きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2169 【やきそば229】清けき青葉の飛鳥山と「ラーメン鉢の焼きそば」 | main | 2171 【麺類色々184】「遠州流ラーメン」とSCで歩きましょ・・磐田 >>
2170 【お肉料理76】「さわやか」と靖国神社の源流・・磐田

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東海道・見附宿のシンボルは、明治八年(1875)に完成した「旧見付学校」。現存する国内最古の疑洋風木造校舎で、「淡海国玉神社」の境内に建てられたモノ。「見附の五階」とも呼ばれて、親しまれてます


実家の在る、静岡・磐田市へ参りましたヨ。両親の生まれ育ったトコで、我が一族は先祖代々ココが本貫地。鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝公から八百年ほど前に領地を賜って、以来ずっとココで暮らして来たらしい。

尤も私ぁ転勤族だった両親に従い、方々を引越ししながら育ち、ココに住む機会は有りませんでしたが、両親が定年帰郷したンで、帰るべき実家は磐田市と云う事に成る。だもんで、出来るだけ帰る様にしてます。


昨年から二部落ちしてますが、サッカーJリーグの古豪「ジュビロ磐田」の本拠地で、ドコに在るか知らなくても、名前だけは御存じの方は多い筈。浜松市と天竜川を挟んで向かい合う、静岡県西部の古都ですナ。

古都と大きく出たのは、静岡西部「旧遠江国」の国府だったから。つまり県庁だった訳で、徳川家康公が浜松に城を築くまで、遠江国(遠州)の中心地はコッチだった・・過去の話ですがネ。人口十六万強の工業都市。


国府に必ず在るのが「総社」。国府役人の参拝を一ヶ所で済ます為に設けられた、その国の著名神社の総合出張所の様なモン。「淡海国玉神社」が遠州総社で、幕末の宮司サンがトンでも無い方だったンです


東海道の第二十八番宿「見附宿」が中心で、家康公はココに城を築こうとした様ですが、井戸から水が出ずに断念したとか。以来、徳川将軍家に対する敬意が少し薄かった様で、幕末動乱時に凄い人が出てます。

その人は遠州総社「淡海国玉神社」の宮司だった、「大久保忠尚(ただなお)」なる人。徳川四天王の一つ・大久保家の宗家が代々ココの宮司サンで、大久保彦左衛門サンを初めとした分家筋は、幕府の有力家臣。

処が分家ばかり栄えてるのを見て思う所が有ったのか?忠尚サンは反幕勢力に身を投じ、その宗教的支え柱に。更には遠州中の神社を説き伏せて、神主だけの軍隊「遠州報国隊」を結成し、幕府と戦ってます!

維新後は明治政府の宗教係と成って「神仏分離」を推進し、神道を国の宗教にさせてますし、最後は「東京招魂社の社司(≒靖国神社の初代宮司)」に成ってる・・!そんな凄い人が居たのを、今回初めて知りました。


国府(遠江府中)としての最盛期は鎌倉時代で、古東海道じゃ有数の賑わいだったとか。江戸時代は宿場町「見附」として再生してますが、道路拡張工事の為に街全体を作り替え、往年の面影が全く残って無いのが実に残念。今はジュビロの旗が宿場に翻り、J1復帰を願ってます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県磐田市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「遠江国府」国府物語HP
★「遠江国の国府(中央政府)は、なぜ磐田市見付なのか?」京都大好き隆ちゃんブログ
★「東海道見付宿散策〜見付宿とその周辺〜」遠州史跡めぐりHP
★「見付宿」ねこちゃんファミリー旅の思い出HP
★「淡海国玉神社」天璽瑞宝HP
★「全國総社」玄松子の記憶HP
★「発見!いわた 大久保忠尚」磐田市立図書館HP
★「遠州報国隊、倒幕に動く」週刊 浜松おもしろのおとブログ
★「靖国神社と静岡」秘密基地なブログ
★「夢と感動を!」ジュビロ磐田HP
★「げんこつハンバーグの炭焼きレストラン」さわやかHP
★「【さわやかの秘密】静岡県の究極ハンバーグレストラン『さわやか』伝説の注文方法ソース別がけを頼んでみた」ロケットニュース24HP

(関連する記事)

★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「312 【団子饅頭12】今年も腰蓑男たちの裸祭がやって来た」
★「414 【鳥人列伝02】鳥人幸吉の街・・遠江見付」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1415 【麺類色々99】あぁ常陸丸!みたま祭りと『長崎タンメン』‥靖国神社」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1464 【名物パン138】終戦の日の靖国参拝と『軍隊堅パン』」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2071 【お米料理166】英国大使館の桜と『桜えびごはん』・・番町」
★「2109 【お肉料理67】靖國の桜と『モンゴルの揚げパイ』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(最も初期の靖国神社は、遠州人がほぼ全てを仕切ってた様ですナ)


磐田市だけじゃ無く、遠州じゃ絶大な人気を誇るモノの、県外にゃ決して出店しないハンバーグレストラン「さわやか」に、毎度の如く行って参りました。何しろ静岡県はハンバーグ消費量日本一を誇るトコで、他県よりハンバーグ屋が多い気がしますが、ナンと言っても人気一番はココ!名物げんこつハンバーグの、ソースを掛ける前に撮ってみました




| 2015.05.26 Tuesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.05.29 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS