きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2142 【調味料類28】意外に近かった月世界と「野菜村ドレッシング」・・天竜区 | main | 2145 【お米料理173】「そぼろ親子駅弁」を新緑の駿府城で・・静岡市 >>
2143 【名物パン242】夏も近付く茶文字の里で「岡パンのメロンパン」を・・日坂宿

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東海道・日坂宿の鎮守様は、遠江国の一宮の一つ「事任(ことのまま)八幡宮」。樹齢一千年とされる御神木の楠木が壮大で、ココの境内はエラク落ち着くトコですナ。余り心地良いンで、暫く寛いでしまいました

静岡県民の二大愛唱歌と云えば、「あたまを雲の上に出し」で始まる唱歌「ふじの山」と、「夏も近付く八十八夜」で始まる唱歌「茶摘み」ですヨ。私メも静岡で育ったンで判りますケド、この二曲はソラで歌えて当り前。

「ふじの山」は横断歩道のチャイムとして、静岡県内ドコでも流れてる。コレを聞く度に「裏側の分際で富士山の所有権を主張する山梨はしゃらくせぇ」と思う訳ですヨ。「しゃらくせぇ」は、生意気と云う意味の静岡弁。


静岡県内はドコに行っても茶畑が多いですが、東海道の難所として知られた「小夜の中山」西麓の日坂宿辺りは、キレイな茶畑が広がってますヨ。傾斜地じゃ作業が大変でしょうが、お茶の深みが増すンだとか

一方「茶摘み」の方は、県経済に深い関係が有る。八十八夜が近付くと県紙・静岡新聞にゃ「お茶相場」情報が登場しますヨ。荒茶の生産量が毎年日本一の「茶県」で、お茶の値段が安いと大勢が困っちまうンで。

だもんで「お茶相場」情報が載り始めると、もう直ぐ八十八夜か・茶摘みの季節だナと、思わず「茶摘み」を口ずさンじまう訳ですヨ。他府県がナンと言おうと「お茶=静岡県」な訳で、消費量だってダントツの日本一!


日坂宿を代表する風景と云えば、「粟ヶ岳(532m)」の山頂付近に目立つ「茶文字」ですナ。新東名高速はこの山を、同道最長の「粟ヶ岳トンネル(約4.6km)」で通り抜けてるンで、茶文字が見られなくて残念

その偏愛度は異常と思える程。処が「井の中の蛙」具合も著しい静岡人は、「自分達がお茶好き」なのに余り気付いて無い節が。だから「静岡人は一度他県に住め!」と言われる訳です、東京から見てるとソウ思う。

因みに、お茶飲料首位の「伊藤園」さんも静岡発祥の会社で、今でもお茶研究所や主力ボトリング工場は静岡に在ったりしますネ。よって私ぁ叶う限り、伊藤園さんのペット茶を買ったりする・・私メも異常かしらん。


静岡県のお茶栽培は鎌倉時代に始まったとされますが、ソレが大々的に成ったのは明治時代以降。立春から八十七日目の「八十八夜」は今年も五月二日ですが、その日に摘んだ茶葉は質が良いとされてますヨ

県内各地に有名なお茶産地が在り、県民夫々に好みの産地が在る様ですが、ビジュアル的に一番目立つのは、東海道日坂宿のシンボル「茶文字」かと。昭和七年(1932)から在ると云うから、コリャ半端じゃ無い。

私メも前から知ってましたが、今回初めて「茶文字」をジックリ眺めてみましたネ。近寄り過ぎず程良い距離から対峙しましたが、余りのアピール度に少し頭がクラクラする位。コリャ、新茶飲んで落ち着きませんと。


掛川市東部の日坂宿は、江戸から二十五番目の小さな宿場町。大規模な茶畑風景は東海道沿いじゃ無く、脇道を少し登ったトコに在るンで今まで知りませんでしたネ。居心地抜群の「事任八幡宮」サマと云い、中々に面白い宿場ですナ。但し、街の活気は恐ろしい程に無いですが

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「きっと掛川は、もっとおもしろい。」掛川観光協会HP
★「日坂探訪」山英HP
★「掛川市日坂の町並み」古い町並みを歩くHP
★「ことだまの杜へようこそ」遠江國一の宮 事任八幡宮HP
★「願いが叶う?パワースポット『事任八幡宮』」静岡大好き.しずふぁん!!HP

★「お茶を知るなら静岡茶から」静岡県茶業会議所HP
★「連載特集 静岡茶」アットエス静岡新聞HP
★「静岡茶について」静岡茶通販.ドットコムHP
★「日本茶の主要産地 静岡県」伊藤園HP
★「大茶文字の粟ヶ岳」深蒸し茶の東山茶業組合ブログ
★「茶文字の上には何がある?『粟ヶ岳』」静岡大好き.しずふぁん!!HP
★「〜岡パン(岡田製パン) 掛川市日坂〜」パン持って歩こうブログ
★「メロンパンじゃないメロンパン」華の花 らがんで〜ブログ

(関連する記事)

★「285 【名物パン19】神奈川だけが横須賀じゃ無い・・遠州横須賀」
★「494 【団子饅頭18】法多山とだんごとエコパと・・」
★「495 【やきそば24】遠州横須賀あとがけ焼きそば」
★「592 【団子饅頭22】馬鹿は死んでも治らない・・遠州森町」
★「1001 【スイーツ57】願いが叶う神社と『子育て飴』‥日坂宿」
★「1033 【やきそば80】出世武将と『にんにく焼きそば』‥掛川」
★「1116 【お肉料理25】東海道ど真ん中で『たまごふわふわ』‥袋井」
★「1117 【お肉料理26】三日坊さんより『遠州餃子』‥袋井」
★「1819 【お肉料理55】西日本の最東端で『げんこつハンバーグ』を・・菊川」
★「1885 【やきそば200】金次郎さんと『にんにく焼きそば』・・掛川」
★「2025 【やきそば217】高天神城と『あとがけ焼きそば』・・遠州横須賀

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(尤も最近は『島根県名産のぐり茶』を呑む機会の多い私メでして・・)


東海道日坂宿の名物と云えば、昭和二十二年(1947)創業の岡田製パンさんの「岡パンのメロンパン」。ドウ見てもメロンパンには思えぬ、「クリームチーズの入ったシットリとした菓子パン」ですが、三十数年前からココのメロンパンは断固としてこんな感じだったとか。コレの何がメロンパン?てぇ問題は別として、昔懐かしい感じが妙に美味しいです




| 2015.04.30 Thursday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.19 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS