きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2051 2015年01月の目次 | main | 2053 【お鍋料理21】夜の香林坊と「とり野菜みそ」・・金沢 >>
2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で「肉玉焼きそば」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東京大学駒場キャンバスに正門から入るとまず目に付くのは、旧制第一高等学校の本館だった「教養学部1号館」。昭和八年(1933)に竣工した駒場のシンボルで、キャンバスに残る数少ない戦前の建物です

最近知ったンですが「バンカラ」って、「ハイカラ」をもじった言葉だったンですナ。ソレは明治の半ば、「襟の高いシャツ(High Collar)」を西洋かぶれな輩共が好んで着たンで、まずハイカラなる言葉が出来ましたヨ。

決して良い意味じゃ無く、「キザを気取る大人たち」を馬鹿にした流行語だった様ですが、何時の世も若者は大人に反発するモノで、ハイカラの全く逆。つまりむさ苦しい格好を、態々好んで着る連中が出て来ますヨ。

ソレが「バンカラ」だった様ですナ。「野蛮+ハイカラ」で「バンカラ」に成る訳で、コレまた当時の大流行語に。尤もハイカラの方は昭和後期に少女漫画「はいからさんが通る」で復活するまで、すっかり廃れてた言葉。

いやいや関西に行きますと、揚げ玉の載った饂飩や蕎麦。つまり関東の「たぬき」を「ハイカラ」と呼んだりしますンで、意味は兎も角、言葉としては生き残ってた様ですが・・でも、ナゼ揚げ玉がハイカラなんだろ?


旧制一高は昭和二十五年(1950)に廃止され、東大の教養学部に再編されてますヨ。他所の大学と違い、東大は最初の二年間ココに通って一般教育を受けて、専門学部に進むと云うシステムに成ってますゼ

ナゼに「バンカラ」なんて持ち出したかと云うと、たまたま訪れた目黒区駒場。つまり東大教養学部の在る「駒場キャンバス」が、バンカラなる言葉の発生地とされてるからですヨ。ココは国立第一高校の在った場所。

もちろん現在の高校じゃ無く、戦前の旧制高校ですナ。しかも全国に八校しか無かったナンバースクールの筆頭で、超エリートしか入れなかった凄い学校!ココを卒業出来れば無試験で、東大に進学出来たとか。

つまり超天才・超秀才ばかり集まってた筈なのに、ココに居る三年間は弊衣破帽にマントで下駄ばき、勇んでバンカラに励んだと申します。そのスタイルだけは大学の応援団が受け継いでますが、中身が全く違う。

「外見を無頓着にするコトで、内なる精神面を高めよう」と云う発想らしく、どうもソコが私メら凡人と違う!一見野蛮に思えても超エリートで、正義感に溢れてこそバンカラ!格好だけのハイカラよりも難しい様です。


東京大学駒場キャンバスの最寄り駅は、京王井の頭線の「駒場東大前駅」。昭和四十年(1965)までは「駒場」「東大前」と別々の駅だったらしく、ソレを駅同士が近過ぎるからと統合して現駅名に成ったとか。もちろん戦前は「東大前」じゃ無く、「一高前」なる駅名だったソウです
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「石川県金沢市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「めぐろの街を歩いてみよう。」めぐろ観光まちづくり協会HP
★「めぐろのみどころ」目黒区役所HP
★「古来の文化・伝統がある駒場東大前」めぐろ観光まちづくり協会HP
★「THE UNIVERSITY OF TOKYO」東京大学HP
★「駒場散策 〜その3・東京大学 駒場キャンバス〜」サワロのつぶやき・ブログ
★「第一高等学校ホームページ」一高同窓会HP
★「華麗なる旧制高校巡礼」同HP
★「旧制一高・・か」日々、淡々とブログ
★「人材を輩出、旧制高校」学校制服・体操服のトンボHP
★「駒場のタコ焼きオアシス みしま」kimcafeのB級グルメ旅HP
★「駒場東大前 たこやき・こうひい みしま」うつろにぞみるブログ

(関連する記事)

★「426 【五色不動01】目黒不動の目の黒い内は・・」
★「462 【五色不動05】目青不動と青い路面電車」
★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」
★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」
★「2002 【お米料理154】『元祖えびめし』と懐かしきセゾン信仰・・渋谷」
★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2011 【野菜果物72】X’masで賑わう渋谷で『デーツ』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(旧制高校に進めたのは、全国で僅か1%だけの男子だったソウです)

駒場東大前駅の周辺は、都内有数の優秀な高校・大学の多いエリアで、街自体は至って静かですが、学生相手の食い物屋がチラホラと。腹を空かせた男子学生の集まる、「みしま」と云う街の名物タコ焼き屋サンが在り、今回はソコで「肉玉焼きそば」を食べて参りましたヨ。学生相手だから薄利多売に成りますが、数十個食べる猛者が珍しくないとか。私メも元気だったら挑みたいンですが、焼きそばだけで一杯です




| 2015.02.01 Sunday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS