きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と「山賊焼」・・松本 | main | 2117 【お肉料理69】「馬のしぐれ煮」と戦国トロイの木馬・・松本 >>
2116 【スイーツ152】塩の道の終点で「塩羊羹」を・・塩尻

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

塩尻市の中心街「大門」はJR塩尻駅からチョット距離が有りますが、コレは駅がスイッチバック解消の為に移転した為だとか。ソレは三十数年前のコトなのに、現駅前は未だにスカスカ。街づくりは難しいですナ

日本列島のほぼ真ン中、信州しなのの長野県を旅してます。そのほぼ真ン中が塩尻市で、中央分水嶺の麓の街。つまり太平洋からも日本海からも等しく遠く、だから「尻(=最果て)」が市名に成ってると云う説が。

私ぁ海沿いの静岡市で育ちましたンで、山国暮らしの苦労は余り知りませんが、人間が生命を維持する為に絶対に欠かせぬミネラルの一つが「塩」。ソレが不足すると新陳代謝が衰えて、呼吸不全で死んでしまう。

もちろん摂り過ぎはダメですが、他のミネラル分も多く含む自然塩なら、或る程度以上摂った方が寿命が延びるとか。ダメなのは塩分純度の高い精製塩で、「摂り過ぎると高血圧に成る」とされてるのはコッチの方。

私ぁ昨年末から心神が不調で、ソレを回復させる為に血を吐く様な努力を重ねてますンで、自然とこの手の事が詳しく成って参りましたヨ。土壇場に追い詰められないと、人って本気に成りませんナ。全く情けない。


塩尻市の西方に聳えるのは、北アルプスの「穂高岳(3190m)」。左側に見えてる白い尾根がソレで、穂高は国内第三位の高峰!信州で街中から穂高が見えるのは塩尻だけらしく、青空に感謝したい私メです

有名な「上杉謙信から武田信玄への塩送り」の戦国譚を出すまでも無く、残念ながら日本国内に岩塩は絶無で、塩は海で産出されるモノに頼るしか有りませんナ。海の無い信州じゃ、ソレの確保が正に死活問題。

太平洋側から運んで来るか、日本海側から運んで来るか。そのドッチかに頼るしか無い訳で、大雑把に信州の南半分が太平洋ルート。北半分が日本海ルートと考えれば良いンでしょう。今でも鮮魚はソウですしネ。

問題はちょうど真ン中の塩尻辺りで、太平洋から来た塩商人はソコに行く前に売り切れちまう。日本海から来た塩商人も、ソコへ着く前に売り切れちまう。コリャ困りますヨ、何しろ塩が無くちゃ生きて行けませんから。

だから?古くから塩尻は交通の要衝で、東西南北ドコに行くにも随分便利!つまりココをターミナルとさせる事で、塩が届き易い様にさせたのかナ?海沿いの人間にゃ判らぬ苦労が、真ン中の街にゃ有った様です。


穂高の反対側を見てみれば、筑摩山地の「高ボッチ山(1665m)」が。その山頂は360度の大パノラマで、北アルプスや中央アルプスの抜群な展望だけじゃ無く、諏訪湖越しに遠く富士山や南アルプスまで望めるとか。また夜景見物も絶好らしく、時間が有れば登りたかったです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県松本市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「時めぐり」塩尻市観光協会HP
★「ここから、」塩尻市地域ポータルサイトHP
★「知恵の交流を通じた人づくりの場」えんぱーくHP
★「穂高岳がきれいに見えるまち」塩尻ブランドHP
★「穂高岳が見えるまち 塩尻」塩尻市観光協会HP
★「高ボッチ山&鉢伏山登山」LONG TOURING CLUB HP
★「神が腰を下ろした聖地!長野県・高ボッチ高原の景色が壮大すぎる。」NAVERまとめHP
★「幻想万象資料館〜塩」たまねぎ地獄HP
★「日本海−アルプス−太平洋350km 日本で一番長い塩の道」日本海・太平洋塩の道会議連絡協議会HP
★「塩の道」ゆっくり・きょろきょろ旧街道を歩くHP

★「塩羊羹の食べ比べ」micbluesのブログ
★「信州の郷土色豊かなお菓子」栗田製菓HP

(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「1022 【保存食品24】珍品『すんき漬け』と昔のままの宿場町‥奈良井」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(この日はお天気が抜群で、穂高岳を初め北アルプスが綺麗でした)


塩尻が終点の「塩の道」は、日本海・新潟県からの北塩ルートと、太平洋・静岡県からの南塩ルートの二つ在るとか。北塩ルートの方が有名ですが、塩尻経由で本州の一番ボリュームの有るトコを横断してます。そんな塩尻に名物は数あれど、直球真ン真ん中で「塩に関係してるモン」と云えば、塩イカと塩羊羹かナ?塩イカは兎も角として、塩羊羹の方は塩っぱい和菓子。今回ご紹介のは土産物屋で良く売ってるモノで、正直ソレほど塩ッぱく無いですが、塩尻の和菓子屋サンが本気で作ってる本物は、ソレを肴にして日本酒が呑める位だとか!心神が復調してお酒がまた呑める様に成ったら、是非とも本物の塩羊羹を肴にして呑みたいモンです




| 2015.04.03 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.09.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS