きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2105 【スナック52】青く輝く水の宇宙船と「ぽてとりっぷ」・・栄 | main | 2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と「フィンランドの煉瓦パン」 >>
2106 【スイーツ149】明治神宮で「明治サイコロキャラメル」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

明治大帝サマと昭憲皇太后サマがご祭神の「明治神宮」は、都内最大の境内面積を誇る大神社。大繁華街・新宿と渋谷の間に在りますが、ソウとはしても思えぬ静かさで落ち着きます。やっぱ神社って・・イイね

伊勢参宮を無事に終え、拙宅の在る東京へ戻った私メです。その東京は一昨日に「桜の開花宣言」が出されたソウで、コレは例年より三日も早いとか。今冬の東京は積雪も無かったし、春が前倒しで来てる様な。

ま、「靖国神社で桜が咲き始めた」と云うだけで、お花見向きに成るまでにゃ今暫く掛かりソウですが・・。尤も私ぁドクターストップが未だ解けてませンので、飲酒を伴うお花見は一切不可の、大人しい春に成りそう。

その分「出来るだけ多くの桜を見て廻ろう」と思ってます、ソウ思わにゃ情けなくて遣ってられませんゼ。その為には「気力と体力の維持」を心掛けねば成らず、帰京早々「都内ブラブラ散歩」を再開した私メですヨ。

さて足が向いたのは、JR埼京線・板橋駅ソバの拙宅から真っ直ぐ南へ十kmの渋谷の街。用事はナニも無いですが、十kmピッタリで判り易いですし、疲れたら電車一本で簡単に帰れますンで、便利な散歩ルート。


明治神宮の境内は約七十万ヘクタール()と広大で、その殆どは「百年計画」で植林された人工の森。植林は大正四年(1915)に開始されたモノで、今年がその百年目!常緑樹が多く、冬でも緑が豊かですナ


泣きゴト言わずに勇気を奮って靴を履き、己を懸命に励まして歩き出す訳でして、雨が降ろうと風が吹こうと「毎日十km目標で歩く」自分への課題。気付けば四ヶ月目に突入し、トータルで千kmに近付いてる筈。

時間が自在な寄席芸人だからこそ出来る事ですし、都心の多くが徒歩圏内()なればこそ続けられる事。失礼ながら田舎だったら「トウの昔に飽きてます」。毎日違うルート・目的地で、興味を繋いで歩き続けてる。

コレを何時まで続ければ良いのか判りませんが、お伊勢さんから帰って来ての渋谷行き。我ながら・・歩き方が変わった様な。同じ距離なのに明らかに歩数が減ってる!ヒョッとして「歩き方」を遂に悟ったのかナ?

コリャ「もう暫く歩き続けろ」と云う、伊勢神宮サマからのお達しでしょうか?途中通った明治神宮、宝物殿前の広々とした芝生広場で「チョット草臥れたネ」と休憩しながら、神サマの御計らいを考えてた私メです。


広大極まる明治神宮の一番北側に、国の重要文化財たる「宝物殿」が在りますヨ。その前は立ち入り自由の芝生広場で、私メが渋谷まで歩いて行きたがるのは、ココでゆっくり休憩出来るから。背後に新宿の高層ビルが見えてますし、首都高速四号線(中央高速に繋がる道)がすぐ裏を走ってますが、ソレらの喧騒とは無縁な静粛の空間。国内外から大勢訪れる参拝客もココまでは余り来ない様で、ホントのんびり出来ますヨ。さぁ渋谷駅まで残り三km弱、神宮の森の中を歩きますか!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★

(参考リンク)
★「Shibuya is Convenient!」渋谷区観光協会HP
★「永遠の杜」明治神宮HP

★「明治神宮」JAPAN WEB MAGAZINE HP
★「明治天皇様について」明治神宮HP
★「宝物殿」明治神宮HP
★「西参道入り口〜宝物殿〜北参道入口」万歩計HP
★「代々木の杜の歴史について」明治神宮HP
★「明治神宮の森 4段階のグランドデザイン」TOKYO FM いのちの森ブログ
★「明日をもっとおいしく」明治HP
★「菓子の歴史あり−3 明治製菓」kimcafeのB級グルメ旅ブログ
★「おいしさと健康」江崎グリコHP

(関連する記事)

★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」
★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1796 【麺類色々132】どん兵衛!東西食べ比べ‥渋谷駅」
★「1996 【保存食品51】イルミネーションと『はっさくマーマレード』・・表参道」
★「2002 【お米料理155】『元祖えびめし』と懐かしきセゾン信仰・・渋谷」
★「2003 【お米料理156】凋落する代々木で『丼太郎の牛丼』を」
★「2011 【野菜果物72】X’masで賑わう渋谷で『デーツ』を」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」
★「2083 【名物パン230】『サンフランシスコサワーブレッド』と渋谷の城址」
★「2099 【麺類色々173】歩き疲れてホームで『ラ王』を・・渋谷

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(一体何時まで『青空療法』を続けにゃ成らぬのか?不安に成ります)


「毎日十km歩く」って、こりゃ明らかなオーバーペース。だもんで少しでも疲労を減したいと、最近リュックに入れてるのがキャラメルの類。昔から在る甘〜いキャラメルの方が「過酷な散歩」にゃ向いてる様で、大正二年(1913)発売開始の「森永ミルクキャラメル」を筆頭に、イロイロ揃えた私メ。昭和二年(1927)の「明治サイコロキャラメル」って、ホント久し振り。昭和九年(1934)の「明治クリームキャラメル」って、まだ在ったンだ!昭和三十年(1955)の「アーモンドグリコ」や、昭和四十年(1965)の「明治ヨーグルトキャラメル」すら新しく思えちまうって・・キャラメルも明治神宮の森の様に、長い時を刻むロングスパンです




| 2015.03.25 Wednesday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS