きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2087 【お米料理167】夜明けの京都駅と「なか卯の親子丼」 | main | 2090 【お米料理168】「あさりチャーハン」と井の頭池・・吉祥寺 >>
2089 【やきそば221】西新井大師の参道で「ソース焼きそば」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

西新井大師こと「五智山遍照院總持寺」の参道は、名物の草団子を売る店が沢山建ち並んで大賑わい。毎月の一日・八日・十一日・二十一日・二十八日と縁日は多く、中でも二十一日は沢山の出店が並ぶとか

再び都内を歩き廻る私メです。旧中山道・板橋平尾宿の拙宅から、片道約十kmを目安にブラブラ歩き、草臥れたり辛く成ったら電車やバスで帰って来ると云うイイ加減さですが、こりゃ「青空療法」だからお許しを。

何しろ私ぁ芸名通りに気ままな風で、南へ行ったり北へ行ったり、その日の気分次第でブラ付いてますが、今日は今まで歩いて行ったコトの無いトコへ。隅田川と荒川を越えて、足立区西新井まで行って参りました。

同じ東京二十三区でも、隅田川の西と東じゃ「国」が違ったりする。つまり西は昔の「武蔵国(埼玉県と一緒)」ですが、東は「下総国(千葉県と一緒)」。本来の江戸は武蔵国だけで、都内中枢部の殆どは隅田川の西。

口の悪い連中に言わせれば、隅田川以東は「川向う」。更に東を流れる荒川の先は「川々向う」で、都内だけれど別扱いナンだとか。川向うはともかく、川々向うは雰囲気が明らかに違ってて、別世界の様な感が・。


西新井大師は天長三年(826)に、当地を通り掛かった弘法大師サマが建立したと伝えられる古刹で、お大師サマが本堂西側に井戸を掘らせたコトから、「西新井」と云う地名に成った・・と講釈師は語りますヨ


尤も川々向う全てが下総国な訳じゃ無く、北端の足立区は武蔵国旧足立郡。その南部だから足立区と名乗ってますが、足立郡自体は随分細長く、埼玉・さいたま市やもっと遠くの鴻巣市まで足立郡だったりする。

さいたま市が合併で出来た時に新市名で揉めましたが、足立区が別の名前に成ってれば、アソコが足立市に成ってたンでしょうナ。何れにしろ川々向うは意識的にエラク遠く、板橋から歩いてく範疇じゃ無いですヨ。

ソコを歩いて行ってしまうと云うのが、最近の私メの可笑しいトコ。北区をブラブラ歩き抜け、隅田川を渡って荒川を越えて、「舎人ライナー」の高架橋をくぐり、辿り着いた西新井大師サマ。流石に草臥れましたゼ。

本来ならばココの参道が、映画「男はつらいよ」の舞台に成る筈だったとか。イロイロ有って話は流れた様ですが、西新井大師サマはソレが無くても大賑わい。流石に関東三大師の一つだと、感心した私メでした。


西新井大師や川崎大師は「関東三大師」、佐野厄除大師は「関東の三大師」と別モノですンで、どうかお間違えなき様に。ソウ言えば三大師巡りは未だ完結せず、途中で放り出したままに成ってますナ(だって両方とも三
大師の三番目を名乗るトコが多過ぎて・・)。因みに画像に映ってる「舎人(とねり)ライナー」にも「西新井大師西」なる駅が在りますが、ソコからじゃエラク遠いンで、東武電車やバスで行く方が便利です
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あだち観光ネット」足立区観光交流協会HP
★「足立区を観光しよう!」同HP
★「西新井大師」五智山遍照院總持寺HP
★「西新井大師商栄会」同HP
★「お江戸庶民の厄除け祈願大師・西新井大師総持寺」大江戸散策徒然噺ブログ
★「『大師の縁日』を機に、地域の人々に愛される縁日の魅力を再発見」SUUMOジャーナルHP
★「日暮里・舎人ライナー」東京都交通局HP
★「川向う・考」今この時&あの日あの時ブログ
★「西新井大師名物 草団子『中田屋』と『清水屋』」風と僕の歩調ブログ
★「かどや」焼きそば名店探訪録ブログ

(関連する記事)

★「『関東三大師』シリーズ」
★「324  【関東三大師01】初詣は混むから、川崎大師に今行こう!」
★「740 【関東三大師02】西新井大師へは無人駅から」
★「1213 【やきそば106】北千住の『焼きそば』は凄い!」
★「1214 【団子饅頭48】北千住宿場町通りと『槍かけ団子』」
★「1347 【関東三大師06】金金キラキラ!佐野厄除け大師」
★「1743 【お米料理125】満開の八重桜と『鯨づけ丼』・・足立鹿浜

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(昔は山手線が走ってたンだから、板橋宿は「山の手」に成るのかナ?)

板橋宿から二時間ほど歩いてお大師サンに辿り着きましたが、流石にコレだけ歩くと腹が減りますナ。草団子でも良いンだけれど、何か違うモノを。そうだ、焼きそば愛好界の盟友SaltyDog氏が以前紹介されてた、ココの参道の「かどや」サンで焼きそばでも食べますか。甘味屋さんナンですが軽食も出してまして、名物が色は濃いけど味の薄いソース焼きそば。テーブルに置かれたウスターを掛けて各自調整するやり方で、歩くと塩分が欲しく成るのか?多めに掛けちまった私メです




| 2015.03.08 Sunday (00:15) | バイオレンス足立区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS