きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で「肉玉焼きそば」を | main | 2054 【麺類色々165】轟音轟く小松で「小松うどん」を >>
2053 【お鍋料理21】夜の香林坊と「とり野菜みそ」・・金沢

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

金沢の中心繁華街「香林坊」界隈では、今月十五日まで「ツリーファンタジー」と称して寒夜のイルミネーションが行われてます。たまたま雨上がりに訪ねましたが、路面の濡れに反射して一層キレイに見えます

日本一の豪雪地帯・新潟県の魚沼地方で途轍もない豪雪に遭遇し、エラク閉口したにも拘らず、またまた雪の多いエリアに参ってしまった私メです。ソレは新幹線の待望の延伸を、来月十四日に控えた北陸地方。

新潟県は北陸新幹線延伸で(ドチラかと云うと)損をするコトが多いらしく、上越新幹線の本数が減らされちまうンじゃ無いかとか、高い建設費を負担したのに停まる列車が少ないとか、余り楽しい話は聞きません。

処が石川・富山の両県は「バラ色の未来」を描いてる様で、北陸の最大都市の金沢市に参りましたらば、街のアチコチに「新幹線延伸を祝うフラッグ」が飾り付けて在りますヨ。立場の違いですケド、落差が面白い。

私ぁ東京の生まれですが静岡の育ちで、生まれた時から東海道新幹線が走ってましたンで、ソレが在るのは当たり前。だから新幹線が我が街に延びて来る!って感覚が良く判りません。便利さに慣れきってます。


藩政時代から栄えた「香林坊」が、北陸最大の繁華街に成ったのは、近くに「旧制第四高等学校」が設置され、学生相手のカフェや映画館が集まったからとか。国の重文「四高記念文化交流館」がキレイです

ソレを羨んだ?気付けば「北は青森県から」「南は鹿児島県まで」新幹線は繋がり、日本海側も新潟まで延びて三十数年。次なる延伸として今春は「北陸新幹線の金沢開業」、来春は「北海道新幹線の函館開業」。

ドンドン便利に成って喜ばしい限り。只今は四時間弱も掛る東京・金沢間が、二時間半に成るってンだから凄いスゴイ!高い経済効果も見込まれ、石川県は「年間百二十四億円」増えると算盤を弾いてるらしい。

またビジネス・観光客は「三十万人以上」も増える目論見の様ですが、ホントにそう成る?そりゃ初めの内は話題に成るから、東京から新幹線で北陸へ行く人も増えますケド、目新しさが何時までも続く訳が無い!

また東海道以外の新幹線は、東京に全て吸い上げられちゃう「ストロー効果」だナンて嫌な実績も有りまして、観光地としての魅力あふれる金沢だけは大丈夫だと思いますが、ソレ以外の北陸が心配な私メです。


「四高記念館」と対に成るのが、東隣に建つ「旧石川県庁(現:石川県政記念しいのき迎賓館)」。以前もセットでご紹介しましたンで、せめてもと別方向から撮影してみました。大正十三年(1924)築の建物です
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「石川県小松市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「金沢旅物語 かなざわへ出かけよう。」金沢市観光協会HP
★「金沢観光情報」きまっし金沢HP
★「金沢市街地の冬のイルミネーション」きまっし金沢HP

★「『香林坊?』変わった名前の町だな。」ビューティーホクリクHP
★「石川四高記念文化交流館」石川県庁HP
★「石川県政記念しいのき迎賓館」石川県庁HP

★「カウントダウン北陸新幹線」石川県庁HP
★「北陸新幹線スペシャルサイト」JR西日本HP
★「北陸新幹線の開業効果、石川県124億円・富山県88億円」日本経済新聞HP
★「【北陸新幹線開業まで半年】金沢にストロー効果はあるか」ライティング・ハイ・ブログ
★「とり野菜みそ」まつやHP
★「世界で一番美味い鍋 石川県名物・とり野菜みそ鍋の作り方」TRAVELER・HP

(関連する記事)

★「100 【お鍋料理05】真打登場!!とり野菜鍋」
★「677 金沢の古い茶屋街で『べろべろ』を」
★「678 【お米料理42】金沢城と『ハントンライス』」
★「679 【お魚料理37】金沢夏の伝統食『どじょうの蒲焼き』で一杯!」
★「1200 【お鍋料理15】北陸の至宝『とり野菜みそ』のとんこつ」
★「1515 【保存食品38】『たらの子缶詰』と夜の金沢ブラブラ歩き」
★「1516 【お米料理105】『金沢カレー』と金沢城の昼と夜」
★「1517 【名物パン148】金沢名物『頭脳パン』と洋館の昼と夜」
★「1917 【やきそば205】『イタリアン』と新潟2014年問題」
★「2043 【名物パン223】『あんぼパン』とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(金沢市だけは間違いなく、新幹線開業で観光客が増加する筈です)


お酒さえ呑めれば身体を内側から温めて、北陸の寒さなんか余裕で凌げるンですが、私ぁ訳あってドクターストップ中で・・あぁ悔しい。そんな辛い寒い夜は、北陸の至宝「とり野菜みそ」のお鍋で暖まりましょうか。北陸、特に石川県じゃ全家庭に常備されてると云う位で、たっぷりのお野菜を濃い味噌スープでムシャムシャと。鶏肉の「とり」じゃ無く、野菜や栄養をたっぷり摂るの「とり」でして、個人的には豚肉の方が合う様な気が・・。余りにも好きなんで、拙宅にはご覧通りに何袋も何袋も常備されてたりしますヨ。冬以外は炒め物とかにも使えますしネ・・




| 2015.02.02 Monday (00:15) | 石川県へ行きまっし | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS