料理96】暴風雪の親不知で「たら汁」を‥糸魚川 | main | 2044 【保存食品53】深雪の六日町で「打ち豆の煮菜」を >>
2043 【名物パン223】「あんぼパン」とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町


ほくほく線の本社の在る六日町駅のホームは、ご覧通りに深雪に埋没しかかってましたヨ。除雪してもすぐに積るンで、全くキリが無い・・。だからと云って放って置く訳にも行かず、除雪費用だけで大変でしょうネ

暴風雪吹き荒れる真冬の日本海、新潟・親不知海岸で心身ともに凍えきった私メでございます。全く洒落だけでソコまで行ったンだから、我ながらホント酔狂だと認めますが、寄席芸人なんて所詮そんなモンです。

常識の根本が世間と違う様で、私らは「伊達と酔狂」が唯一絶対の基本経典。ソレを守る為ならば、どんな馬鹿馬鹿しいコトでも喜んで励みますが、流石に暴風雪じゃ洒落ならず・・親不知から逃げ出して参りました。

電車ン中のナンと暖かい事!流石に雪国仕様の鉄道で、視界の効かぬ大雪の中を快調に走って行く。コレが東京ならば「少なくとも十日は交通全てがマヒする」程の降雪量ナンですが、走る特急は時速百六十km!

ソレは「ほくほく線(北越急行)」で、上越新幹線と北陸地方とのアクセス特急「はくたか号」を走らせてる会社。新幹線以外の在来線じゃ日本一速い列車ですが、その超高速特急は残り五十日弱で廃止される運命。


六日町市街は「ボタボタ落ちて来る」と云う表現が適切な降り方で、ただでさえ雪は深いのに、一体ドコまで積ってしまうのか?心配に成っちまう位。道路の融雪パイプはフル稼働で、足元はもぅベチャベチャです

北陸新幹線が三月十四日に金沢まで開業しますが、コレで一番影響を受けるのが「ほくほく線」。JR上越線六日町駅と、JR北陸線直江津駅を結ぶ第三セクター。収入の約九割を「はくたか号」が稼いで居るとか。

以前にも心配したコトが有りますが、春からこの会社はドウ成っちまうのか?今現在は日本一儲かってる第三セクター鉄道ですが、大黒柱の特急が無く成ると間違いなく大赤字ローカル線に転落する訳で、大変だ!

ソレに備えて内部留保を積み重ね、既に百億円を突破した様。少しずつ切り崩しながら、細々と経営して行くンでしょうナ・・と思ってたら、ナント「北陸新幹線に挑む」心算が有るらしい。直江津駅までの乗客を狙え!

特急の乗客の二割以上は、同じ新潟県内の直江津駅で降りてるとか。処が新幹線の新駅は不便なトコらしく、勝てないとしても多少闘えるかも・・。春から特急ならぬ「超快速」を走らせるソウで、健闘を祈ります。
 


六日町を流れる「魚野川」も深い雪の中。谷川岳を水源とし、やがて信濃川に合流して日本海へ流れるこの川は、南魚沼地方全ての雪解け水が集まり過ぎて、春先に洪水に成る事も有るとか。雪国は大変です
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「新潟県南魚沼市六日町」への訪問記です★

(参考リンク)
★「日本一美味しいお米のふるさと」南魚沼市観光協会HP
★「ようこそ六日町(むいかまち)へ。」六日町観光協会HP
★「日本三大雪まつりのひとつに数えられる南魚沼市の冬の祭典」るるぶ.com HP
★「降雪情報」南魚沼市役所HP
★「雪解け水の魚野川」畑に吹く風ブログ
★「リニューアルオープンしたばかりの南魚沼市図書館」若き経済学者in南魚沼ブログ
★「ほくほく線」北越急行HP

★「ほっくほく」ほくほく線沿線地域振興連絡協議会HP
★「『超快速』は北陸新幹線への刺客?諦めない北越急行」乗りものニュースHP
★「北陸新幹線が開業すると」厩戸王子の独り言ブログ

★「新潟に伝わる家庭の味『あんぼ』は素朴で心癒されました。」試食れぽ〜と!ブログ
★「農家の弁当や『まつえんどん』」みわ農園HP

(関連する記事)

★「328 【お米料理16】まいたけとモヤシの狂宴」
★「870 【揚げモン31】本当の雪国と『雪国もやしの天ぷら』‥南魚沼」
★「1232 【お肉料理33】『ケンちゃん餃子』は六日町で作られてる!」
★「1518 【団子饅頭55】『おかこ餅』と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町」
★「1519 【野菜果物55】『かぐらなんばん』と偽装コシヒカリ‥塩沢」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2040 【名物パン222】豪雪降る十日町で『サンドパン』を」
★「2041 【麺類色々164】暴風吹く直江津で『和風中華』を」
★「2042 【お魚料理96】暴風雪の親不知で『たら汁』を‥糸魚川


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(『新幹線に挑む』とは全く酔狂ナと思ったら、真面目なコトらしいです)


六日町駅前のSCがリニューアルされて、随分キレイに成ったナと思ったら、看板にゃ「南魚沼市図書館」って・・。大変失礼ながら余り賑わってる様子の伺えないSCで、正直「大丈夫?」と思ってましたが、ドウやら思い切って入口側半分近くを図書館にし、後ろ半分もリニューアルした食品スーパーとして残すコトにしたみたい。図書館や病院は駅の近くに在った方が便利ですから、コレは思い切った良い施策。スーパーも明るい雰囲気に成って、ソコで売ってたのが「あんぼパン」。魚沼の郷土餅「あんぼ」を包んで焼いたパンで、コレは草あんぼだった様。「まつあんどん」と云う農家レストランが焼いてるらしく、素朴な美味さでした




| 2015.01.24 Saturday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS