きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2160 【スイーツ159】夜の倉敷美観地区と「バナナカステラ」 | main | 2162 【名物パン245】吉備津の釜と「フランスロール」・・岡山市 >>
2161 【スナック54】福山で「瀬戸内レモン味ポテチ」を

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

元和八年(1622)に完成した「備後福山城(葦陽城)」は、日本最後の近世巨大城郭。徳川家康公の従弟「水野勝成」公が城主として封じられた幕府の西国最前線要塞で、復元された天守閣が威容を誇ってます

瀬戸内の吉備路を旅する私メです。現在の日本は四十七都道府県に分けられてますが、ソレ以前の律令の時代は六十六ヶ国と二つの島(壱岐と対馬)に分けられてましたヨ。勿論コリャ、北海道と沖縄県を除きます。

ですが聖徳太子の時代まではもっと国数が少なく、大化の改新(645)以降に大きな国を分割したとされてますネ。要するに大和朝廷に従わない勢力の強い(強かった)地域を、細かくコントロールしようとした訳だ。

そんな大国は二〜三つに分けられた例が多いですが、北陸の「高志(こし)國」なんかは越前・加賀や出羽等の七ヶ国に分割されてますし、今回訪ねた「吉備國」は備前・備中・備後・美作の四つに分けられてますヨ。

現在の岡山県全てと、広島県東部がかつての吉備國だった訳で、一昨日までご紹介の岡山市が備前。昨日ご案内の倉敷市は備中、そして今日取り上げた福山市が備後に成ります。美作は岡山県北部の山ン中。


私ぁ静岡で太平洋を見て育ったンで、瀬戸内みたいに島だらけの海は見てて少しも飽きませンネ。温暖な気候を生かした柑橘類の栽培が盛ンで、中でもレモンの生産量は広島県が日本一!やっぱ国産が一番

大和朝廷成立以前の吉備國には、巨大な古墳文化を有する有力な豪族が住んで居た様で、ソレを武力や謀略で強引に屈服させたモノの、大和朝廷としては安心出来なかったンでしょう。そこで吉備國を四分割!

更には「桃太郎伝説」を流布させ、吉備國を元々支配してた豪族を悪者扱い・・ココら辺は明日詳しく書きますネ。とは云え、四分割され現在は違う県に成ってるトコまで在っても、吉備路は総じて似た様な雰囲気。

以前、備前岡山の講談を作った際、ソレに出て来る台詞等は備後福山出身の弟々子(廃業しちゃいました)に監修して貰いましたが、ほぼ同一の方言に驚いた記憶が・・。福山辺りは広島弁じゃ無く、岡山弁なのネ。

嫁サンの実家が福山に在ると云う事も有って、中国地方じゃ一番親近感の有る街ですが、確かに広島県と云うより・・岡山県の続きみたいな気がしますネ。だけど確実に広島県だし・・中途半端で楽しいトコです。


昨年暮れに心神がオカシク成って以来、正直ソレ所じゃ無く成ってましたが、ソレでも歯を食い縛って毎日更新し続けるこのブログ旅日記のメインコンテンツは、焼きそばでも名物パンでも無く「カレー焼」でございますヨ。ソレを世に生み出したのは福山市の「ヤマト食品」さんですが、ソコの「瀬戸内産レモン入りあずきじゃむ」が手に入り、狂喜乱舞の私メ。JA広島果実連さん謹製の「広島レモンサイダー」と一緒に

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「岡山県岡山市北区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ノスタルジック&モダンな街ふくやま」福山観光コンベンション協会HP
★「福山市都市ブランドサイト」福山市役所ふくやま魅力発信課HP
★「福山城」戦国探究HP
★「水野勝成と福山城」アズデザインHP
★「古代の吉備国」DonPanchoのHP
★「吉備、備前、備中、備後の国名の由来」岡山の街角からブログ
★「吉備国の古代(弥生〜平安末期)」農林水産省中国四国農政局HP
★「粉ものから餡子の原料まで一貫生産。」ヤマト食品HP
★「あずきじゃむ いろいろ詰め合わせ」ニッポンセレクトHP
★「広島レモン」JA広島果実連HP
★「ポテトチップス 瀬戸内レモン味」カルビーHP
★「じゃがビー 瀬戸内レモン味」カルビーHP
★「かっぱえびせん 瀬戸内レモン味」カルビーHP

(関連する記事)
★「420 【お米料理24】福山城は新幹線ホームの目の前」
★「422 【お米料理25】面倒臭いお殿サマと、福山名物『うずみ』」
★「713 【揚げモン24】東日本人は福山の街で妄想する」
★「1218 【お米料理79】コレこそ本当の福山名物『肉めし』」
★「1219 【名物パン106】コレも福山だけの名物『たまごパン』」
★「1633 【カレー焼19】『カレー焼き』を食べに、はるばる福山まで・・」
★「1634 【やきそば176】『福山の焼きそば』と戦国最強のフリーランス」
★「1635 【スイーツ100】『保命酒の花』と戦国最強のフリーランス・・鞆の浦」
★「1956 【スイーツ138】『プリントップ』とウルトラマンエース・・福山」
★「1957 【スイーツ139】変り者の殿様と『ブランデーケーキ』・・福山」
★「1992 【スイーツ144】『柚餅』と感謝する心・・福山」
★「2160 【スイーツ159】夜の倉敷美観地区と『バナナカステラ』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(当然のコト乍ら『岡山県福山市』と云うと、烈火のごとく怒られます)


広島県は瀬戸内レモンを大々的に売り出してまして、広島で創業したカルビーは色んなモンの「瀬戸内レモン味」を作ってますヨ。右の二つは中・四国地方じゃレギュラーの商品、左の二つは地域・期間限定モノの様ですネ。この手のジャンクフードはダイエットの敵!ナンでしょうが、私ぁ一切気にしない・・だって青空療法をしてるとドンドン痩せてく副作用が有るンで、むしろこう云うモノを食べないと身体が持ちません




| 2015.05.17 Sunday (00:15) | 嫁のふるさと福山市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.19 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS