きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2166 【お米料理175】新緑の広尾で「焼き鳥屋のチキンカレー」を | main | 2168 【麺類色々182】浮間公園のカルガモと「舟渡ラーメン」 >>
2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と「エチオピア料理」・・牛込

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

外苑東通り(バイクやタクシーの通ってる横の道)と大久保通りがクロスする「牛込柳町交差点」は、東通りの拡幅工事の為に大きく変化中。画面右端の建物も近く撤去される筈で、もっと変わって行きソウです

昔から良くされる問いに、「幽霊と宇宙人は存在するか?」てぇのが有りますナ。人それぞれ信ずるトコが違う以上、コレの答えも違うンでしょうが、私メの答えは「幽霊は居らンが、宇宙人は居らにゃオカシイ」です。

まず後者から説明すると、宇宙にゃ数え切れない程の星が在るンだから、果たして人間型かドウか知りませんが、確率論からして生命が存在しない方が難しい。但しUFOに乗って、地球に来てるかドウは別問題。

一方前者は、或る方の霊が出現されるのを十数年待ってるのに、未だ出て来て下さらないから信じ難い。その或る方とは、拙宅マンションの敷地が中山道板橋宿の刑場だった頃、ココで処刑された「近藤勇」サン。

つまり幕末の京都で反幕テロリストを厳しく取り締まり、場合によっては殴り込みを掛けて斬り捨ててた、あの新撰組の局長サマですヨ。慶応四年(1868)四月二十五日に、数え三十五歳で斬首刑に遭って居られる。


若き日の近藤勇サンや土方歳三サンを初め、新撰組主要メンバーが揃って剣術を学ンだのが、柳町交差点から少し入ったトコに在った天然理心流「試衛館」。近藤サンはココの四代目の道場主に成ってます


新撰組フリークだった訳じゃ無く、引越したマンションの土地由来を調べたら、近藤サンの斬首現場だっただけですが、何しろ私ぁ講釈師。化けて出て下さったら丁重に高座にご案内し、実際を語って貰わにゃあネ。

処が何時まで経っても出て来て下さらないンで、「ソリャ居る訳が無い」と云う結論に達して居りますが、近藤サンに妙な親近感が湧きまして、イロイロ調べましたナ。そして拙ブログ旅日記で、時折ご紹介してます。

東京・多摩の豪農の倅だった近藤サンが、剣術を学んだ「試衛館」跡の在る新宿区牛込柳町を訪ねましたヨ。拙宅から南へ約七km、当然ながらテクテク歩いて青空療法!バイクに乗れてた頃は、良く通った辺り。

近藤サンは試衛館で後輩らと語り合い、やがて揃って京都へ走り、敬愛する将軍家の為に大活躍された訳ですが、入門は十五歳位だった筈。ココに居た頃は未だヤンチャ盛りで、どんな青春期を送ったンでしょう?


都心部でありながら、再開発の進まぬ牛込は背の低い建物ばかりの街。そんな牛込じゃ「防衛省本省の通信タワー(高さ220m!)」が一番目立ってますが、その北隣のブロックじゃ二十五階建ての超高層ビルを建設中。大日本印刷(DNP)の本社工場跡の再開発で、コレを嚆矢に再開発がドンドン進んで行くンでしょうか?但し防衛機密保持の為に、ムチャクチャに高いビルは建てられず、コレが限界の様ですがネ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区舟渡」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「【四谷・牛込ぶらぶら散歩】新宿区の”江戸”がおもしろい!」東京を歩く!HP
★「牛込柳町の交差点」おじさんの手帳ブログ
★「新撰組原点の地、天然理心流『試衛館』跡」ひろむしの知りたがり日記ブログ
★「近藤勇とは〜新撰組局長として徳川幕府に尽くした生涯」幕末・維新風雲伝ブログHP
★「大日本印刷市谷工場整備計画 高層棟の工事状況」日本の超高層ビル・ブログ
★「JICA」独立行政法人 国際協力機構HP
★「JICA地球ひろば」独立行政法人 国際協力機構HP
★「J’s Cafe」JICA地球ひろばHP
★「大使館も認めるエスニックランチを通じて世界を知ろう」地球のココロ・ブログ
★「強烈すぎる主食?知られざるエチオピアの食生活。"インジェラ"ってどんなもん!」RETRIP HP
★「エチオピアの主食。」Ethiopiaで生活してみた。ブログ

(関連する記事)

★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「150 【ご近所めぐり07】新撰組・近藤勇局長の御墓所」
★「575 【呑みモン18】近藤勇サンは勝沼ワインを呑めなかった」
★「711 【名物パン50】新撰組と『ニューバード』‥京都壬生」
★「982 【やきそば68】新撰組最後の街と『ナポリタン焼きそば』‥流山」
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」
★「1552 【やきそば165】国宝・迎賓館と『カキソース和えそば』・・四谷」
★「1553 【保存食品39】火消しと大木戸と『錦松梅』‥四谷」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2082 【お肉料理66】JICAのカフェで『アフリカ料理』を・・市ヶ谷」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(現在は『新宿区牛込柳町』ですが、戦前は『牛込区市谷柳町』でした)


正直申しますと、近藤勇サンの青春の街を訪ねたのは飽くまでもついでで、主目的は以前もご紹介の国際協力機構「JICA地球ひろば」。そこのレストランは組織に相応しく「月代りで珍しい国の料理」を出してまして、しかも在日本各国大使館の全面協力の元、「手加減なしの現地の味」を作って呉れるンです。今月はアフリカのエチオピア共和国の番で、「インジェラと3種類のシチュー」なる珍しいモノを。インジェラとは画像のパンケーキみたいな料理で、非常に酸っぱいモノだとか。処が幸いなコト()に、如何に大使館が尽力しても日本じゃ材料が手に入らないらしく、大変に食べ易いモノに止む無く()アレンジされてましたヨ。その上に掛けられたのは「ドロワット(鶏肉の脂シチュー、スパイシー、左)」「シロワット(豆の脂シチュー、マイルドな味、奥)」「ポテトワット(じゃが芋の脂シチュー、辛い、右)」の三種で、コチラは現地そのままの味の様。ナンじゃ無く、パンケーキで食べるインドカレーの様な感じ・・と云う説明で、ご勘弁を願います




| 2015.05.23 Saturday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS