きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2045 【お魚料理97】深雪の塩沢宿で「鮭入り粕煮」を | main | 2047 【スナック49】「コーヒーポテチ」と誇り高き業界三位・・常盤台 >>
2046 【お米料理162】穴八幡で「日本元祖のかつ丼」を・・早稲田


都の西北・・早稲田大学の早稲田キャンバス。私メにゃ学食以外ご縁の無い学校ですが、実兄が最近ココの「社会人大学院生()」に成ったらしく、多少は縁続きに成ったのかしらん。受験シーズンは静かです

豪雪や暴風でエライ目に遭った新潟県から、何とか東京に帰って参った私メです。向こうの方にゃ悪いですが、やっぱ雪が無いと云うのは素晴らしいコトですナ。足元を気にせずドンドン歩けるのは、やっぱ嬉しい。

余りに気分が宜しいンで、コリャ歩かにゃ損とばかりに板橋宿の拙宅から、目的も定めず歩き出した私メ。昨年師走から鬱憤解消の為にウォーキングを続けてまして、十km位なら平気な身体に成っちゃいましたヨ。

池袋・雑司ヶ谷・目白台と通り抜け、気付けば都電の早稲田終点辺り。コレで五kmほど歩いたのかナ?同じ距離でも雪道と違って余計な付加は無いし、何より消雪パイプに気を遣わンで済むから草臥れが少ない。

ソレでもお腹は減る訳で、折角早稲田界隈まで来てるンだから、学生向けのカロリーの高そうなモンでも食いましょうかネ。幾ら食っても体重が減ってく傾向だから、多分なカロリーオーバーしても問題は有るまい!



東京・城北地区の総鎮守は、早大キャンバスそばの「穴八幡宮」。康平五年(1062)に源義家公が創建した「蟲封じの御祈祷」で知られたお社で、大正天皇陛下もお受けに成られたとか。私メも必要かしらん

処が普段は学生で溢れてる早稲田の街が、この日は妙に静か。はてドウした事か?大学と云うモノを離れてエラク経つンで良く判りませんが、入試シーズンですからその関係でしょうかネ?開いてるお店が少ない。

アラアラと驚いてる内に早大前を通り過ぎ、穴八幡サマの前まで来ちゃいましたヨ。江戸時代に山裾を掘ったら大きな穴が見付かって、ソコから御神像が出て来たンで「穴」なんて名前の付けられた、城北の総鎮守。

お詣りして参道を降りますと、江戸時代からの老舗蕎麦屋「三朝庵」が在るではないか。異論も沢山有りますが、「カレーうどん」と「かつ丼」はココで発祥したとされてますゼ。久し振りに来たンで、存在を忘れてた。

宴会キャンセルで大量に余った豚カツを、勿体無いと卵で綴じて、丼飯の上に乗せたのが三朝庵元祖説。ソレは大正七年(1918)の事で、だとすると・・あと数年で「かつ丼は百周年」。意外な歴史に気付きました。


穴八幡サマを挟んで早大の反対側に在るのが、尾張徳川家の下屋敷だった都立「戸山公園」。江戸有数の大名庭園だったソウですが、その面影を残すのは、JR山手線内で最も標高の高い人造山「箱根山(標高約四十七m)」。庭園のシンボルとして築かれたモノで、その山頂を極めるには麓から五分も掛りますンで、入念な計画が必要と思われます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区常盤台」への訪問記です★

(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「早稲田の街‥わせまちドットコム」早稲田大学周辺商店連合会HP
★「早稲田大学周辺散策」Lemon Sliceブログ
★「Waseda University」早稲田大学HP
★「穴八幡宮」猫のあしおとHP
★「穴八幡宮 2014年 冬至 一陽来復」八雲エンライライトメントHP
★「公園へ行こう!戸山公園」東京都庭園協会HP
★「戸山公園の箱根山」東京消防庁第四消防方面本部HP

★「『カツ丼誕生物語』〜早稲田・三朝庵〜」酔夢亭主人のオムライス食日記ブログ
★「『あなたの地域のカツ丼はどっち?』調査」ウィふり調査団HP

(関連する記事)

★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「489 【団子饅頭17】赤い鳥のこころ in 目白」
★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」
★「1994 【名物パン216】『カステ』と街全体が庭園の目白」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2044 【保存食品53】深雪の六日町で『打ち豆の煮菜』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(学生街はやっぱ無駄に賑やかじゃ無いと・・寂しくて仕方有りません)


私ぁ同じカツ載せ丼でも、「ソースかつ丼」と「卵で綴じたカツ丼」は全く別の食いモノだと考えますネ。確かにソースの方が古い様ですが、ソレだって早稲田で発祥したと云う説が有るらしく、とにかく「早稲田はカツ丼発祥の街」に違い無い!三朝庵サンは実にオーソドクスで、正に「古く美しき日本のカツ丼」。加えて学生相手だからボリュームも結構凄く、確実にカロリーオーバーした筈。なのに太らなかったのはナゼ?




| 2015.01.27 Tuesday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS