きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2053 【お鍋料理21】夜の香林坊と「とり野菜みそ」・・金沢 | main | 2055 【団子饅頭61】「焼まん」とステンドグラス輝く神社・・金沢 >>
2054 【麺類色々165】轟音轟く小松で「小松うどん」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

石川・小松市は中心市街地に残る古い町家の維持に熱心で、補助金を出してその再生に励んでますヨ。コチラはアメリカ建国と同じ安永四年(1776)創業の「滝本茣蓙(ござ)店」で、洒落た雑貨店に成ってます

石川県の旅が続きます。今日は県都・金沢市から、JRの特急電車で二十分ほどの小松市へ参りましたヨ。明後日詳しくご案内致しますが、来月開業の北陸新幹線に湧く金沢駅と違い、小松駅は実に静かなモノ。

ソリャ当然で、新幹線は東京から金沢まで延びますが、ソレから先の小松方面はいつ開業出来るのやら。取り敢えず福井・敦賀市までのルートが決まってますケド、敦賀から大阪まではソレすら決まって無いとか。

同じ県内で有りながら「ウチにゃ余り関係無ぇや」てな雰囲気が漂い、その落差に驚いた私メでしたが、能々考えてみれば小松は空港の在る市で、新幹線開業で一番悪い影響を受ける訳ですから・・当然ですわナ。

東京便は今までと同じ本数を維持する様ですが、予想される乗客減に対応して中型機から小型機に変えるとか。飛行機が六割以上のシェアだったのに、春からは新幹線が約八割に成る見込み。小松は寂れる?


北陸は「弁当忘れても傘忘れるな」が常識。雪よりマシかも知れませんが、真冬の氷雨は堪えますナ。てな訳で全屋根アーケードの「三の市朱門(あかもん)通り」に逃げ込みましたが、怖い位に人が居ませんゼ

失礼ながら・・もぅとっくに寂れてる!金沢位の規模が在れば別ですが、人口は十一万弱。今や石川県第三の都市に成り下がった小松の街は、郊外の大型SCにお客を取られたか?駅前中心街はホント寂しいねぇ。

処が音だけは寂しくない。決して毎日じゃ無いソウですが、偶々訪ねた日は冷たい雨雲が空を覆ってたと云うのに、航空自衛隊小松基地(滑走路を小松空港と共用してますヨ)を飛び立った、F15戦闘機の爆音が!

北陸以外の全国じゃ「雷」は夏の季語ですが、北陸じゃ冬に鳴り響くモノで、ソレを石川県じゃ「雪起こし」と呼ぶとか。商店街のアーケードを歩いてたましたら、屋根越しに途轍もない爆音。いや轟音が轟き渡りますヨ。

一瞬「冬の雷」と思いましたが、繰り返し轟き渡るンで、ソウ云えば前回来た時も、戦闘機が訓練してたナと思い出した私メ。確かに必要な事でしょうが、今の小松に必要なのは街の賑わいだろうと思った私メです。



小松と云えば、建設機械じゃ国内一位・世界じゃ二位の巨大企業「小松製作所」創業の地。現在は東京に本社を移してますが、小松駅の裏手に在った旧本社址に、「こまつの杜」なる記念公園が整備されてますヨ。以前もご紹介しましたが、世界最大級・約三百t積みの超巨大ダンプ「コマツ930E」の姿の目立つコト!次回こそゆっくり訪ねたいです
  

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「石川県金沢市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「まるごと・ひまつ・旅ナビ」小松観光物産ネットワークHP
★「小松駅前商店街ウェブ」小松中心商店街振興組合連合会HP
★「カブッキータウンこまつ」こまつ賑わいセンターHP
★「こまつまちなみ景観賞」小松市役所HP
★「滝本茣蓙店(たきもとござてん)」こまつ観光物産ネットワークHP
★「こまつの杜」小松製作所HP

★「当社発祥の地、石川県小松市に『こまつの杜』誕生」小松製作所HP
★「新幹線VS航空 北陸の陣 15年春開業」日本経済新聞HP
★「小松基地」航空自衛隊HP

★「冬の雷」海原昼寝ブログ
★「名物は、うどんでございます。」小松うどんつるつる創研HP
★「『小松うどん道場 つるっと』@JR小松駅」石川のフードアナリスト山さんのブログ

(関連する記事)

★「675 【揚げモン22】武蔵坊弁慶とジェット戦闘機・・小松」
★「676 【やきそば37】美味ぇ!小松『チャーメン』」
★「1514 【麺類色々106】雷雨の城下町と『8番らーめん』‥大聖寺」
★「2053 【お鍋料理21】夜の香林坊と『とり野菜みそ』・・金沢


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(慣れてた心算でしたが、突然の戦闘機の轟音にゃ全く驚きますネ)


加賀藩の時代から、小松の名産品は「うどん」だったとか。明治に成って庶民にも普及し、ソレが近年再発見されて「小松の名物」として売り出されてるとか。小松駅高架下の「つるっと」サンで戴きましたが、アッサリとした出汁に、少し柔らかいうどん。身体がすっかり暖まりました




| 2015.02.03 Tuesday (00:15) | 石川県へ行きまっし | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS