きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2073 【今川焼き22】迎賓館と貧民窟と「わかばの鯛焼き」・・四谷 | main | 2075 【麺類色々170】城だらけの名古屋で「鉄板ナポリタン」を >>
2074 【名物パン229】オペラシティと「えびせんバーガー」・・西新宿

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

平成十一年(1999)に完成した「東京オペラシティ」は、五十四階建ての複合施設。画像右の低層部が新国立劇場で、中央の超高層ビルは民間のオフィスが入ってます。なお奥のビルはNTT東日本の本社です

「青空療法」と称して都内をブラブラ歩き、西新宿に参った私メです。同じ新宿区でも、昨日ご紹介の四谷は江戸の御府内。処がJR山手線の外側の西新宿は江戸じゃ無く、「角筈(つのはず)村」と呼ばれてた辺り。

ソレが昭和七年(1932)に東京市に編入されて「淀橋区」に成り、山手線の内側の「四谷区」「牛込区」と戦後合併し、現在の新宿区に成った訳ですナ。有名なヨドバシカメラは、淀橋区から来た名前だったりする。

高さが百mを超えると「超高層ビル」と呼ぶ様ですが、西新宿はソレが日本で一番多い街。国内四位の摩天楼・東京都庁を始め、数十階建ての超高層ビルが約四十棟建って居て、高層ビルも含めると実に壮観!

そんな西新宿の西端に、ポツーンと建ってる超高層ビルが一棟在りますヨ。ココだけ仲間外れにされてる感も有りますが、その中身を考えると他のソレを遥かに凌駕する様な気も。そのビル名は「東京オペラシティ」。


ソレが日本に必要か?と云う論議も有りましたが、国内唯一のオペラ専用劇場なのが千八百席の「オペラパレス」。他に
千席の中劇場・四百席の小劇場を備え、オペラやバレエ・演劇公演が多く行われてます


国営の劇場は、全国に六つございますヨ。歌舞伎等の「国立劇場」と寄席演芸の「国立演芸場」が東京・三宅坂に。同・千駄ヶ谷には能・狂言の「国立能楽堂」、大阪・日本橋に文楽・上方演芸の「国立文楽劇場」。

沖縄には琉球舞踊等の「国立劇場おきなわ」が建てられてますが、ご紹介のオペラシティの中に在るのが、オペラやバレエ・演劇等の「新国立劇場」。他と違ってオフィスビルと一体化され、超高層ビルに成ってる。

私メも「真打昇進の披露興行」は国立演芸場を使わせて貰いましたが、「お国が絡んでる」と云う意識が先立つのか?他所の寄席と違って空気がピーンと張り詰めてる様な。心地良い緊張感ですが、少し草臥れる。

ましてや、全く畑違いのオペラだバレエだなんて・・。もちろん出演者じゃ無いですが、いやぁ肩が凝った腰が痛いヨ!ホワイエを歩いてるだけで緊張しちまって、寄席芸人風情にゃ場違いなトコだと痛感した私メです。


西新宿の超高層ビル街の親分「都庁第一本庁舎(左奥・高さ243m)」と「同・第二本庁舎(中央・高さ163m)」を、普段と違う方向から眺めて見ました。オペラシティにゃ驚きましたが、コッチは慣れてるンで気楽なモン。私メら寄席芸人にゃ「高尚な西洋趣味」は似合わぬ様ですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県名古屋市中区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「しんじゅくノート」フューチャーリンクネットワークHP
★「モットつかえて、モット素敵に」西新宿 街ぐるみ.net HP
★「Tokyo Opera City」東京オペラシティHP
★「New National Theatre,TOKYO」新国立劇場HP
★「新宿高層ビル街東部の風景・街並み」タウンフォト・ネットHP
★「西新宿定点観測」PAOS HP
★「新宿付近の超高層ランキング」マニアックフォトコレクションHP
★「かっぱえびせん&ロッテリアエビバーガー味」カルビーHP
★「カルビー×ロッテリア かっぱえびせんエビバーガー味」スパイスボードHP
★「かっぱえびせんとロッテリアのエビバーガーがコラボした『かっぱえびせんバーガー』と『ふるポテ』を食べてきました」Gigazine HP

(関連する記事)

★「848 【お米料理58】大都会・新宿の片隅で‥名物『ソイ丼』!」
★「886 【揚げモン33】『バカでアホでフラメンキン』な新宿の夜」
★「1139 【やきそば96】師走の大選挙と日本一の大夜景‥新宿」
★「1321 【やきそば124】眠らない街・新宿で『ナポリ焼きそば』を」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「1604 【お米料理110】『開化丼』と都知事選と師走の新宿」
★「1927 【お米料理147】批評と誹謗と『とり丼』と・・新宿」
★「2012 【麺類色々160】超高層ビル街と『タイカレーラーメン』・・新宿」
★「2073 【今川焼き22】迎賓館と貧民窟と『わかばの鯛焼き』・・四谷

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(心神の安らぎに行ったのに、かえって疲れて帰って来るとは・・ネ)


国立劇場ならその裏側も結構知ってる私メですが、新国立劇場は全くチンプンカンプンで・・。ですが新国立の絶対的に良い点は、供食施設の多いコト。ビル部との共用ナンでしょうが、高〜い店から安〜い店までイロイロ在って、ソレの殆ど無い国立からすると夢の様。そんな新国立にはロッテリアまで入ってましたが、ロッテリアと云えば今だけ期間限定でカルビーと手を組み、双方自慢の「海老料理」の相互乗り入れをしてますナ。カルビーからは「ロッテリアのエビバーガー味」のかっぱえびせんが、ロッテリアからは「かっぱえびせんを衣に使って揚げたえびせんバーガー」が出されてまして、美味いかドウかは別として、実に面白いですネ。因みにかっぱえびせんは発売から約五十年、エビバーガーは約四十年の歴史を誇るソウで、もはや古典の域に達しソウです




| 2015.02.23 Monday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.14 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS