きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2114 【お魚料理98】「信州の県民食ビタちく」とJリーグ・・松本 | main | 2116 【スイーツ152】塩の道の終点で「塩羊羹」を・・塩尻 >>
2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と「山賊焼」・・松本

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

全国九番目の旧制高校として設立された「国立松本高等学校」は、現在の国立信州大学の母体に成ってます。旧制高校時代の本館は「あがたの森文化会館」として使われ、国の重要文化財に指定されてます


まだ春浅き信州を旅する私メです。私ぁ東京・板橋区の生まれで、現在もソコに住んでますが育ちは別で、静岡市葵区や埼玉・所沢市等で大きく成りましたヨ。父が転勤族だったンで、数年おきに引っ越してました。

だもんで「生まれ故郷は板橋区」「育ち故郷は静岡市」と思ってますが、ドコか一ヶ所でずっと育った人と違って明確な地縁と云うモノが無く、いわば風に吹かれるままの根無し草。ホテイアオイみたいなモンですゼ。

結果、「何時までも気ままな風で有りたい」と願う様に成り、ソレに全く相応しい芸名(鯉風)を真打ち昇進の時に襲名させて戴きましたが、我が師匠(三代目神田松鯉)も良くぞ弟子の願望に気が付いたと感心してます。


勿論その位じゃ無いと人の師匠にゃ成れない訳で・・私メじゃまだ無理ですネ。ま、弟子なんて要らないし、心神不調から寛解する方が先で、正直ソレ処じゃ無いですし。私ぁ縛られぬ、気ままな風で居たいのヨ。


コチラも国の重要文化財「旧制松本高校講堂」で、本館の二年後の大正十一年(1922)に建てられたモノ。昭和四十八年(1973)まで信州大学文理学部の校舎として使われ、その後松本市に移管されてます

流石に講釈師なんて珍妙な稼業は、東京(か大阪)ベース以外じゃ成り立ちませんが、芸界入り前はむしろ東京以外に住もうと思い、その一環として信州大学を受験しましたネ。アレは共通一次最後の年でした・・。


中央大学の付属高校に通ってましたンで、ソコの推薦権を確保した上で他所もを受けようと云う根性が腐ってますが、とにかく信大の二次試験に。「色弱」と云う予想外の理由で、途中退席に追い込まれましたケド。

是非は兎も角、当時の教育学部はソウ云う基準だったンだから、文句を言っても始まらぬ。以来、信大にゃ辛い思い出が。ですが今回、その前身たる旧制松本高校の建物を活用してる、「あがたの森文化会館」へ。


美しい山々の望める、信州で学生時代を過ごしたかったナ。ソウしたら講釈師にゃ成らず、そのまま信州で暮らしてたかも・・。「たら・れば」は考えるだけ無駄ですが、悔やまれて成らぬ。そんな松本お散歩でした。


新制高校としての信州の双璧は、「長野高校」と「松本深志(ふかし)高校」だとか。松本城の旧名が深志城だった事も有って、松本市内にゃ「深志」と名の付くモンが多いですし、駅前中心街の地名がソレだったり。コチラは「あがたの森」にほど近い、暦応二年(1339)の創建の「深志神社」。専ら深志天神で通ってるらしく、旧制松本高校の学生達も試験の度に願掛けに来てたンてしょうかネ?街の南半分の鎮守さまです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県塩尻市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「信州松本」松本観光コンベンション協会HP
★「新まつもと物語」松本市役所HP
★「松本文化の香り漂う場所 あがたの森公園 松本市」信州I・Uターン&ツーリストインフォメーションHP
★「あがたの森文化会館」くるくるねっとまつもと・松本市役所HP
★「旧松本高等学校本館及び講堂」松本のたから・松本市教育委員会HP
★「旧制松本高等学校」華麗なる旧制高等学校巡礼HP
★「信州『知』の森」国立信州大学HP
★「信州松本 天神 深志神社」HP
★「J1の松本山雅FCが深志神社で必勝祈願−日本を代表する武神と智神で初参戦のJ1を席巻!」ぶっちゃけ古事記ブログ
★「松本山賊焼応援団」松本商工会議所HP
★「山賊焼の疑問」本郷鶏肉HP
★「信州からあげセンター」同HP

(関連する記事)

★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「1435 【揚げモン51】小諸なる古城のほとりで『山賊揚げ』を」
★「1517 【名物パン148】金沢名物『頭脳パン』と洋館の昼と夜」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(尤も信大教育学部のキャンバスは長野市で、松本じゃ無いンですが)


松本市や塩尻市辺りのローカルフードに「山賊焼」と云う、大蒜ダレに漬けこんだ鳥のモモ肉を丸ごと揚げた豪快な一品が有りますヨ。両市で発祥の地を奪い合ってますが、私ぁコレが大好き。今回は時間が無くて松本駅ビル内のチェーン店で我慢しましたが、コレを東京で売り出して貰えんかなぁ?そしたらカロリー計算一切気にせず「食べる以上に運動すれば良い」な私メですから、毎週食べたい位ナンですが・・。流石に松本までは滅多に行けないンで、軽井沢のツルヤで名前こそ違えど全く同じな「山賊揚げ」を買って、満足させるコトに成るンでしょうか




| 2015.04.02 Thursday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.12.14 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS