きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と「台湾麺線」・・西新橋 | main | 2094 【調味料類27】上野新宿ラインと「液体ギョーザ」 >>
2093 【やきそば222】大変貌の大崎で「大王の焼きそば」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

昔のJR大崎駅前はナ〜ンも無いトコだったンですが、再開発がドンドン進んでビルだらけの街に。東口で目立つのは平成十一年(1999)に開業した「ゲートシティ大崎」。超高層ビルまで建ってて大したモンです

開業百三十周年を先日祝った「板橋駅」のソバに住んでますンで、私ぁJR埼京線に良く乗りますが、その起点はドコなのか?時々悩んだりするンです。何しろJRの人曰く、法律上は埼京線と云う路線は無いとか。

元々は池袋〜赤羽間の赤羽線で、ソレが昭和六十年(1985)に赤羽〜大宮間を延ばしましたが、赤羽より先は東北線ナンだとか。その翌年に逆に南へ伸び、新宿駅まで行く様に成りましたが、ソコは山手貨物線。

幾つもの半端な路線を繋げて直通電車を走らせ、その総称として埼京線と呼んでるだけの様。処が南側は新宿じゃ終わらず、次いで恵比寿まで延び、今世紀初頭には大崎まで延びて「りんかい線」と直通運転に。

埼京線と同様にりんかい線も随分ヤヤコシく、JR線として開業の筈が、バブル崩壊後の完成で「こりゃ大赤字に成るだろう」とJRが放り出して第三セクターに。処が最近儲かってるンで、近々JRに買収されるとか。


大崎駅は西口も再開発ビルだらけで、画像中央は明電舎の本社の入る「ThinkPark」。奥は「NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)」と、大企業のビルが並んでます。でも西口と云えば「元祖つけ麺大王」ですゼ


つまり現時点の埼京線の起点は品川区の大崎らしく、ならば行ってみようと電車に揺られて大崎へ。埼京線と線路を共用する湘南新宿ラインで時折通過しますが、改札から出るのは十年ぶり?訪ねる用事が無くて。

ココは埼京線の起点に成って、大変化を遂げた街。何しろソレ迄に比べて乗降客数が三倍以上に増え(りんかい線も含め、約二十万人/日)、また駅前再開発も劇的に進んで、昔日の物寂しげな面影は今いずこへ?

地元も自虐し「たまには山手線の他の駅を見下したい」と、大崎発大崎行きのノンストップ貸し切り電車を走らせるのが、毎秋の恒例行事。ですが山手線だけだった昔と違うから、もぅお宜しいンじゃ有りませんか。

平日のゲートシティは結構な人出で、「人混み恐怖症」の解消成らない私メは裏手のお屋敷街へ逃れましたが、考えてみりゃ大崎って半端じゃ無い高級住宅地でも有ったのネ。違う意味での恐怖症が出そうです。


大崎駅からお屋敷街をブラブラ歩き、「御殿山トラストシティ(旧御殿山ガーデン)」へ。この辺りは徳川家康公の鷹狩り御殿が在ったらしく、ソコから御殿山と呼ばれてるとか。小さいけれど趣有る庭園が在ったンで、暫く休憩させて貰いましたが、ココは桜の名所でも在るらしく、きっと賑わうンでしょうナ。桜のつぼみは少しずつ大きく成って来てました
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都台東区上野」への訪問記です★

(参考リンク)
★「品川区内の見処など」しながわ観光協会HP
★「おおさき、夢咲き まちづくり」大崎エリアマネージメントHP
★「大崎駅から直結の巨大複合機能都市」ゲートシティ大崎HP
★「where ideas grow」Thinkpark HP
★「街の灯画像・大崎篇」街の灯HP
★「山手線沿線の魔境・大崎西口を散策してきた!」なんちゃら街道ブログ
★「品川 御殿山庭園」黄昏草日記ブログ

★「山手線で『大崎発、大崎行き』ノンストップ列車運行」品川経済新聞HP
★「JR東日本のりんかい線買収でどう変わる?」のりものニュースHP
★「『元祖つけ麺大王』大崎店」食の記録集ブログ
★「つけ麺屋のソース焼きそば」みっけもん!グルメ旅ブログ

(関連する記事)

★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1313 【お魚料理71】春のウララの屋形船で『江戸前の天麩羅』を」
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」
★「2092 【麺類色々172】マッカーサー道路と『台湾麺線』・・西新橋

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(りんかい線を買収すると、埼京線の起点は『新木場』に変わる様です)

大崎駅を通過する度に気に成ってたのが、埼京線や湘南新宿ラインのホームの目の前(西口)に在る「元祖つけ麺大王」。つけ麺は今でこそ全国に広がりましたが、昔は東京ローカルな食いモノで、昭和五十年代に都内で普及させたのが「つけ麺大王」だったりする。当時に比べて店舗が著しく減りましたが、都内にゃ何店か残ってますナ。但し大崎の大王さんはつけ麺よりソース焼きそばの方が評判らしく、ソッチを頼んでみましたヨ。大崎のサラリーマン達の胃袋を長年支えてるだけに、大変なボリュームで食った食った!懐かしい感じの焼きそばでした




| 2015.03.12 Thursday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.07.21 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS