きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2062 【お米料理164】「おせずし」と怒り狂った日本人・・魚津 | main | 2064 【名物パン227】神宮絵画館と「ピーナッツサンド」・・神宮外苑 >>
2063 【麺類色々168】乃木神社の梅と「台湾牛肉麺」・・赤坂

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

港区赤坂の「乃木神社」は、日露戦争の英雄にして悲劇の人・乃木希典大将を祀るお社。大将夫妻が御自刀された後、所縁の地に幾つか同名神社が創建されてますが、ココは大将のご自宅跡に接してますヨ

東京・港区赤坂の「乃木神社」の境内で、思わず涙ぐんでしまった私メです。ソレは祭神の乃木大将に思いを寄せた訳じゃ無く、御拝殿の傍で梅の花がキレイに咲いてたから。東京にも春が近付いて来てるンですナ。

私ぁ昨年末から不調続きで、なにくそ負けて堪るかと懸命に耐えてますが、ようやく咲いた花を見て、感情を抑えきれなく成っちまったンでしょうネ。あと少しで暖かな春が来る、ソレ迄に何とか寛解に持ち込まねば。

尤もココに祀られてる乃木大将は、私メなんぞ相手に成らない辛い思いをされたお方。日露戦争中は袋叩きに近い批判を国中から浴び、筆舌に尽くし難い苦心の末、大国ロシア相手に勝利を収めた「英雄」ですヨ。

詳しい説明は省きますが、中国・大連の旅順要塞に立て籠もるロシア軍を、多大な犠牲を払って打ち破った「二〇三高地」の攻撃司令官と云えば、近代史に弱い方でもお判りの筈。戦いは明治三十七年(1904)


乃木神社のお隣に、乃木大将のご自宅が遺されてます。大将ご夫妻は大正元年(1912)九月三日、明治大帝の御葬列を見送った夜、この建物の一室で御自刀されてますヨ。神社はその十二年後の創建です

コンクリで塗り固められた敵要塞を攻め落とすのに、日本側の死傷者は約六万・ロシア側は約三万と云う血で血を洗う戦い。続く奉天会戦でも敵を撃破し、アメリカの仲裁によって日本が勝利した云う形で講和に。

大将は二人の息子を戦死させてますが、ソレよりも多くの将兵を死なせたコトを恥じ、講和後に巻き起こった英雄扱いを嫌がり、明治大帝の御前で復命書を奉読する際は、途中から涙声に成って読み上げたとか。

加えて「大勢死なせた罪を償う為に、潔く自刀したい」と奏上したソウですが、大帝から「気持ちは判るが死ぬコトは決して許さぬ。ドウしても死にたいならば、朕の死後に致す様に」と厳命されたと記録に在ります。

死ぬのを許されないって、コレは辛いですヨ。でもソレが大帝のお優しさだったンでしょう。大将は七年後、大帝の御崩御に殉死して居られますが、大将に比べれば私メのソレなんて小さなモノ。でも辛いンですが。


乃木神社のお近くに、平成十九(2007)年に出来たのが「国立新美術館」。日本最大規模の美術館で、美しいモノを見て心を癒そうと訪ねましたが・・生憎休館日!来月から「マグリット展」が始まるンだソウです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区外苑前」への訪問記です★

(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「往時を尋ね、百年に向けて」乃木神社HP
★「港区ぶらり緑の散歩道 乃木公園・乃木神社」e Hills ClubHP
★「南青山から赤坂散策:乃木坂陸橋と旧乃木邸」緑には、東京しかないブログHP
★「乃木希典の殉死」四国の山なみHP
★「乃木希典夫妻の葬儀と軍司令官最後の報告」西村慎吾の時事通信ブログ
★「The National Art Center,TOKYO」国立新美術館HP
★「マグリット展 国立新美術館」読売新聞HP
★「臺灣牛肉麺」三商巧福HP
★「赤坂にオープンした牛肉麺店『三商巧福』に行ってみた」ロケットニュース24HP

(関連する記事)

★「579 【東京十社08】日枝神社にはサルが居る」
★「846 【東京十社11】赤坂氷川神社と『タイのポッキー』」
★「847 【五色不動09】これでコンプリート!第五の目黄不動」
★「1011 【お米料理71】国会図書館で『国会丼』を!」
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」
★「1552 【やきそば165】国宝・迎賓館と『カキソース和えそば』・・四谷」
★「1954 【お米料理150】国会議事堂で『スペシャルランチ』・・永田町」
★「1995 【今川焼き19】銀杏並木と『ピーナッツ青山焼き』・・神宮外苑


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(評価の難しい方ですが、『辛さに耐え抜いた』と云う点で尊敬してます)


私ぁ台湾が大好きで、もしも日本から出ざろう得ない時は「台湾以外有り得ない」と断言する程ですが(半島の某国やアメリカ等は最低!)、台湾でポピュラーな麺類「牛肉麺(ニューローメン)」の最大チェーン「三商巧福」が赤坂に日本一号店を出したと云うンで、食べに行って参りましたヨ。台湾風のラーメンとお考え戴きたいですが、コリャ随分と日本人に合わせた味にしてますナ。もちろん不味くは無いンですが、台湾を代表するスパイス「八角(スターアニス)」が全く効いて無くって・・。駄目な人は匂いすら駄目の様ですが、私ぁあの独特な香りが好きでして、少しがっかり。因みに乃木大将は明治二十九年から約二年間、日本の植民地だった台湾を統治する「第三代台湾総督」を勤めて居られます




| 2015.02.12 Thursday (00:15) | 赤坂・青山・表参道 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.12.14 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS