きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2118 【やきそば223】神田上水の桜と「ニラ焼きそば」・・関口台 | main | 2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と「医学部の学食飯」・・板橋 >>
2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と「特盛唐揚げ弁当」・・板橋

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

今日は余計な文章は無し!私メが生まれ、そして今も住んでる板橋区の桜をご覧戴きたいと存じます。この橋が石神井川に架かる旧中山道の「板橋」で、昔は板で出来た橋だったとか。区名や宿場名の元ですヨ


桜並木の「石神井(しゃくじい)川」は都下の小金井市に源を発し、小平市・西東京市・練馬区・板橋区を通り、北区堀船で隅田川に合流する全長二十五kmほどの都市河川。北多摩や城北の湧水を集めてます


わざわざ見に行った事は有りませんが、石神井川の上流は用水路みたいなモンらしく、如何にも「川っぽく」成って来るのは都内に入ってから。昔は上野の不忍池へ流れ込み、ソコから東京湾に繋がってたとか


日本一の大都市・東京も、都心三区と違って城北の板橋辺りだと随分静かで、呆れる位に長閑で呑気そのモノ。都心だと殺気立ってる土鳩も全くダラケてて、桜並木の通り抜け楽しむ区民と共に花見してました


「老後は田舎で」と思う人は多いですが、地縁・血縁が有るならば兎も角、ソウじゃ無い「街のネズミ」は老後こそ都会で過ごすべき!板橋は石神井川沿いの帝京大医学部を初め、大病院が沢山在って安心安心


帝京大医学部を過ぎた辺りから、川沿いの桜並木の密度が濃く成って来ます。と共に「滝野川」なる別名が川に付く様に成り(正式名は石神井川のママですが)、江戸時代は桜じゃ無く、紅葉見の名所だったとか


城北民は総じて大人しく、実は都内でもトップ10に入る規模の桜並木なのに、誰一人騒ぐことなく静かに楽しんでますネ。コンクリ護岸なれども川音も爽やかで、コレが拙宅のすぐ近くに在る事に感謝してます


旧中山道の板橋から、JR埼京線の鉄橋までの約一kmが石神井川桜並木の真骨頂で、一千本を超える桜が美しさを競ってますヨ。視界全てが桜・さくら・サクラ・SAKURA・・で、私ぁ城北に住んでて良かった


桜の木の中にJR埼京線の鉄橋が。コレより下流は北区で、ソチラは明後日ご紹介致しますが、明日は今日と同じ板橋・石神井川沿いの夜桜をご覧戴きたいと存じます。昼もキレイですが、夜はホント絶景です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都板橋区仲宿〜加賀」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「石神井川散歩」いたばしらいふ.com HP
★「石神井川桜並木」佳景探訪HP
★「石神井川の桜並木お花見巡り(前編)」散歩風景ブログ
★「さくらの名木達 石神井川の桜並木」歴史の浪漫街道HP
★「石神井川(しゃくじいがわ)探訪」水の旅HP

★「患者そして家族と共にあゆむ医療」帝京大学医学部付属病院HP
★「どか盛り☆まんぷく弁当」お弁当のつるやHP
★「『つるや新板橋店』の唐揚げ弁当はふたが閉まらないほどのてんこ盛り」海人タイガース・ブログ
★「板橋の郷土食は、ハイカロリー(でぶも量産される訳ね)」ロザリーのダイエット日記ブログ

(関連する記事)

★「149 【ご近所めぐり06】板橋宿の中心・・仲宿」
★「927 【今川焼き11】満開の石神井川と『カレー蜜蜂焼』‥板橋」
★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「1718 【スナック37】石神井川の夜桜と『エバラのポテチ』・・板橋」
★「2050 【揚げモン56】『巨大唐揚げ弁当』とナショナルトレセン・・西が丘」
★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(今回は決して手抜きじゃ有りません、桜の美しさに負けただけです)


拙宅直ぐソバのJR板橋駅が、もともと山手線の駅として作られたコトを考えると・・板橋区は「東京の山の手」に成るのかナ?尤も城南のソレと違って気楽なトコで、加えて物価がメチャクチャ低い!昼飯なんて五百円弱が当り前だし、しかも量がムチャクチャ多くて眩暈したりします。そんな板橋区の都心寄り「旧中山道板橋宿」界隈の郷土食の一つが、「つるや」なるホカ弁屋の唐揚げ弁当。ドコにだってそんなモン有りますが、無暗矢鱈と量が多く、板橋宿の子供達はコレを食って育って行くンです。大きな唐揚げが十個も入った特盛を頼みましたが、コレで五百円しませんでしたネ。流石にご飯は普通盛にして貰いましたが、ソレだって三百g以上有って・・あぁ満腹万福!青空療法で毎日歩き過ぎな為、幾ら食っても痩せて行く一方の私メ。身体が欲して居るのか?最近、揚げモノを食べるコトが多く成りました。私ぁ推定肉体年齢「二十才」を最近キープしてますンで・・首から下だけは無駄に元気ですヨ




| 2015.04.06 Monday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.10 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS