きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2056 【スナック50】新幹線開業の光陰と「揚げビスケット」・・金沢 | main | 2058 【スイーツ147】大雪降る高岡城で「福梅」を >>
2057 【麺類色々166】「高岡ちゃんぽん」と新幹線の影響

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されてる「高岡市金屋町」は、名産の高岡銅器の中心地として江戸時代から栄えた街。千本格子(さまのこ)造りの家並みが残り、大雪と相まってまるで絵画の様です

厳寒期の北陸を旅する私メです。昨日までは石川県でしたが、今日からは富山県を西から東へ移動致します。その最初に訪ねたのは、富山県第二の都市・高岡市。いわゆる「呉西(ごせい)地区」じゃ一番大きな街。

金沢からJR北陸本線の特急で三十分弱、ソレが毎時三〜四本は走ってるンで便利ですが、昨日も触れた北陸新幹線の開業で、特急は全て廃止されてしまうとか。高岡は新幹線開業で、一番迷惑する街らしい。

まず北陸本線がJRから切り離され、県境の倶利伽羅峠を挟んで石川県側は「IRいしかわ鉄道」に。富山県側は「あいの風とやま鉄道」なる第三セクターに成るそうナ・・いやはや、ナンとも凄過ぎるネーミングです。


普通ばかりに成る列車は県境を気にせず、今まで通りに金沢まで直通運転する様ですが、初乗り運賃は二度掛る訳で、運賃は値上げ必至。更に面倒なのは、高岡駅で分れる氷見線・城端線はJRで残るらしい。


高岡のもう一つの重要伝統的建造物群保存地区が、金屋町と高岡駅の中間に位置する「山町筋」。そのシンボルは、日本一小さな地方銀行らしい「富山銀行の本店」。大正四年(1914)築の赤レンガ建築です

ま、新幹線を求める代償として地元が全て了承したコトで、私メの様な余所者が文句言うべき筋合いは有りませんが、高岡にとって気の毒なのは新幹線の新駅が、今までの高岡駅から遠いトコに建設されたコト。

最初は全く孤立した駅として造られる予定だったソウですが、ソレじゃ余りに不便だと、JRの儘で残る城端線との交差部分に移動させ、ソッチにも新駅を造って乗り換えさせるコトに。コレは大問題に成りそうな気が。

てぇのは長野県の最東部・佐久市の町外れに、同じ北陸新幹線の「佐久平」なる駅が在りますヨ。交差するJR小海線に新駅を造り、乗り換えが出来る様に成ってますが、ソレまでの市街地からエラク離れたトコ。

随分不便なトコに駅を造ったナと思いましたが、何しろ自動車社会で、今じゃソコの周りが一番栄えてる。高岡と佐久じゃ状況が多少違いますが、タダでさえ衰退してる高岡中心街が、もっと寂れそうな気がします。



高岡市の山町筋は、明治半ばの大火以降に建てられた土蔵造り町家が今でも多く並んでますが、一際立派なのが明治三十五年(1902)に建てられた国の重要文化財「菅野家住宅」。もぅ「一景の名画」ですゼ
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「富山県高岡市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「たかおか道しるべ」高岡市観光協会HP
★「高岡市はどんなところ?」高岡観光どっとこむHP
★「ねっとこ金屋」せんまいけ高岡HP

★「高岡山町筋土蔵づくりの町並みホームページ」町並浪漫HP
★「赤レンガの銀行」いこまいけ高岡HP
★「菅野家住宅」いこまいけ高岡HP
★「北陸新幹線 富山へ」北陸新幹線 富山県開業PR事務局HP

★「2015年3月14日開業」あいの風とやま鉄道HP
★「北陸新幹線の開業日。京都大阪から高岡に行くのがややこしい。」よそさんから見た京都はファンタスティック!ブログ
★「開業までもう少し!北陸新幹線『新高岡駅』の様子を見に行きました」ムーンライトゆかりんブログ
★「うわさに聞く高岡市の『ちゃんぽん』を食べてきた」えりあすのゆるいBLOG
★「高岡のチャンポンはここが変わった!」デイリーポータルZ・HP

(関連する記事)

★「664 【お魚料理35】灼熱の高岡に素敵な街並みを見た」
★「665 【揚げモン20】コロッケとお城と路面電車と‥高岡」
★「733 【お魚料理38】『ハットリくん』と『プリンス』の街‥氷見」
★「1536 【調味料類17】偉大なる二代目と『コロッケソース』‥高岡」
★「1557 【名物パン157】ポッポ牛乳の『信州コッペ』と長野新幹線‥佐久」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2043 【名物パン223】『あんぼパン』とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町」
★「2056 【スナック51】新幹線開業の光陰と『揚げビスケット』・・金沢


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(大阪や名古屋方面からも高岡へは行きづらく成るらしく・・大変です)


高岡駅は建て替えられ、駅前と合わせて面目を一新しましたが、長距離客が新幹線に移るンで、春からは賑わいが減っちゃうンでしょうナ。さて大雪の街中に出掛ける前に、ナニか暖かいモンでも食べておこうと立ち寄った、駅ビル内の「今庄」なるうどん屋で・・珍しいモンを見付けましたヨ。うどんとそばが半玉ずつ同居した、その名も「ちゃんぽん」。結構昔から在るモノらしく、同時に二つを味わえると人気だとか




| 2015.02.06 Friday (00:15) | 富山にまた来られ! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS